N-road Diary

個人サイト「N-road」の管理人NAOの日記。
WCCFに関する話題が中心ですが、それ以外の話題もドンドン語ります!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

目標はやっぱり、ジャパン制覇!

2007年11月28日 | WCCF
「ペスカドーラ町田/MSC」、LC獲得!

 昨日(27日)、「ペスカドーラ町田/MSC」でLC獲得しました(^^)v LCに出る前に、特ボ来るので、それに合わせて、キラの選手カードは全部、黒の選手カードを用意して、特ボが来たら、全員真っ赤。それで、黒の選手カードをキラの選手カードに替えるって感じです。今日、仕事の帰りに見てみたら、防衛成功していました。LC決勝での動きを観ましたけど、MVPネドヴェドの動きがイイんですよね~。僕にとって左WGは、ロナウジーニョよりネドヴェドの方がイイって思っています。それに、ネドヴェドはどのポジション(CFやLWG、RWG、OH、CH、SH、DH)でも、イイ動きしますから、ユーティリティ性高いと思います。

「FS-7/MSC v16」

 で、3枚目のエリア制覇済みICカードで、新チーム立ち上げました。「FS-7/MSC v16」です。・・・よーく見ると、「FS-7/MSC v1」になっています(^^; 6を入れるつもりがそのまま決定になってしまいました(汗)。そう、失敗したのです。でも、今回のICカードは2001-2002バージョンの時のICカードなので、初心に返ったような感じで、v1でもいいかなと開き直りました(笑)。次のチームはちゃんと、v17と入れるようにします(^^; オファーを受けたので、RLは一部からスタートになるため、PCやEPCなど、グレートの低いタイトル戦に出るのがよいです。そんなワケで、立ち上げ後8試合目で、PCを獲得する事が出来ました(^^)/

 エリア制覇済みのICカードは3枚ありますが、以下のように分けています。

 メイン ・・・ チーム名は「ROAD」、カラーは青、ホームタウンはイタリア・ミラノ。
 セカンド ・・・ チーム名は「NRFC」、カラーは黒、ホームタウンはイングランド・ロンドン。
 サード ・・・ チーム名は「FS-7」、カラーは赤、ホームタウンはスペイン・バルセロナ。

 4枚目も狙っています(笑)。「ペスカドーラ町田/MSC」でエリア制覇できたら、フォーチームという位置付けになりますね。カラーは黄色、ホームタウンは日本・町田、チーム名の中に町田を入れたものにしようと考えています。

 話は変わりますが、あちこちのblogやサイトでは、2006-2007バージョンの稼動開始が来夏に延期になったという情報が出ていますね。公式発表はまだのようですが、どうも本当のようで、非常に残念です。ただ、渋谷でロケテストやってみて、このまま稼動開始したらマズイなと思っていたので、その意味での延期なら、妥当かと思います。アンケートで、新バージョンに関して、批判的な意見を結構、書きましたし、PC決勝で1-2と負けたのに、メインスクリーンではPK戦になっていて、フリーズ状態になっていました。ありゃこりゃって感じでしたよ。

 それよりも、問題なのは、開発を始めてから稼動までのスケジューリングが悪い事にあります。来夏まで一体、どうするのか?! 来夏までの間、第7回公式大会をやるしかないでしょ? Ver.2.0として追加カードを出すと考えても、選手データの作成・追加の作業があるんだろうし。そんな余裕があるなら、新バージョンの開発を早く進めろって感じになるよね。カードを集める楽しみがなくなった今、WCCFの楽しみといえば、エリア制覇・ジャパン制覇を目指す事と、大会に出る事。前からですが、町田でも、店舗大会を開催して欲しいなと思いました。

 とにかく、僕はジャパン制覇が現時点の目標です。そのためには、もっとエリア制覇を狙わないとダメですね。
Comments (2)
この記事をはてなブックマークに追加

3枚目のエリア制覇ICカード

2007年11月26日 | WCCF
 昨夜(11月25日)は、渋谷で行われたWCCF大会に参加して来ました。そこで、色々な監督から、次々と「エリア制覇おめでとうございます」とお祝いの言葉をかけて下さって、嬉しかったです(^^) 有り難うございました。で、大会の方はハズレサテなのか、大会で動くチームなのに動きが悪くて、1勝1敗1分で3位敗退(-_-;) 僕の後に同じサテで出ていた方が二人いましたが、二人ともチームの動きが悪く、敗退でした。どんなに動くチームでも、ハズレサテだと、難しいんですね。。。 はぁ~、今回は運が無かったという事で。で、大会は40名以上も集まり、A~Fグループの一次予選、A~Bグループの二次予選、決勝トーナメントとあったのですが、日曜の夜でこのままではキツイと感じて、二次予選が全部終わった時点で、渋谷ネコさんをはじめ、色々な監督に挨拶して、失礼しました(何人かは挨拶し損ねた方もいましたが、特急の時間が迫っていたので...)。

