фывапролджэ

メモ帳、頭の整理

5月3日

2017-05-03 | Weblog
どうしよう、今日もまた疲れてしまったけど、せっかくだし、ちょっと行くか。まあ、その方が良いよね。でないと、あぁ、まあ、その、こう、何というか。でしょう。で、それならこう、まあ、せっかくだし、ここで着替えていこうか。それでも悪くないかも。でしょう。その方がまあ、楽かもしれないね。早いし。ということで、それで行こうか。って思った。ということで。で、えっと、あとはというと、そうだねえ、まあ、考えるけど、その、そうだなあ、まあ、えっと、ちょっとまあ、この街の発展のことをまた考えてしまったよね。で、えっと、もし本当にあれができれば素晴らしいよね。その、まさにこう、自分が必要なルートだし。でもまあ、それまでにできることは無いから、何とかしないといけないよね。って思った。きっとそうでしょう。だね。で、えっと、その、思ったけど、まあ、場所はというと、あの辺りだよね。きっと。まあ、もしそうなら、こう、だいぶ住みやすくなるよね、それはきっとそうでしょう。で、えっと、まあ、その、どうだか分からないけど、こう、その、ねえ。それができれば本当に良いよね。でしょう。あぁ、あそこもね、行ってみないと。でしょう。まあ、それがあるのは本当に良いよね。ということで、ちょっと行こう。その、直接着替えて。で、またちょっと考えるか。ということで。



