習志野市民フォーラム

市民情報交流センター

習志野市障がい者解雇問題、千葉地裁に提訴

2016年10月12日 | 市情報
全国的に注目され、障害者団体などからも抗議が集中している習志野市の障がい者解雇問題で
習志野市を相手取り千葉地裁に取り消しを求める提訴が11日に行われました。
提訴内容は不当処分取り消しの他に、無効確認、賠償請求などです。
提訴後に記者会見も行われ各メディアが取材しました。
11日夜はNHKが全国に報道したのを始め、12日は新聞各紙(朝日、東京、毎日、読売、千葉日報など)が
一斉に報道しました。

又当日夜は市内で市民説明集会・話合いも開かれ市議を含め数十人の市民で会場は埋まりました。
支援労組習志野ユニオンや原告からの経緯の説明の後、代理人弁護士2名より
訴訟の内容や今後の展開などの説明がありました。
各議員や参加した市民や障がい者の方から発言や意見交換があり、解雇の不当性や
市政の問題等が述べられると共に今後の署名やチラシなどの街頭宣伝、傍聴への参加も呼びかけられました。

新聞記事によると宮本市長は「しっかりと対応」するそうです。
記事の通りの発言とすると日本語になっていないのではないでしょうか。
市長は誰のために何をしっかりと対応するのでしょうか?
何故こんなにも全国的にマイナスで注目される不誠実な恥ずかしい市になってしまったのでしょうか。
しっかりと対応していただきたいことが他にあるのではないでしょうか。

NHKニュース動画
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161011/k10010726241000.html
(10/12新聞記事 上段東京、下段毎日)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 無風の千葉県知事選?! | トップ | 10.15 TPPを批准させない... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。