 日曜の夜の大会出場だと、翌日の朝がツライので、翌日が祝日だったら、また参加しようと思います(苦笑)。で、今日は仕事の帰りに、エリア制覇した「FS-7/MSC v15」のエリア大会結果を受け取りました。

年俸+5000万円アップ!

 これで、3枚目のエリア制覇ICカードが出来た事を確認しました。

3枚目のエリア制覇ICカード

 「AREA CHAMPIONSHIP」の「スクデット」付きユニフォームです。

「AREA CHAMPIONSHIP」の「スクデット」

 未獲得だったNSCを獲得し、残り1試合の時点でオファーを受けて辞任。近いうちに、「FS-7/MSC v16」を立ち上げる予定です。ネットワーク大会向けでありながら、通常の大会でも戦えるチームにする予定です。

 P.S.
 渋谷でのWCCF大会に参加する前に、WCCF新バージョンのロケテストやりました。その話はまた別の機会に書きたいと思います。WCCF新バージョンのロケテストの感想を一言で言うと...、「難しい!!」
Comments (2)
この記事をはてなブックマークに追加

エリア制覇5回NAOのネットワーク大会攻略法

2007年11月25日 | WCCF
※ 沢山書いてありますので、どうか最後まで読んで下さいませm(__)m

■ 今回、エリア制覇できた要因と分析

「TOKYO/KANAGAWA AREA CHAMPIONSHIP」第124回木曜大会

 もう既に、WCCF公式サイトにて、エリア大会の結果をチェックされている方もいると思います。東京/神奈川エリアで5回も優勝となると、僕はネットワーク大会に強い部類に入るんじゃないか、と思ってもいいかもしれません。ただ、攻略法といっても、バージョンによって、変わって来ますし、新しい傾向が見られたら、攻略法も変わったりします。基本的には、雑誌「電撃ARCADEカードゲーム Vol.3」に載っている、バンビさんによるネットワーク大会攻略法を参考にして頂ければ、少なくとも、ネットワーク大会で勝てるチームに近づきます。ただ、雑誌に書かれていない事、補足したい事を今回、この記事にて書こうと思います。

「FS-7/MSC v15」フォーメーション(公式サイトより)

 まず、5回目のエリア制覇を果たしたチーム「FS-7/MSC v15」を見てみましょう。フォーメーションは6-1-3ですが、やはり、ネットワーク大会で勝つにはこのフォーメーションが有効だと考えます。最近は、4-3-3(トリプルボランチを下げて、7バック気味で、7-0-3に近い感じもありますが)でもエリア制覇しているチームを見かけますが、やはり、確率的には6-1-3でしょう。今回の登録にあたって、KATSUWOさんからあちこちで知った情報を教えて頂いて考えてみたり、そして、最近のエリア大会で結構、上位に来ているヨコハマさんなどのフォーメーションを参考にしてみたりしました。今回のポイントを以下にいくつか挙げます。

 1. 前線3トップの配置
 ここ最近、エリア大会で上位に来ているチームの前線3トップの型を色々と見て、どの型が多いか、研究しました。それと、KATSUWOさんから「決勝まで行って惜しくも準優勝だったある人が左WGの配置を変えれば、勝っていたかもしれない」という話を聞きました。これらをまとめて、僕が出した結論は、「右WGはタッチライン寄りで、左WGはペナルティエリア寄りで配置。前線3トップはCFが一番前で、その次が右WG、左WGと高さを微妙に配置すること」でした。

 2. ゲームメーカーの配置
 ネットワーク大会のライブ中継やダイジェスト映像を観ると、右サイドの突破率が高いように感じます。そこで、ゲームメーカーはセンターサークルよりちょっと前で、中央から左寄りに配置しました。ゲームメーカーの位置は、左WGの位置から近いですが、これは守備陣を左寄りに集まるように、囮みたいな役割を果たしています。僕のチームの場合ですと、ジェラードが左WGのアドリアーノにショートパスして強引突破、または、守備陣が左寄りに集まって右サイドにスペースが出来た時に、ジェラードが右WGラーションへロングパスしてシェバへクロスという流れを作るという感じです。

 3. 最終ラインの高さ
 ここ最近、僕のチームをネットワーク大会に出していた時は、最終ラインをGKにくっつくくらいの高さにしていました。そのため、早い段階での敗退が続いていたように思います。そこで、最終ラインの高さを少し高くしてみました。

 4. マルディーニを02-03黒にした理由
 「あれっ、マルディーニはなんで黒なの?」と思った方もいると思います。普通なら、LEマルディーニですが、動き回り過ぎて、ちょっと上がっている時に、パスされてしまったり、突破されてしまったりする場面がありました。数値を見てみると、スピードとスタミナが高いので、よく動き回りますし、オフェンスが高いから、上がりやすい。操作できないネットワーク大会では無駄な動きとなってしまうんですよね。そこで、しっかり守備してくれそうなマルディーニにする事にしました。04-05WDFや05-06黒だと、あまり動かなくて抜かれそうで怖いと感じました(^^; 01-02BEと02-03ITと比較して、オフェンスが低く、ディフェンスが高く、スタミナが低い02-03ITの方がいいと判断しました。その時は、02-03ITは持って来ていなかったので、持って来ていた02-03黒で登録しました。

 5. 未全冠
 このチーム「FS-7/MSC v15」はまだ全冠していないんですよ。そう、NSCだけは獲っていないんです。これも、KATSUWOさんから聞いた話で「全冠しない方がエリア制覇しやすいみたい?」との事でした。全冠でエリア制覇したチームもいますが、全冠しなくてもエリア制覇したチームもいます。ライブ中継やネットワーク大会で優勝シーンを観ると、「あれ、星が3つじゃないな」と気付いた事がありますし、僕も最初にエリア制覇した時も、まだ全冠していませんでした。なんかミエナイチカラっぽい話ですけど、全冠しなくてもエリア制覇できるのだろうか?の検証のつもりでやりました。

 ・・・以上、5つのポイントでした。他に、監督の「HAPPY BIRTHDAY」で選手全員のモチベーションを真っ赤にして登録したのも、エリア制覇できた要因の一つといえるかもしれません。実際に、監督の「HAPPY BIRTHDAY」出して、エリア制覇できたという話は聞いた事がありますし、機会があれば、やってみるのもイイかもしれません(一年に一回ですが)。何ともあれ、遅れた僕の誕生日プレゼントにもなりました(笑)。

■ ネットワーク大会の選手起用について

┏━┳━┳━━━┳━┳━┓
┃□┃□┗━⑪━┛□┃□┃
┃□┃□□□□□□□┃⑩┃
┃⑨┗━━━━━━━┛□┃
┃□□□□□□□□□□□┃
┃■■■■■■■■■■■┃
┃■■■■⑧■■■■■■┃
┃■■■■■■■■■■■┃
┣━━━━━━━━━━━┫
┃■■■■■■■■■■■┃
┃■■■■■■■■■■■┃
┃□⑤□□□⑥□□□⑦□┃
┃□□□□□□□□□□□┃
┃□┏②━━③━━④┓□┃
┃□┃□□□□□□□┃□┃
┃□┃□┏━━━┓□┃□┃
┗━┻━┻━①━┻━┻━┛

 ここでは、フォーメーション「6-1-3」の場合を想定として、書きます。

 ①GKはPK戦に強いGKを起用。バンビさんは、「一部ブラジル人GKが優秀」と言っている通り、白はジダやゴメスですが、05-06デ・サンクティスもオススメします。GKは出来れば白で割いた方がいいと思います。もし、GKはキラか黒にしたいなら、黒はデュデク、スキルが「PKキーパー」の04-05ジダ、キラはAEブッフォンですね。

 ②左CBは利き足が左足のDF起用が望ましいですが、ここは利き足が右足でも左を守ってくれるマルディーニかアンドラーデでしょうね。今度、試す予定なんですが、モンテーロも利き足が左足で、きちんと守ってくれそうな気がします。白はシルベストル、アビダルなんていう方もいると思いますが、上がりやすいと思います。これもアリかなと思うのが、ボウマ(数値以上にスピードある印象だし)、コルドバ(利き足は右足だけど左足も蹴りそう)。

 ③CFのマンマークをし、空中戦に強いDFの起用が望ましいです。一般的には、パワーの数値が19~20のパワー系DFと考えるでしょうが、例えば、相手のCFがシェバやクリンスマン、シアラーだったりすると、足の遅いアレックスやマテラッツィ、キャンベル、トゥドールだと、抜かれたらおしまいなんですよね(^^; 中央突破による失点の多くは中央のCBの足の遅さが原因と思われます。だから、ここはスピードの数値は15以上あった方がいいです(パワー19、スピード14のBEネスタを起用したところ、中央突破されてしまいました)。僕のオススメはWDFカンナバロ、05-06黒テュラム、AEネスタ、LEアジャラです。このポジションはキラか黒で割くべきだと思います。

