風に吹かれて~撮りある記

身近な自然の撮影
詩・雑文・ペット・簡単料理レシピ等

ご近所

2017-02-24 09:41:02 | 花撮り

おはようございます。

風が強いですね。

暖かくなるのかな。

昨日は未来のタンスが来ました。

洋服タンスです。

イケメンの作業員を見てママが興奮してました。

据え付けて確認して終了。

15分ほどかな。

木の香りがします。

帰ってきて大喜び。

さっそく洋服を入れてました。

上の2段はママに貸してあげるのだそうです。

寝室は2階ですが、

机とタンスは私が寝室として使ってる床の間のある部屋です。

他に置き場所がなくてね。

4月の10日が入学式です。

それまではママが帰ってくるまで

未来の面倒をみなくてはなりません。

ちと大変だなあ。

そういえば26日は東京マラソンですね。

大きな大会になりましたね。

今年はコースが変わるんですってね。

42キロ弱を走るんですが、

大変な体力です。

お水とかバナナとか大量に準備するんだそうです。

事故やけがの無いように準備するのも大変ですね。

外人も多いのかな。

天気がいいといいですね。

東京の名所を見ながら走れるなんていいですね。

気持ちいいだろうな。

若いころから走るのは苦手でしたから、

マラソンを走れる人は

尊敬しますよ。

すごいなって。

完走できるのがすごいな。

今年はゆっくりテレビ観戦しようかな。

風の音が聞こえます。

今年はもう雪は降らないのかな。

この冬は一度も雪かきをしてません。

このままいけばいいけど、

3月がねえ。

降るときがあるんだよね。

それが嫌だよね。

でも日がのびたねえ。

5時になってもまだお日様いるものね。

そうだね、

生協を待ちながらの会話です。

西の空に夕焼けが見えます。

夕焼け小焼けの音楽が

5時になるんです。

のんびりとしたひと時です。

生協が来ると大忙し。

よく見えない私の代わりにおばさんたちが見てくれます。

はいこれがそうだよ。

ありがとう。

門の前に一時的に並べて、

すべておわったら家の中に。

雨の日が大変なんだ。

終わるころにかみさんたちが帰ってきます。

いつもは忘れることがないのに、

先週は忘れてテレビに夢中になってました。

来たよとおじさんの声。

慌てて外へ。

もう並んでました。

すみません忘れてた。

どうしたの。

忘れちゃった。

俺はこの前忘れたからな。

おじさんが笑いながら。

たまにあるんです。

会社員の時は間に合わない時もあったのですが、

いつも冷凍物は預かっててくれました。

あとは玄関の前です。

随分と助かりました。

お手数でした。

優しいご近所さんたちです。

たまにお花をお返ししてます。

喜んでくれるのでね。

ご近所は大事ですよ。

うまくいかないとこじれます。

幸いここはいい人たちばかりでよかったです。

ここはかみさんのおばさんが住んでいた場所です。

その時のお嫁さんたちが

今のおばさんたちです。

みんな知り合いなのです。

すんなりと受け入れてもらえたのもそういうわけです。

おばさんは土浦のほうに

戻りましたが、なくなりました。

みんな仲良く暮らしてたそうです。

いいところへ来ました。

未来が大きくなった時はどうなってるでしょう。

風強いな。

ではまた。


   

   

   

   

   

   

   

   

   

   

   

   

   

   

   
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 春近し | トップ | 春の一日 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。