大黒さん

つれづれに、道行く人のながれを眺めている土塀のうえの大黒さん

メタンハイドレートの採集に成功

2017年05月06日 | Weblog

備えよ常に! 備えあれば憂いなし


         



経済産業省は5月4日、愛知県沖の東部南海

トラフ
海域の海底地層から天然ガスを取出す

ことに成功したと発表した。

独立行政法人石油天然ガス・金属鉱物資源

機構(JOGMEC)などが、地球深部探査船

「ちきゅう」を使って、2013年から次世代の

燃料資源の安定確保に備えて、近海に埋蔵

されているメタンハイドレート(MH)から

天然ガスの採集を進めていた。

前回は、約2週間の連続産出を目指したが、

採掘の際に坑井内にが流入した出砂が予想

以上に発 生したことや気象条件の悪化等に

より,当初 2週間を予定していたガス生産

実験が6日 間で打ち切られた。

その後、長期の安定生産に備えて、出砂

対策の技術開発がすすめられて、今回の

成功に結び付けた。

政府は、商業化を目指した最終段階と位置

付けており、3~4週間の連続産出を目指す。

「燃える氷」と呼ばれて、次世代燃料と期待

されるメタンハイドレートは、日本近海に

国内消費天然ガス量の100年分が埋蔵されて

いるとされ、JOGMECは既に971ヶ所の

存在ヶ所を確認している。

また、東部南海トラフ海域では16ケ所の

濃集帯が確認されており、推計埋蔵量は

5700億m3とされている。

備えよ常に! 備えあれば憂いなし」です。

健康と安心のメタボへの備えは?





W.ヒューストン DVD



マイケル DVD


Javari.jp レディース



  






gooリサーチモニターに登録!

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 中国 激化するエコカー参入競争 | トップ | 中国 北朝鮮核実験で白頭山... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。