N-road Diary

個人サイト「N-road」の管理人NAOの日記。
WCCFに関する話題が中心ですが、それ以外の話題もドンドン語ります!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

[WCCF Team紹介] FS-7/MSC v25

2009年11月10日 | WCCF
[戦績]
FS-7/MSC v25

 公式大会エリア決勝大会に向けて、約1ヶ月で仕上げました。3回目の特ボ出現状態にしてあります。

[連携]
連携

 黄金連携は9本。意外と少ないかもしれませんが、2007-2008バージョンは黄金連携にしてもしなくても変わらないみたいだったので、最低でも必要なところだけ黄金連携にしました。

[個人能力]
個人能力

 スタメンではプジョルとネスタのみ、ノータッチ。どちらかというと、白選手の育成を優先させていました。キラ黒は元々、数値が高いから、白の方を優先的に育成すべきと考えていたので。

[特殊能力]
特殊能力

 スタメンでリトバルスキーとネスタの特殊能力を覚醒させなかったのは、グラフの関係で覚醒させても変わらないと判断したため(A→Sにできそうだったら、覚醒させていたという意味)。攻撃は「ショートカウンター」や「ダイレクトプレイ」、「ドリブル突破」、「ゲームメイク」とあるものの、常に守備の「アンチスピードスター」や「アンチコンビネーション」を使用。CK攻撃時は「ペナルティエリア支配」、CK守備時は「アンチハイタワー」、サイド守備時は「サイドエリアブロック」、中央守備時は「ペナルティエリアブロック」と使い分けました。

[コメント]
 公式大会エリア決勝大会で、ベスト16という成績を残しましたが、後になって、もっといいチーム作れたんじゃないかなといつも思う事があります。ベルカンプの決定力の高さやトラップの巧さがイイんですが、左右の突破力を考慮しなかったなぁ...と。その結果、リトバルスキーを右に配置したり、左に配置したりと試合中は忙しかったです(苦笑)。それが弱点です。その辺を考慮して、チームを作ればよかったと後悔している点があります。この課題は次のバージョンの大会に向けて、チームを作る時に忘れないようにします。
Comments (3)
この記事をはてなブックマークに追加

[WCCF Team紹介] NRFC/MSC v31

2009年11月09日 | WCCF
[戦績]
NRFC/MSC v31

 4回目の特ボ出現状態にしてあります。公式大会店舗予選で優勝した時は、3回目の特ボ出現状態でした。

[連携]
連携

 2007-2008バージョンの中で一番連携育成に力を入れたチームでした。黄金連携の数は18本。

[個人能力]
個人能力

 スタメン全員、個人能力を覚醒できればよかったと思うんだけど、残念ながら、その余裕はなくて。。。

[特殊能力]
特殊能力

 ディアッラの「ワイドカバーリング」とカリッソの「リベロキーパー」は使わないので、ノータッチ。攻撃は「フィールド支配」、「サイドエリア支配」、「ショートカウンター」を使い分け、CK攻撃時は「ペナルティエリア支配」、CK守備時は「パワーディフェンス」、守備は「ディフェンシブサイド」、「アンチスピードスター」、「ペナルティエリアブロック」を使い分けました。また、PK戦対策として、「PKキーパー」も入れておきました。

[コメント]
 このチームで、公式大会店舗予選で一発で優勝できました。カカ→リベリー→シェバの流れで、得点を量産していましたが、場合によっては、カカとリベリーをダブル司令塔にして、中央突破を狙ったりしました。ただ、エリア決勝大会に向けて、このチームで戦うのは守備面で厳しい(守備に割いているキラ黒がカンナバロのみなので)と感じて、急慮、エリア決勝大会に向けてのチームを立ち上げる事になりました。
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

2007-2008Ver最後の大会&蹴り納め

2009年11月08日 | WCCF
 10月25日のWCCF大会で優勝し、決勝大会への出場権を手に入れたワケで、今日はその決勝大会に参加しました。

 ・・・その決勝大会の場所なんですが、工場に囲まれている某町にあるゲーセンで、その駅へ行くための電車が一時間に1~2本しかなく、しかも、無人駅でした。WCCF大会という目的がなければ、こんな所まで行きませんよ(^^;

 大会の前に、一試合だけ大会モードで練習できる機会がありましたが、手の内は見せられないので、公式店舗予選優勝チームで動くかチェックしてみたところ、やっぱり、公式エリア決勝大会出場チームがイイと判断。

 今回の決勝大会は、千葉や北関東、神奈川の公式エリア決勝大会に出ていた監督が集まっていました。あ、僕も東京の公式エリア決勝大会に出てた監督の一人ですが(汗)。抽選の結果、Dグループに。その中には、大会でよく見かけるぶひさんも入っていて、初めて対戦できる事を楽しみにしていました。

 第一試合は3-0で勝利、第二試合は3-2で勝利し、第三試合はぶひさんとの対戦を迎えました。ぶひさんのチームを見てみたら、僕の苦手な○○がいて、弱ったな~と思いました(苦笑)。実際、レーダを見ながら、カードを動かしまくったものの、1-3で敗北。それでも、2勝1敗でグループリーグ通過でした。ふうっ。

 決勝トーナメント一回戦の相手は若手監督で、予選グループリーグの時に戦いぶりを見ましたが、なかなかの腕前で、楽しい試合になるだろうと期待していました。前半で先制したのはよかったんですが、後半で2失点し、敗退でした。敗因は、僕のチームの弱点(後日説明します)を突かれたって事ですね。。。(^^;

 その若手監督ですが、その後に優勝されました。おめでとうございます。今回が2007-2008Ver最後のWCCF大会参加となりましたが、ぶひさんと初めて対戦できてよかったし、応援しに来てくれた㌧さんから色々と情報を頂いたりと、参加してよかったです(^^) 遠くから参加された皆様、お疲れ様でしたm(__)m

 その後、町田に戻り、蹴り納めをしました。2008-2009Verに向けての準備や育成という話は聞きますが、最初からは無理なんで、今あるチームで、(十分じゃないけど)最低でもやっておいた方がいいと思う事は済ませました。

 とりあえず、新しいチームを二つ考えておかないと...。一つはシェバのチームで、もう一つはMVPとして出るC・ロナウドのチームを作ろうと考えています。どちらとも、将来的には大会を意識したモノにしようかなと考え中。

 明日からしばらくの間、蹴るのはお休みですが、11月12日はスターターパックを必ず買っておくようにします(笑)。
Comments (2)
この記事をはてなブックマークに追加