N-road Diary

個人サイト「N-road」の管理人NAOの日記。
WCCFに関する話題が中心ですが、それ以外の話題もドンドン語ります!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

MSC、団体戦初出場

2007年07月29日 | WCCF
 「アッシュール新山下店」にて、WCCF大会に参加しました。・・・といっても、いつもの個人戦ではなく、団体戦です。僕にとっては初の団体戦であり、MSCとしても初の団体戦でした。今回は僕の他に、ジュンヤ君、エンペさん、クインスナンさん、あと一人はKATSUWOさんやyamaさんの予定でしたが、どちらとも都合が悪くなり、ミスターXに助っ人として、入れました(笑)。そんなワケで、計5名でMSCチームとして参加しました。

 今回の大会は各グループ3~5名で、計20試合の勝ち点で上位4チームが決勝トーナメント進出というものでした。計20試合もあるので、一人4試合出場するという感じでいきました。結果は、以下の通り。

 [チーム成績]
 第一戦 ×(2-3)
 H ○ 2-1 NAO
 A × 0-2 クインスナン

 第二戦 △(2-2)
 A ○ 2-0 ジュンヤ
 H × 0-2 ミスターX

 第三戦 △(0-0)
 A △ 0-0 エンペ
 H △ 0-0 ミスターX

 第四戦 ○(1-0)
 H ○ 1-0 エンペ
 A △ 0-0 NAO

 第五戦 ×(1-2)
 A △ 1-1 クインスナン
 H × 0-1 ジュンヤ

 第六戦 ○(2-1)
 A × 0-1 ミスターX
 H ○ 2-0 クインスナン

 第七戦 ×(1-3)
 A × 0-2 エンペ
 H △ 1-1 ジュンヤ

 第八戦 ○(2-1)
 H ○ 2-0 NAO
 A × 0-1 エンペ

 第九戦 ×(1-6)
 A × 1-3 ジュンヤ
 H × 0-3 クインスナン

 最終戦 ×(2-3)
 H × 0-2 NAO
 A ○ 2-1 ミスターX

 MSCチームの成績 3勝5敗2分 勝ち点11(14得点・21失点・得失点差-7)

 [個人別成績]
 NAO 2勝1敗1分(4得点・3失点・得失点差+1)
 ジュンヤ 1勝2敗1分(4得点・5失点・得失点差-1)
 ミスターX 1勝2敗1分(2得点・4失点・得失点差-2)
 エンペ 1勝2敗1分(1得点・3失点・得失点差-2)
 クインスナン 1勝2敗1分(3得点・6失点・得失点差-3)

 残念ながら、決勝トーナメント進出にはなりませんでしたが、同じチームのメンバーを応援したりして、初めての団体戦を楽しめたので、本当によかったです。大会を開催して頂いたASPの方々、本当に有り難うございました。また今度、団体戦を企画して頂けると嬉しいです。次回、団体戦に出る時は、各メンバーの個人レベルを上げていかないと、ね(アジアカップにおける日本代表と同じような課題を感じました。僕が中村俊輔のように...)。

 この後、ジュンヤ君とクインスナンさんと3人で、中華街へ行き、「天天常常回転坊」という回転飲茶で、食べ放題でした(笑)。特に、クインスナンさんの食欲がハンパじゃないっす(^^; 怪物クラスの量でしたよ。。。

 町田に戻ると、雷雨になっていて、僕とジュンヤ君、クインスナンさん、先に町田に戻っていたエンペさんはゲーセンで、雨がやむまで、避難していました(苦笑)。しばらくして、クインスナンさんは家に帰ろうとして外に出ましたが、また戻って避難しました(^^; そんなワケで、まったりと蹴っている間に、僕はメインチーム「ROAD/MSC v18」で、LC獲得しました! 僕以外、誰も出ていなくて、店舗代表がCPUチームだったんで、楽でした。

「ROAD/MSC v18」、LC獲得!