 ④右CBは白で十分でしょう。アンドラーデやG・ロドリゲス、トゥーレとかいますし。今回、僕はアルビオルを起用しましたが、安定した守備を見せてくれます。レグロッターリエは上がりやすいので、あまりオススメできないです。

 ⑤と⑦は、パワーとスピード、スタミナの数値が15以上ある選手がいいです。⑤の左DHはアビダル、シルベストル、エインセ、⑦の右DHはトゥーレ、ベレッチ、サニョル、ローレン、エステルンド、ゼビナ、シッソコ、ペロッタ、アルビオル、ディアッラ。右DHは白で何とかなりますね。左DHにキラで割くなら、ダヴィッツ、ネドヴェド、セードルフ、マケレレ、コクがいいと思います。

 ⑥はよく動き回る選手を配置した方がいいです。僕が思い付くのはダボやユリアーノ。ジャンニケッダやディアッラ、シモンズもよいでしょう。キラで割くとしたら、定番のビエラですが、DFをコンバートする手もアリです(BEテュラム、BANプジョル、LEデサイー)。

 ⑧はもちろん、ゲームメーカー。LEジダンとか思い浮かぶでしょうが、守備もある程度は出来て欲しいです。僕一番のオススメはBANジェラード。守備してくれますし、パスのスピードも速いです。但し、育成時はWCNジェラードを使用し、チーム育成が出来たら、BANジェラードに変えます。他に、オススメはWMFランパード、LEスコールズ、MVPネドヴェド、FAナカタ、ATLEボバン、ATLEヴィンター、スナイデル、シャビ・アロンソ、ファン・ボメル、デミチェリスかな。

 ⑨は白でも何とかなります。ルケやアドリアーノ、デルヴェッキオがいますからね。キラや黒だと沢山いますが、ここはパワー系重視で選んだ方がよいかと思います。例外は、WMVPロナウジーニョです。ロナウジーニョだけはパワーの数値を無視しても、やってくれると思いますが、安定感を求めるなら、MVPネドヴェド。

 ⑩は重要ですね。ネットワーク大会では右サイドの突破率が左サイドより高いですから、ここもキラで割くべき。オススメは、ATLEウェア、LEシアラー、LEラーション、LEボクシッチ、LEジダン、LEフィーゴ、BANトッティ、WFWドログバ、BEシェバ、MVPネドヴェドとか。ここで挙げた10人は、ゲームメーカータイプと、ストライカータイプに分かれていますね。ゲームメーカータイプはテクニックを駆使して突破し、精度の高いクロスを上げ、ストライカータイプは高いフィジカルを生かして突破し、クロスを上げるだけじゃなく、自らゴールを決めるといった感じです。

 ⑪はパワー系FWというより、万能型FWをオススメします。サイドからのクロスに合わせるだけじゃなく、中央突破してのゴールも求められますので、EMVPシェバ、ATLEクリンスマン、LEシアラーの3人なら、バランスいいですし、安心して使えます。次点がアドリアーノ、ロナウド。アドリアーノはたまにホームランしてしまいますし、調子に波があります。ロナウドは怪我しなければ、完璧です(苦笑)。決定力は少し劣るけど、LEクライフェルトやATLEウェアもよいです。このポジションはキラで割くべきです。

 キラは③のCB、⑩の右WG、⑪のCFに割くと考えて、残り2枚は連携や他に起用する選手を見て、決めるとよいでしょう。バージョンアップに伴うネットワーク大会が終わるまで、あとわずかしかありませんが(恐らく、2008年1月末予定?)、上記のネットワーク大会攻略法を参考にして、誰かがエリア制覇できれば、僕にとっても嬉しいです(個人的には、MSCメンバーに頑張ってもらいたいんですけど・笑)。