で、まあ、ちょっとね、その、仕事らしくなってきたかな。ある意味。まあ、あの人はちょっと、ハイメンテナンスだよね、正直なところ。でしょう。で、えっと、まあ、それはそうとして、あぁ、上手く設定ができていない、どうしよう。まあ、その間だけ送られるのかな。ちょっと待って。で、まあ、そんなもんなのかな。明日、また試してみるか。ということで。で、それからというと、どうだろう、まあ、考えるよね。どんなものか。で、えっと、何かというと、そうだねえ、えっと、あぁ、あれもやってみようか。でしょう。で、それからというと、こう、まあ、それはそうと、えっと、簡単に四分野だね、ちょっと眠いけど、その、まあ、ファイナンスについては、こう、昨日色々と考えて、まあ、大丈夫そうでしょう。というのは、その、まあ、えっと、8000+αとして、で、3400、あれに2000、で、あれが2000、で、これで600が残って、αが1200くらいかもしれないから、まあ、そうだねえ、それで十分。ということで。で、えっと、この2000の中でのやりとりだよね。あとは。ということで、頑張ろう。でしょう。で、えっと、それからというと、どうだろうなあ。まあ、えっと、こう、そうだねえ、それからというと、こう、なかなかあそこを変えるのも大変だしねえ。ちょっとまあ、その際に考えるか。で、えっと、まあ、それに関連したライゼンだけど、ここへ来て、まあ、ファイナンスの現実を考えて、あそこにあれを使うのも悪くないかな、って思い始めた。まあ、そうだよね。しかもあれならターミナルも慣れているし、大丈夫かな。でしょう。で、まあ、帰りはあそこまで行くというのも、ちょっとこう、洒落ているよね。でしょう。って思った。で、えっと、そう、そうすると、まあ、歩いても行けるし、悪くないかな。あぁ、それともこう、どうだろう、あそこだと、あれに乗らないといけないのだろうか。そうだねえ。ちょっとまあ、考えるよね。あぁ、まあ、その、色々と検討してからかな。結局は。でしょう。で、まあ、あれだけ、というのもできればね、問題ないのだけど。でしょう。で、それからというと、どうだろう、こう、あぁ、そうだねえ、あの、ライゼン自体に関してはあれを加えることになったね。まあ、3000で見積もって大丈夫でしょう。あくまでも、これは今年の措置ということで。まあ、来年はまた考えよう。で、えっと、そう、早速あれで1800か。まあ、大きいよね。とはいえ、仕方ないか。で、それからというと、こう、まあ、16000で、あそこは8000、そうだねえ、えっと、考えたのだけど、あそこで1、で、3、3、3、2、2、3、1、ちょうど良いね。これでまあ、18泊。それで、えっと、ちょうどあれで帰ってこれるし、まあ、3日あれば、最悪日帰りでも大丈夫だからね。でしょう。で、17回、200として、まあ、結構なもんだよね。でしょう。で、それからというと、まあ、どうだろう、ムラがあるけど、まあ、平均して。で、やっぱりまあ、あそことかには行きたかったから良いね。で、えっと、その、あそこに行く場合だけど、どうしようか。こう、なかなか乗るチャンスが無いけど、まあ、例えばその、仮にまあ、あそこに行くなら、そうだねえ、あれを使うのだろうか。でしょう。あぁ、でもまあ、やっぱり難しいかな。その意味でも、そうだねえ、やっぱりあれが限界かも。まあ、しかもその、やっぱりちょっと寒すぎるしねえ。あれくらいでちょうど良いかな。でしょう。で、えっと、あそこに行くのも、それならまあ、こう、あぁ、ルートがね。なかなか大変かも。って思うし。まあ、それだけ見てみようか。出来るかどうか。まあ、それならそれに越したことはないかもしれないし。ねえ。でしょう。まあ、となると、どちらでいくのか、ってだけかもね。で、見てみたけど、ちょっとねえ、なかなか難しいかも。その、そうでなければ、あそこでずっと行くとか。いっそのこと。あぁ、閉じなければ良かったね。でもまあ、そうしたら、確かに色々と行きやすくはなるかも。一方で、ちょっとまあ、どうだろうねえ。その、まあ、あの辺りに行ければ問題ないし。でしょう。あぁ、で、確かにこれはアリかもしれないよね。でしょう。で、そこでまあ、その、どうだろう、こう、えっと、その、そのままあそこに行けば良いし。あぁ、考えるねえ。どうするべきか。でしょう。で、えっと、まあ、そうだなあ、こう、えっと、また考えよう。だね。で、えっと、とにかく、そう、その場合、着るものも考えないといけないし。でしょう。で、まあ、大丈夫だよね、きっと。でしょう。ということで。で、それからというと、こう、どうかなあ。ね。まあ、ライゼンは尽きないね。で、ディスカバリーだけど、あそこは本当に素晴らしかったね。重ね重ね。で、まあ、何と言うか、本当に住みやすそうで。で、あれも買えたし。これであの人に顔向けができるね。って思った。で、それからというと、どうだろう。こう、まあ、その、とはいえ不思議だけど、まあ、少しずつ、逆説的だけど、帰って来るたびに少しずつ許容度が上がっている感じがするよね。とはいえ、あの人とかは凄いよねえ。その見地にはまだまだ達していないな。というのは、その、どうだろう、やっぱりまあ、その、ここでの良さだったりとか、あぁ、まあ、慣れか、そうだね、この環境への慣れとか、最初の覚悟というか諦めとか、踏ん切りか。あるいは、その、良さだったりとかを段々と見つけたり、気付いたりしていくんだろうけど、やっぱりまあ、こういうのが好きかというと、根本的にそうではない気がするし。というのは、やっぱりまあ、その、自分は市民社会を生きる者として、自由に街を歩いたり、移動したり、それから美味しいものを食べたり、文化的なものに触れたり、何よりもそう、そういうことをしている人たちに囲まれて生きていたいな、っていうのが凄く強いんだろうね。まあ、それこそ、これもある程度慣れるのかもしれないけど、やっぱりまあ、その、ちょっと落ち着かないかも。まあ、仕方ないね。というのも、まあ、それとこれとは別で、そうするけれども。あぁ、で、本当にまあ、細々したところをどうするかだよね、ここでの生活は。まあ、明後日で、とりあえずは落ち着くでしょう。ということで。良かった。で、まあ、あとはキャリアとリレーションだけど、これはまた、落ち着いて考えよう。そうだね。その、前者はディスカバリーにも深く関わってくるから。ということで。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 5月2日 | トップ | 5月13日 »

Weblog」カテゴリの最新記事