blueglassの向こう側

奈良なおしの思うことをそのままに

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

神奈川県商工会議所青年部連合会の研修事業「地方創世の実現に向けて」

2016-09-17 22:56:37 | 厚木のこと
9月16日、平塚市のホテルサンライフガーデンで神奈川県商工会議所青年部連合会の研修事業「地方創世の実現に向けて(講師:石破茂 前地方創生担当相)」が開催され参加して参りました。

講演では何回かお話しを伺っているのですが、至近距離でお話しさせて頂けるのは今から3年前ぐらい前、自民党幹事長時代にお会いして以来の事で楽しみに会場に伺いました。

(この写真はその時のもの。顔の大きさの違いは自分でも解ってるので突っ込まないで下さい・・・)

冒頭、かつて竹下政権で行われた「ふるさと創生1億円」について触れられ、故竹下首相はその当時「これは最終的に地方の力量が問われるんだよ」と述べられたそうで、具体的な地名と使われ方に言及。地方創生の交付金1,700万円の使い道が某芸能人の1日25,000人集めたコンサートに消えた噂のあるどこかの街の実情とオーバーラップしたように感じました。



講演終了後の懇親会にも石破先生はおつきあい頂き、厚木YEGからとん漬けと、厚木の地酒・蓬莱を石破先生にお渡し致しました!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 豊洲の基本方針と設計に対す... | トップ | 豊洲市場の「狭い」について »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。