 [ (参考)過去にエリア制覇した時についての記事 ]
 五度目の東京/神奈川エリア制覇!!(2007年11月22日)
 http://blog.goo.ne.jp/naoroad/d/20071122
 四度目の東京/神奈川エリア制覇!!(2007年4月7日)
 http://blog.goo.ne.jp/naoroad/d/20070407
 ネットワーク大会で勝つためのヒント?(2007年2月2日)
 http://blog.goo.ne.jp/naoroad/d/20070202
 三度目の東京/神奈川エリア大会優勝!!(2007年1月30日)
 http://blog.goo.ne.jp/naoroad/d/20070130
 3つの変更ポイント(2006年2月25日)
 http://blog.goo.ne.jp/naoroad/d/20060225
 2度目の東京/神奈川エリア大会優勝!!(2006年2月24日)
 http://blog.goo.ne.jp/naoroad/d/20060224
 「シェバが決めるには」を考えたのがポイント(2005年11月23日)
 http://blog.goo.ne.jp/naoroad/d/20051123
 東京/神奈川エリア大会、優勝!!(2005年11月22日)
 http://blog.goo.ne.jp/naoroad/d/20051122
Comments (2)
この記事をはてなブックマークに追加

MSCから1名、決勝大会出場決定!

2007年11月24日 | WCCF
 今日は、厚木でのWCCF大会に参加しました。MSCからは、僕とジュンヤ君、TAKEさん、エンペさん、シロクマ32さんの5人出場でした。予選グループリーグは抽選の結果、僕はAグループ、BグループにTAKEさん、Cグループはジュンヤ君、エンペさん、シロクマ32さんと分かれました。第一試合は、厚木のお店の常連の方との対戦で、以前に対戦した事がありましたが、その時は大敗していたので、最初から勝てないかもっていう空気が自分の中にありました(^^; それが先制点挙げた事で、その空気がイイものになったかと思った瞬間、失点、さらに失点。やっぱりダメかぁ。。。と思ったのですが、後半で同点に戻し、2-2で引き分け。負けなかっただけでよかったといえる試合でした。続いて、第二試合は前半で先制し、そのまま逃げ切り、1-0と勝利。第三試合は前半で2失点し、前半終了前に1点挙げ、後半にやっと同点に追いつき、後半終了前に、逆転ゴール挙げ、3-2と勝利。その結果、1位で決勝トーナメント進出決定!

 BグループのTAKEさんは2勝1敗で2位でしたが、後にワイルドカードにより、決勝トーナメント進出を決めました。Cグループは左側のグループに、MSCメンバーが3名(ジュンヤ君、エンペさん、シロクマ32さん)も入るという展開になっちゃいました(^^; まず、ジュンヤ君vsシロクマ32さん。二人の対戦は、相模大野の決勝以来で、その時はシロクマ32さんが勝ちましたが、シロクマ32さんがまた勝つのか、それとも、ジュンヤ君のリベンジ達成か? 結果は、2-0でシロクマ32さんの勝利。続いて、ジュンヤ君vsエンペさん。初対戦の結果、2-1でジュンヤ君の勝ち。ところが、シロクマ32さんが他の方に負けたため、この時点で4人全員が1勝1敗という混戦状態に。第三試合、ジュンヤ君は他の方と対戦し、3-1で勝利し、エンペさんvsシロクマ32さんの結果、1-1と引き分け。ジュンヤ君が1位で決勝トーナメント進出を決めました(2位シロクマ32さん、3位エンペさん)。・・・とそんな感じで、決勝トーナメントはMSCから3名出る事に。

 決勝トーナメント一回戦は2-0で勝利し、ジュンヤ君vsTAKEさんの方は3-1でジュンヤ君の勝利。準決勝は僕とジュンヤ君の対戦、そう、兄弟対決です(笑)。その上、ジュンヤ君のチームは元々、僕のセカンドチーム「NRFC/MSC v23」で、僕が作ったチーム同士の対決でした。でも、僕はここまで来たからには勝ってやるというつもりは無く、ここはジュンヤ君に譲ろうと思っていました。・・・というのは、明日の決勝大会に出る事より、渋谷の大会に出たい気持ちがあったので、ここはジュンヤ君が決勝大会に出られるようにし、僕は渋谷へ行けばいいと考えていました。ただ、負けるのはイヤなんで(笑)、フルタイムになるまで、無失点で抑え、PK戦に。その結果、僕はPK戦負けで、ジュンヤ君の勝利。これでよかったです。心おきなく、明日は渋谷へ行けます。決勝に進んだジュンヤ君ですが、先制された後、同点に追いつき、1-1でPK戦に。PK戦は長く続きましたが、ジュンヤ君のネスタがPK失敗した時点で、惜しくも準優勝でした。

 ジュンヤ君が今日、決勝まで行けたという事で、明日の決勝大会への出場権を得る事が出来ました。MSCからの決勝大会出場が決まって、ホッとしています(^^) ジュンヤ君、頑張って来て下さいっ!!

