なおとり日和 ~暮らしの足あと~

料理・写真・手作り。その時のうれしいものや、おいしいものなど日々の暮らしをつづる。

塩鮭のコンフィ(ツナ風)

2017-07-17 09:59:18 | 料理*つくる&食べる

彼の実家から、たくさんの塩鮭が届きました。

焼鮭もいいけれど、今日はツナ風にコンフィづくり。

コンフィはフランス料理の調理法で、肉や魚は塩とハーブとオイルを使って低温加熱します。

簡単だし、身がしっとり、味がしっかりしていて、おいしい。

つくっておけば、ちょっとした前菜や、パスタなどに使えて便利です。

 

つくりかた

1 塩鮭の水分をしっかりとる

2 フライパンにサラダ油(今回は半分オリーブオイルに)、潰したにんにく、ローリエ1枚、

  黒こしょうを入れ、軽く熱する。(好みでハーブや赤唐辛子を入れても)

3 2の中に鮭を入れ、極めて低温で、身が白く火が通るまで熱する。

  火が通ったらそのまま冷ます。

 ※オイルは鮭の量に合わせて。(鮭が隠れるくらい)

 ※冷めたら鮭が乾かないように、オイルやにんにくやハーブごと密封して保存する。

 



 *********

 

 ★Creemaに参加しています。

http://www.creema.jp/c/Boatarde

 

★ランキングに参加しています。
クリックして応援していただけると嬉しいです。

 
『手作り料理』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« おんなのこのTOPS<90size> : ... | トップ | ビーツの下ごしらえ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

料理*つくる&食べる」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL