いるま・風の善さん

中高年オジンの趣味と遊びの日記です。

ゴルフボランティア・サロンパスレディスカップby茨城GC(その1)

2017年05月05日 | ゴルフ
 今年も女子ゴルフメジャー大会第一戦《ワールドレディスゴルフ・サロンパスカップ》が茨城ゴルフ倶楽部で開催され、4日間のお手伝いに行ってきました。

 昨年圧倒的な強さで初参加・初優勝したアメリカの「レキシー・トンプソン」選手の二連覇なるか、アメリカ帰りの宮里藍選手や日本の若手有力プロのリベンジなるかが注目のところです。

 今回も4日間のボランティア参加で、木・金は近くのボラ仲間Tさんの車に相乗り、土日は自分の車での現地入りでした。早番の担当のため集合が朝6:00、そのため自宅出発は早朝3:30分という時間です。
(自宅から国道16号線で野田市の芽吹大橋経由約80キロの行程を1時間半~2時間の走行です)



(茨城GC西コースのホールレイアウト)
今年は数年ぶりに西コースでの開催となりました。(昨年までは東コースを使用、善さんは西コースの方が好きです)


(1番スタートホールのティーグランド)


(最終18番ホールグリーンでの選手出口ゲート)

 5/4日、初日は抽選外れのホールマーシャル(スコアラー希望でしたが、午前中20組を50名ほどの希望者が当日抽選をして担当組を決めるのです)となりました。


担当場所は5番ロングホールの2~3打地点のクロスウエー(CW)で、ギャラリーが横断する案内をするのです。

(ティーグランド方向から見る5番ロングホール)

(初日の担当場所CW)

午前中の最後の組(20組)が通過するころの12時頃に後半の担当者の方が来て業務終了です。
(初日は有力人気選手・トンプソン選手や宮里藍選手などが午後スタート組でしたので、比較的静かに終了できました)


 5/5日の2日目の抽選はスコアラーがあたりました。しかも人気組の大当たりでした。


(初日を終わった速報ボード:日本人若手選手が頑張っています)

7:42分スタートの第4組は、人気の菊地絵理香、アンソンジュ、宮里藍の各選手です。エリカちゃんやアンちゃんは何度もスコアラーで付いたこともありますが、藍チャンは日本でプレーする機会が少ないので初めてのスコアラーです。

(スタート前第4組のボード)

大型連休真っ最中のこどもの日、天候も良く大勢のギャラリーが詰め掛けました。


(早朝から大勢の人が入場してきたギャラリープラザ)

そして、やはり藍チャン人気は凄く早朝7:42スタートにも関わらず大勢のフアンがコースを囲みました。

(藍チャンショット:GDO和田より)
久しぶりの大ギャラリー、各ホールともティーグランドからグリーンまで人・人・人となりました。
(この日も13000人のギャラリーが入ったそうです)

(2日目の宮里選手:写真はDGO和田より)
顔見知りのカメラマン氏も多く、挨拶をしながらの業務でした(和田さん、写真をお借りしました)

第4組、手堅いゴルフで一進一退、「菊地選手73のトータル+3、アン選手74のトータル+8、宮里選手74のトータル+3、」でホールアウト。カットライン+5でしたのでアン選手は決勝に残れませんでした。

(最終18番グリーン)


続きの決勝ランドは別稿で。
ジャンル:
スポーツ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今季の善さん農園・成育中です | トップ | ゴルフボランティア・サロン... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ゴルフ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。