尚さんのアウトドア・ライフ

身の回りの自然に目を向けて、四季の移ろいを心の癒しに留め置きましょう。

旅鳥 珍鳥 キマユホオジロ

2016年10月14日 | 野鳥
シベリア中部で繁殖し、冬季は中国中部および南東部に渡り越冬する。
日本では数少ない旅鳥として主に西日本に渡来する。日本海側の島嶼部では春秋の渡りの時期に毎年記録され、
特に対馬では春に割合普通に観察される。
と説明されている。非常に珍しい この野鳥が飛来したとの情報。車を飛ばしてポイントに着くと既に沢山のカメラマン。
どんな鳥だか判らないので、ホオジロを撮ってはキャンセル?
単独行動の腹が白めのホオジロが、本命だった。
こう言っては野鳥に失礼だが、物珍しさの比重が大で、カシラダカやミヤマホオジロと同じような感覚しかなかった。
しかし、立ち寄ってくれた有難い珍客 これからの長旅も 気を付けて元気で南に向かって、飛び立ってほしいものです。
















ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« コスノビ Ⅱ | トップ | カンムリカイツブリ »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (翼)
2016-10-15 17:13:42
尚さん こんにちは~
珍鳥のキマユホオジロですか
ホオジロとは多少違いが有るようですね
久し振りに青空が見える様になりましたので
西へ東へと飛び回って下さい
2泊3日の車中泊の旅で、イヌワシ峠へ行って来ましたが
今回もボウズ・・・涙
今度は伊吹山迄、大遠征かな~
Unknown (尚さん)
2016-10-15 18:19:09
翼さん 今晩は。
イヌワシ出陣 あんなに猛禽に憑いている翼さんなのに
残念なことです。憑きの悪い御仁が一緒かな?(笑う)
天候が良くなってきましたが、野暮用も後を絶ちません。
スケジュールの網の目をこぐって出陣します。
キマユホオジロ 黄色い眉が薄くてわかりづらい。
ノゴマもそろそろですね。
キマユ (和 さん)
2016-10-16 20:36:57
突然の珍鳥にたくさんのCマンが押しかけ、
大変賑ってるようですね。
それでも撮れた方は数名とか。
流石は尚さん。お見事な写真ですね。
Unknown (尚さん)
2016-10-16 21:07:56
和 さんさん 今晩は。
昨今は、情報が早いですね。
小生は早めに駆けつけたので、何とか撮れましたが、
思った所に留まるどころか、何処に現れるかが勝負で
珍鳥とは、こうしたものかと・・・今年もレンカクをはじめ珍鳥で楽しませていただきました。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL