風に吹かれて~撮りある記

身近な自然の撮影
詩・雑文・ペット・簡単料理レシピ等

休肝日17

2017-04-05 14:05:45 | 花撮り
こんにちは。

気温が高くなりそうですね。

桜も一気に開花するとか。

花見なんですが、爺婆が行きたいといってるので

そっちを優先しました。

そんなに歩けないので車で近場に行くそうです。

たまにはいいかもね。

普段はあまり外に出ませんからね。

金曜日に行くといってたな。

私のほうですが、また脱水症状になってしまいました。

2日ほど飲み過ぎだったのです。

それでも昨日は元気に起きたのです。

朝ごはんを食べて一休みをしてた時、

あれ目が回る。

まずい。

血圧も高め。

とりあえず休もう。

かみさんに理由を話して遅れて行ってもらうことに。

エアコンの人が来ました。

打ち合わせをしてくれました。

そしたら保育園から電話があって、

人の手配ができたからやすんでもいいわよって。

ありがとう園長先生。

そのころから吐き気がして大変。

さすがに昼は少しご飯を食べましたが、

これもダメ。

そのうち右足もつってきて最悪。

3時ころにやっと治ってきました。

めまいが収まったのです。

ああしんど。

血圧などのために利尿作用のある薬を飲んでます。

お酒を飲み過ぎると脱水に拍車がかかるようです。

さすがに昨日は飲みませんでした。

気を付けないとね。

しつこく言われましたが医者には行きませんでした。

どうしてかねと言って原因もぼかしました。

そんなわけでまだ桜を見に行ってません。

今日かな。

今日も子守です。

庭のフリージアが咲き始めました。

いい香りです。

カマツカの芽が出てきました。

枝垂れ桜も膨らんでます。

ちいさな白い花はハナニラです。


ウイキペディアより


ハナニラ(花韮、学名:Ipheion uniflorum)は

ネギ亜科ハナニラ属に属する多年草。

イフェイオン、ベツレヘムの星とも呼ばれる。

原産地はアルゼンチン。

特徴

日本では、明治時代に園芸植物(観賞用)として導入され、

逸出し帰化している。

葉にはニラやネギのような匂いがあり、

ことからハナニラの名がある。

野菜のニラは同じ亜科に属するが、別属である。

球根植物であるが、繁殖が旺盛で植えたままでも広がる。

鱗茎から10-25cmのニラに似た葉を数枚出し、

さらに数本の花茎を出す。

開花期は春で、花径約3cmの

白から淡紫色の6弁の花を花茎の頂上に1つ付ける。

地上部が見られるのは開花期を含め春だけである。


この花もいい香りがします。甘い香りなんですよ。

いたるところで見ますね。白が多いかな。

小梅咲いてきました。

そういえば蝶々が飛んでましたね。

トカゲも遊んでいましたし、

春の盛りです。

久し振りのおかゆだったので昨夜はお腹がすきましたね。

お酒を探しましたがありません。

休肝日もいいかもね。たまには。

さて桜見てきますね。

ではまた。

   

   

   

   

   

   

   

   

   

   

   

   

   

   

   















ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 十二単 | トップ | 今年の桜1 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

花撮り」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。