風に吹かれて~撮りある記

身近な自然の撮影
詩・雑文・ペット・簡単料理レシピ等

ラジオ体操

2017-04-19 11:35:53 | 花撮り
こんにちは。

暑いですね。

整体に行ってきました。

間が空き過ぎですと言われました。

1週間に一回だからな。

せめて3日にいっぺんだな。

ふくらはぎがパンパン。

痛いうえに力が入らずに歩けなくなってしまった・

普通なら5分のところ、30分以上かかった。

こんな時は困り果てる。

そこでもう少し回数を増やしなさいと言われたんです。

天気の悪い日は億劫なんだよな。

かみさんがラジオ体操を始めてます。

腰痛持ちなのですが、

そのたびに整体ではということで

ラジオ体操。

誰かから聞いたようです。

タブレットで動画を出してやってます。

私はなんだか気乗りしません。

でもしたほうがいいのかな。

調べてみましょう。

ウイキペディアより

概要

戦前のラジオ体操

ラジオ体操は、1922年4月にはボストンの

放送局WGI(en:WGI (AM))が放送しており、

1925年までに世界初の商用ラジオ放送局として知られる

ピッツバーグのKDKA(en:KDKA (AM))はじめ、

ドイツなどでも同様の放送があったという。

日本では、1928年8月1日から1か月間、

日曜を除く毎朝6:00から、

社団法人日本放送協会大阪中央放送局が放送したのが

最初であるが、既にあった徒手体操を指導員の号令のみで行い、

伴奏はなかった。

のちにつながる日本のラジオ体操は、

アメリカのメトロポリタン生命保険会社により

健康増進・衛生思想の啓蒙を図る目的で考案され、

1925年3月31日から広告放送として放送されていた

ラジオ体操番組 "Setting up exercise" が基となっている。

放送開始に先立つ1923年に保険事業に関する調査のため

訪米した逓信省の猪熊貞治簡易保険局監督課長が

メトロポリタン生命保険会社のラジオ体操の企画を知り、

1925年7月に『逓信協会雑誌』で紹介した。

猪熊は1927年8月、簡易保険局の会議において

昭和天皇即位を祝う事業としてラジオ体操を提案。

1928年5月24日に簡易保険局、日本生命保険会社協会、

日本放送協会の三者が体操の考案を文部省に委嘱した。

文部省では体育課長の北豊吉を委員長とし、

体育研究所技師の大谷武一などを委員として検討を重ね、

10月29日に「国民保健体操」の名称で発表、

同年11月1日7:00に天皇の御大典記念事業の一環として

東京中央放送局で放送を開始した。

同局で放送を担当したのはラジオ体操のために採用された

元軍人(軍楽隊学長)の江木理一アナウンサー。

彼は初回からブリーフパンツ1枚でマイク前で

体操していたのであるが「照宮成子内親王もラジオ体操に

御執心なり」と聞き及ぶや濃燕尾服に蝶ネクタイを締め、

正装に身を包んだ上で放送に臨むようになった。

実際の振り付けは郵便局員が全国に周知した。

なお、全国放送は翌1929年2月11日から

実施されたことになっているが、

大阪中央放送局や名古屋中央放送局では同時刻に

独自の体操番組を放送していたことがあり、

江木の放送が全国放送として定着した時期は1934年以降である。

これ歴史ですね。

小学校の時にはよくやらされましたね。

ガードマンになって建築現場に行った時に

久しぶりにやらされましたね。

実はダイエットや健康増進にいいというので

人気なんだそうです。

大人は夜やるのがいいそうです。

寝る2時間前がいいとのこと。

600ある筋肉のうち400を動かしてるんだって。

第一だけでもいいそうです。

いいかもな。

動画もたくさんあったし。

家の中でできるしな。

特別なものを用意する必要はないしな。

夜はいっぱい飲んじゃうから朝ごはんの後にしようかな。

未来がかみさんのまねをしています。

一緒にやるとうるさそう。

一人がいいな。

明日からだな。

さて市民の森ですが、

ここは枝垂れ桜の名所でもあります。

知られていないので殺到しません。

のんびりと楽しむことができます。

テントを作ってる家族もいました。

お弁当広げてましたね。

子供たちの歓声も聞こえます。

ゆったりと時が流れます。

八重桜がちらほらですね。

もう終わってしまいましたが、

枝垂れ桜、ご覧ください。

いきなり真夏日とはね、

北海道は雪なのに。

風が強くなくてよかったなあ。

今年もきぬさやが元気だ。

ではまた。


   

   

   

   

   

   

   

   

   

   

   

   

   

   

   



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ウコンの桜29 | トップ | 若葉 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。