 さて、明日は渋谷へ行きます。MSCからは計3名で、渋谷の大会に出る予定です。渋谷ネコさん、お会いすると思いますが、よろしくお願いしますm(__)m ついでに、ロケテの方もやってみようと思います。
Comments (2)
この記事をはてなブックマークに追加

クインスナンさん応援チーム

2007年11月23日 | WCCF
 映画『バイオハザード3』、『SAW3』を観に行ったり、ペスカドーラ町田の試合(vs デウソン神戸)を観に行った後、蹴りました。その時に、MSCメンバーで、受験のため休止しているクインスナンさんを応援するために、「Forza!!サンナポリ」というチームを立ち上げました。

「Forza!!サンナポリ」

 本当はチーム名の中に、「クインスナン」を入れようとしたんですが、文字数が長いので、クインスナンさんのメインチームで使われている「サンナポリ」を入れました。このチーム名だと、僕のチームに見えませんよね?(笑) このチームでエリア制覇を狙いに行きますよ。
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

五度目の東京/神奈川エリア制覇!!

2007年11月22日 | WCCF
 NAOの誕生日(=11月20日)に、「FS-7/MSC v15」でLC獲得。誕生日なので、「HAPPY BIRTHDAY」で選手全員のモチベーションを真っ赤にして、登録しました。

「FS-7/MSC v15」、LC獲得!

 ・・・そして、今日、仕事の帰りに、いつものように町田のWCCF設置店を見回っていると、僕のチームがエリア大会で準決勝に進んでいるライブ中継を発見! 準決勝は勝ち、次はもう決勝でした。そこで、CTが始まったので、別の店舗へ行くと、シロクマ32さんがいました。そこでも、僕のチームが出てる準々決勝のライブ中継やっていました。準決勝のライブ中継を見たので、勝つ事は分かっていました(^^; シロクマ32さんと一緒に移動して、僕は「ペスカドーラ町田/MSC」でJT獲得し、全冠達成!

 いよいよ、決勝のライブ中継です。ここまでずっと、僕はどうしても早く観たくて、興奮していました。キックオフ、前半の早い時間帯に、先制点を挙げ、「イェーイ!」(笑) ところが、すぐに同点されてしまい、ハーフタイム。ホントにドキドキで、祈るように観ていました。後半はお互いに得点なしで、PK戦に。「うわ~、PK戦で負けたら、イヤだわ~」と思ったんですが、相手のGKがカーンにも関わらず、僕のチームはジェラードを除いて、全員決めてくれて、僕のGKデ・サンクティスが二人を止め、

「FS-7/MSC v15」、「AREA CHAMPIONSHIP」優勝!


 エリア大会優勝!!


 ついでに、ケータイで動画撮って、YouTubeにアップしてみました(^^ゞ



 エリア制覇の瞬間、ガッツポーズを決め、隣で一緒に観ていたシロクマ32さんとガッチリ握手しました(笑)。今回のエリア制覇はすっごく喜びましたよ、なぜかというと...、

 ・MSC初のエリア制覇!
 ・NAO、5回目のエリア制覇!
 ・NAO、3枚目のエリア制覇ICカード!
 ・NAO、町田4店全てエリア制覇!(「モナコ町田店」「アドアーズ町田」「タイトードリーム」「キャッツアイ町田店」)


 上記の通り、すべて達成できたからなんです! 25日のジャパン制覇は難しいだろうけど、もう5回目のジャパン出場だし、このままジャパン制覇して欲しいなぁ。。。

 興奮が醒められぬまま、「ペスカドーラ町田/MSC」でLC獲得しました!

「ペスカドーラ町田/MSC」、LC獲得!

 6回目のエリア制覇に向けて、ジャパン制覇できるまで、まだまだチャレンジを続けます。今週土曜、blogにて、5回目のエリア制覇についての分析・要因を書くつもりです。


 P.S.
 エリア制覇した「FS-7/MSC v15」のエリア大会の結果は、25日のジャパンが終わってから受け取ろうと思います(次のチームはエンブレムやユニフォームが選べるからね)。
Comments (6)
この記事をはてなブックマークに追加

