NAOSHIMA ELEMENTARY SCHOOL BLOG

元気な直小っ子の様子をお知らせします。

校内音楽会

2016年10月12日 | 学校行事

本日,体育館で校内音楽会が行われました。

 

最初は5・6年生合同で「Smile ~君は一人じゃない~」を歌いました。5・6年生の美しいハーモニーは素晴らしかったです。

1年生は「大きなカブ」の合唱と「アイアイ」の合奏をしました。大きなカブを抜く動きもつけて,大きな声で元気いっぱいに歌えました。鍵盤ハーモニカも真剣なまなざしで一生懸命に演奏していました。

 

2年生は「スマイル」の合唱と「ぴょんぴょこロックンロール」の合奏をしました。練習を重ねた美しい歌声とともに,「スマイル!」のかけ声で最高の笑顔を見せてくれました。合奏ではグループで歌詞を考え,歌と演奏の両方を頑張りました。

 

3年生は「太陽のサンバ」の合唱と「ウンパッパ」の合奏をしました。大きな歌声だけでなく,元気いっぱいのダンスや今年から習ったリコーダーの演奏で会場を魅了しました。

4年生の合唱曲「マイバラード」は二部合唱のハーモニーが美しく,「ラ・クンパルシータ」「ラ・バンバ」はラテン独特のリズム曲をたくさんの楽器を使って演奏しました。女子のバンダナや男子の蝶ネクタイといったアイテムも演奏に花を添えていました。

 

5年生は「fight」の合唱と「シルエット」の合奏をしました。合唱は,頑張っている人の背中をそっと押してあげるように優しく美しい歌声を響かせ,合奏ではテンポの速い曲をみんなで息を合わせて力強く演奏していました。

6年生の合唱曲は「花は咲く」,合奏曲は「みんながみんな英雄」でした。復興支援ソングとしても有名な曲を心を込めて歌う姿やピアノ伴奏の素晴らしさ,息の合った合奏など,最高学年らしい見事な演奏でした。

 

 

この日に向けて,子どもたちは夏休み明けから練習を積み重ねてきました。どの学年も.練習の成果が表れる素晴らしい合唱や演奏でした。子ども達が奏でたハーモニーの美しさから,音楽の素晴らしさを改めて感じることもでき,芸術の秋にふさわしい1日となりました。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 10月11日(火)の給食 | トップ | 10月12日(水)の給食 »