napdesignな日々

FIAT500とグリーン、時々ネコ達
日々是好日、本日も勝手に独走中

イエロー&ロンサム

2017-04-25 | チンクとグリーンとネコ達
































本日、花曇り




















今日は、以前より「連れてけ、連れてけ」っと
うるさかった、 DARADARA店主を
(黙らせるべく)
私の仕事もかねて、アンティークな「70B」に、ご案内



























恒例になりつつある
撮影してる人を、撮影してますよ♪ の、図


















店のディスプレイ用品物色開始

スタート!







































そして、やはり





例に漏れず

出会って、、、、




出会ってしまったのね、あたし達
































思い起こせば、小倉のFIATメンテナンスホープ
ビアンコさんも見逃さなかった


箱文字



やっぱり、素敵♪
価格もリーズナブル♪




彼も又、箱文字マジックに取り憑かれ
あんまり意味の無いと思われる
ビアンコBでも、フィアットFでもない

「R」を、購入されたのだけど










レースのR、もしくはリアのRと、説得力はあまりないけど
この特大箱文字引力に負けましたの、図


















まず、店主たるもの
探すのは、当然「DARADARA」「D」

で、そんな都合良く、あるわけもなく
いろいろと、アルファベットの文字を見つつ
欲しいアルファベットの、文字を
「こじつけワード」に、変換


ここまでの流れも、前回と同様






人間の、欲しいものを見つけた時の
購入の言い分もしくは論理すり替えは、かくもこう同じ流れなものか












(遠い目)










悩むこと、しばし


(私はと云えばその間ショップのスタッフの方にクマ型のパドロックは無いか尋ねメールを2通返信し屈伸をし飲料水を飲みあくびを3回ほどし深呼吸を2かいほどしつつ、動向を見守る)















で、購入断念か、、、と思いきや
やっぱ、買おうかなー


どーしよ

どーしよ






買っちゃおっかなー








どーしよ
どーしよ



ドとレとミとファとソとラとシの音が出ない
ドとレとミとファとソとラとシの音が出ない

とーってぇーも大事にしてたのにぃー
壊れて出ない、音ぉーがぁーあるぅー






どーしよ
どーしよ





オ−、パッキャマラド、パッキャマラド、パオパオ、パンパンパン!
オ−、パッキャマラド、パッキャマラド、パオパオパン!



(クラリネットを壊しちゃった感)













そーゆー、堂々巡りな中での
私の役割はと云えば

押すなよ押すなよーっというので




スパッと、背中を押すことで



















あっさり購入♪













奇跡的に
同じシリーズで、見つかった

「I」「N」を、店舗前に並べる案、採用




















若干、スケール感がわかりにくいけど
なかなか、よろしいですね の、図


















そして

こんな風にしても、おもしろいやんかー

いや、こっちかなぁー

コレコレ





(バカなオトナ2人が遊んでますね)





















ニューヨーク辺りの、SOHOかどこかの
それらしいギャラリーに
それらしい説明文を添えて展示すれば
それらしい現代アートとして、値段がつきそうな雰囲気ですね の、図

























で、帰りは地元高槻の、古着屋さん
初めましての「harufu」さんを紹介して頂き
店主を自宅まで、お送りし
(タクシー感)



その後
帰宅しましたとさ



























napの「N」だったのに!


napdesign















ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 己の限界を未だ知らず | トップ | よろず、お手伝いします ご相... »
最近の画像もっと見る

チンクとグリーンとネコ達」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。