今週も土日に大会参加

2007年11月18日 | WCCF
 17日はKATSUWOさんやエンペさんと一緒に、厚木の大会に参加し、3人揃って予選グループリーグ通過し、決勝トーナメントに進みました。その一回戦で、僕が知っている監督の中で一番シューキャンが上手い監督との対戦でした。その彼とは、シティーズカフェでも対戦しており、その時は負けたので、リベンジしようと思っていました。しかし、またも、彼のシューキャンを止められず、先制されましたが、「僕だって、シューキャンくらい出来るんだぞ」と、シューキャンで突破成功し、同点ゴール。続いて、追加点の機会を狙っていましたが、途中で彼がGKを替えて来たので、そのGKの名前に「あれっ?」と思っていた瞬間に、決められてしまい、1-2で敗北。BEST8でした。そのGKとはパリューカで、KATSUWOさんが準決勝でその彼と対戦し、PK戦になり、パリューカがPKをよく止め、KATSUWOさんも敗退(BEST4)。同じく、エンペさんもBEST4で敗退。決勝に進んだ彼は、またPK戦で勝利し、優勝でした。見物して、サブメンバーの中に、パリューカを入れようと本気で考えました(^^;

 18日は元々、大会に参加する予定はなく、ゆっくり休むつもりだったんですが、RRさんから大会参加のお誘いがあったので、KATSUWOさんと一緒に参加しました。結果から言うと、僕もKATSUWOさんも予選グループリーグ2位で敗退でしたが、後にグループリーグ2位の人たちのトーナメントがあって、準決勝で敗退でした。それに、応援しに来ていたTAKEさんも、スペシャルトーナメントに出場する事ができたり、いろんな大会でお会いした監督と交流できて、楽しかったです(^^) その大会で優勝された方は、予選グループリーグ第1試合で対戦した時の相手でした。その時は、激しい打ち合いになり、2-3で敗れました。右WGのドログバがしつこくて、しつこくて(笑)。強かったですし、予選グループリーグが終わった後、挨拶してくれて、好感の持てる方でした。また対戦したいですね。ヨコハマさんは惜しくも準優勝で、決勝に進んだ二人とも、右WGにドログバを使ってたのが印象に残りました。近いうちに、クリンスマンのチームを立ち上げる予定なんで、右WGはドログバにしようかと考えています。

 大会参加のお誘いをして頂いたRRさん、大会運営して頂いたCFCの皆さん、有り難うございましたm(__)m

 あっ、17日も18日も、大会で僕と対戦して、僕に勝った方はみんな、優勝しているんじゃないかっ(笑)。

 MSCのホームでもある町田に戻り、いつものようにLC出場(笑)。1試合だけ出場して、ゴーストにしていた人がいました(-_-メ) その人は逃亡せず、残って別のチームでやりながら、LCの様子を眺めていたので、ますますムカつきました。準決勝でそのゴーストと対戦し、徹底的に潰しました。そして...、

「FS-7/MSC v15」、LC獲得!

 ・・・この通り、LC獲得しました! ゴーストにしていた人は前にも、LCの時にゴーストにしていた事があり、もう一度、僕の前でやったら、ガツンと言ってやろうかと思いました。

 次は24日も25日も大会参加予定です。よーく考えてみたら、今月の週末はほぼ全部、大会に出てるじゃないですか(^^; 12月も一応、2ヶ所で大会参加予定が入っていますけど。
Comments (10)
この記事をはてなブックマークに追加

ロッソネロ - ミラン -

2007年11月15日 | WCCF
 本日、発売された「CALCiO2002」の付録WCCFカードはやはり、ATLEバレージでしたね。980円なので、雑誌の料金としては高いと感じた方がいるかもしれませんが、今回の「CALCiO2002」はミラン特集なので、ミラニスタの僕としては気にしていません(笑)。それに、ATLEバレージの価値を考えると、それくらいの金額でいいんじゃないか、と。

 仕事の帰りに、ミランユニ限定U-5チーム「RossoNeroMsc」を立ち上げました。

「RossoNeroMsc」

 来月、クラブW杯出場で来日予定のミランのために、立ち上げたんです(笑)。このチームをやりながら、ミランがクラブW杯で優勝できるよう、盛り上げていきたいです。今回の写真は、立ち上げてから5試合前後の写真ですが、連携が結構繋がっています。多少、守備に不安を感じますが、ミランを愛するココロを持って、楽しんでいきます!

 昨日は浦和レッズがアジア制覇しましたね、おめでとう! でも、クラブW杯ではミランを応援しますから(笑)。
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

攻略、あまり書かないワケ

2007年11月13日 | WCCF
「ROAD/MSC v20」、LC獲得!

