なおすけの都市伝説と雑学

なおすけが仕入れた都市伝説や雑学を紹介。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ウッチャンナンチャンを称賛する声

2009年02月17日 | 雑学・うんちく
FROM ELTUS ROOM & 芸人にまつわるちょっといい話

ネプチューン(ラジオ番組より)

「「ウンナンさんは凄く純粋なコンビ。こんなに長い間芸能界にいるのに全然汚れてない。
 もう少し汚くなったほうが良いんじゃないかとこっちが思う」


爆笑問題・太田光

「ウンナンさんが人の悪口を言ってるのを聞いたことがない。
 あの人達に会うと(人の悪口しか言わない)自分がイヤになる」


中川家・中川家剛

「ウンナンさんは芸能界に入って初めてそして唯一心から優しいと感じた先輩」


さまぁ〜ず・三村マサカズ

(さまぁ〜ずの名古屋ローカル番組で愚痴を話すという企画になり、
 三村の前にスタッフがカンペを出した。そこには 『内村の愚痴』と書いてあり、すかさず三村が
「こうやって書いてあるけど、この人の愚痴なんてあるわけないだろ!」
「この人のおかげで今のさまぁ〜ずがあるぐらいなんだから」


ふかわりょう

「あの人達ならすべてを預けても構わないという安心感がある」


三瓶

「内村さんから「自分が思ったことを何でも言ってくれていいよ」って
 優しく声をかけられた時は本当に嬉しかったです。」


キャイーン・ウド鈴木

「内村さんは、懐の深い海みたいな人。だから甘えてしまうとキリがないんです。」


出川哲郎

「ウッチャンはいい意味で昔から全く変わってないですね。
 誰にでも優しいし、これだけ芸能人っぽくない人はいないです。」


ダウンタウン・松本人志(「松本坊主」より)

「ダウンタウンが成功すべくして成功したなあって思うのは、
 やっぱウッチャンナンチャンっていう存在がいたから。」


雨上がり決死隊・宮迫博之

「世の男たちの兄貴分です!」


笑う犬の冒険・吉田正樹チーフプロデューサー
「笑いが好きで笑いに人生を賭けてるウッチャンのような人は少ないですよね。」


ウッチャンナンチャンのウリナリ!!・塩谷祥隆ディレクター
「ウンナンのふたりは番組関係者全体をファミリーのような雰囲気にしてしまうところは
 サスガだと思います。
 毎週収録ごとにレギュラーを連れて食事に行ったり、
 タレントやスタッフ全員が“ウリナリ”という家族のようになるんです。」


脚本家・北川悦吏子
「ウッチャンは無自覚だったかもしれないけど、
 初めて、私の、ドラマに出る人とドラマを作る人の垣根、をとっぱらってくれた人でした。



ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 高層マンションに投函される意外... | トップ | コンビニのトイレで分かる事 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む