 11日、12日、13日と連続で町田でLC獲得しました(^^)v 今回の写真はメインチーム「ROAD/MSC v20」でLC獲得した時のモノです。最近、色々な所で大会によく出たりしているから、LCの時に対人戦になっても、何とも思わなくなりました。やっぱり、大会に沢山出た方が、対人戦に強くなるものだと感じました。それに、大会に出るだけでも楽しいですからね~(^^)

 WCCFを始めてから、これまで、通常の大会で準優勝4回、ネットワーク大会ではエリア制覇4回していますが、本格的な攻略っぽいのは書いていませんよね...? 僕なりの攻略や理論などはありますけど、blogには書かず、頭の中に詰めておくだけにしています。企業秘密というのもあれば、今の僕では説得力ないんじゃないかなと思うのが、一番の理由ですね(^^;

 とりあえず、近いうちに、通常の大会かネットワーク大会で優勝できたら、書いてもいいんじゃないかな。書いたとしても、有効期間は次のバージョンアップまでですけど(笑)。
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

予選敗退→BEST8→準優勝

2007年11月11日 | WCCF
 週末は土日とも大会で、10日は「クラブセガ港北」で大会参加。MSCからは、第1回は僕が準優勝、第3回はKATSUWOさんが準優勝だったので、今回こそ優勝!と臨んでいたのですが、今回のMSCは一緒に参加したTAKEさん、KATSUWOさん、3人とも予選敗退と全滅でした。。。(-_-;) 僕の場合、初戦で同点に追いついたと思ったら、ダメ出しゴールを決められてしまうし、第3試合は先制すると、同点にされ、追加点挙げると、また同点にされるという結果でした(その時の対戦相手のGKがクフォーと気付いた時は「あれっ???」と思って、対戦後に対戦相手に聞きました・笑)。来月も第5回あるとの事なんで、また参加します!!

 11日は川崎で午前は全白大会に参加。「ROAD AREGENTO」は特別ボーナス来ませんでしたが、予選グループリーグで1勝1敗1分で、同じグループだったTAKEさんのナイスアシスト(笑)で、何とか2位通過。決勝トーナメントは1回戦でPK戦負けでしたが、この大会は勝ちに行くというより、全白チームで大会を楽しもうという感じでしたし、出場していた方々の全白チームを見てみて、「こんな白選手が!」と唸るような場面もありました。特に、印象に残ったのがミドですね。ミドは某雑誌でオススメと書かれていましたが、実際にミドを使っているチームを見てみて、改めてミドの良さが分かりました。1試合でミドが4得点も挙げていましたし。

 で、午後はU-5大会。予選グループリーグで3連勝し、1位通過。昨日と同じチームで出ているのに、別チームのように感じました。・・・というのは、自分のチームのトリプルボランチの配置を変えたからです。「クラブセガ港北」での大会で、準優勝された方のフォーメーションと、決勝トーナメントに進んだエデンさんのフォーメーションが4-3-3で、僕も同じフォーメーションなのに、どうして、二人のチームの方がいいのか?と考えながら、見ていました。なぜなら、そのフォーメーションで、6-1-3のフォーメーションと問題無く戦えていたからです。「クラブセガ港北」は、6-1-3のチームが多かったですし、川崎でもそうなるだろうと予想していました。

 決勝トーナメントはホーム&アウエー形式で、1回戦のアウエーは引き分け、ホームは勝利。準決勝進出し、インパクトさんと対戦。前から、インパクトさんのカカの突破に驚愕的だったので、警戒していました。サイドは突破させまいと両サイドのボランチ、サイドバックが頑張ってくれて、ホームは勝利、アウエーは引き分け。決勝進出し、前から何度か大会で見かけている渋谷ネコさんと対戦となりました。渋谷ネコさんとは午前の全白大会で対戦しており、本日2回目の対戦となりました。激しい接戦が展開され、渋谷ネコさんのドログバによる高速サイドチェンジの時は、自分的にやられたって感じでしたね。。。 惜しくも準優勝でした(^^;

 WCCFを始めてから、公式大会を含めると、準優勝4回です。まだ優勝した事がないんですよ。。。 優勝に近づいたと思ったら、遠くいってしまう。。。(苦笑) 次の土曜も大会に出る予定なんで、今回、機能していたフォーメーション(改良したトリプルボランチの配置)でいこうと思います。

 帰る前に、町田に寄り、ネットワーク大会向けチーム「FS-7/MSC v15」でLC出場し、獲得しました(^^)v

「FS-7/MSC v15」、LC獲得!
 ※ スイマセン。今回の写真はボケていますね(^^;

 川崎で大会運営して頂いたカイソクアクアラインの方々、有り難うございましたm(__)m
Comments (11)
この記事をはてなブックマークに追加