 NSCが終わった午後10時あたりには雨の降りが穏やかになっていったので、解散して、帰りました。参加された皆さん、本当にお疲れ様でした。また今度、団体戦があれば、一緒に出ましょう!

 P.S.
 MSCの助っ人ミスターXの正体は、シロクマ32さんでした。有り難うございましたm(__)m
Comments (3)
この記事をはてなブックマークに追加

「R-7/MSC v14」、始動!

2007年07月28日 | WCCF
 「ららぽーと横浜」で映画『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』を観に行った後、町田で蹴った時に、新チームを立ち上げました。

「R-7/MSC v14」

 ネットワーク大会向けチーム「R-7/MSC v14」です。立ち上げる前は、「RL-7/MSC v14」にするつもりだったのですが、実際に「L」を忘れて、発音は「ロード・セブン・エムエスシー」となってしまいました。まあ、いいか(^^; 「RL」にしたところで、レギュラーリーグと勘違いされてしまいそうな気もするし、「R」でいいかな、と。

 このチームにナカタを入れるかどうか悩みましたが、結局、ベルカンプにしました。ネットワーク大会はPK戦になる事が多いので、その辺を考慮すると、やはりそうせざるを得ません。ナカタは今度、使ってみたい(使った事はあるけど、久しぶりにという事で)選手の一人なんで、機会があれば、使ってみようと思っています。
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

映画『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』感想

2007年07月28日 | 映画・DVD
『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』

ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団 公式サイト
http://harrypotter.warnerbros.co.jp/
Harry Potter and the Order of the Phoenix OFFICIAL SITE
http://www.harrypotterorderofthephoenix.com/

[ストーリー]
 前作で闇の帝王、ヴォルデモートが復活。5年生になったハリーは、忍び寄る宿敵の影にイライラを募らせていた。悪夢に苦しめられ、精神的に追い詰められるハリー。彼は大人に頼れない事を悟り、ひそかに親友たちと軍団を結成、魔法特訓を重ねて敵の襲来に備える。

[感想]
 お待ち下さい。。。

[NAOの採点]
★★★★
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

一気に全冠達成!の後、終電

2007年07月26日 | WCCF
「ROAD/MSC v18」、ICC獲得!

 この日は、RL優勝して、CT&JTをダブル獲得し、別の店舗へ移動して、CC&CSCをダブル獲得し、THCもICCも獲得しちゃいました。そんな感じで、一気に全冠達成! 帰りは終電でした(^^;
Comments (4)
この記事をはてなブックマークに追加

推定年俸30億突破!!

2007年07月23日 | WCCF
 金欠のため、持ち歩いていたのは、メインU-5チーム「ROAD/MSC v18」だけでした。で、出たいのはEPCかTHCなんですが、町田に着いた時点で、それぞれ1時間後にEPCが始まるお店と、THCが始まるお店がありました。オッカさんがBBHやっていたので、見ながら、時間が経つのを待ち、どのタイトルを狙うか考えた結果、EPCを狙う事にしました。一回戦は対人戦でしたが、1-1でPK戦に。ブッフォンが川口のように、一人目、二人目を止め、こちらは全員決めて勝利。準決勝は無難に勝ち、決勝はまた対人戦。こちらのチームスタイルランクがA~Cなのに対し、相手はSS。前から分かっていたので、途中辞退を考えました(^^; でも、自分の腕で勝ち取ろうという事で堂々と出る事にしました。1-0で勝利し、EPC獲得! そして、推定年俸30億突破しました!!

推定年俸30億突破!

 10億突破したのが一昨年2月、20億突破したのが昨年3月でした。この調子だと、来年は40億突破って事でしょうか...(^^; でも、僕自身、チームが7チームあるので、年俸がなかなか上がりにくいです。ただ、7チームの年俸を合わせると、軽く100億超えています。イコール「やり過ぎ」って事です、ハイ。。。(汗)

 明日は時間があれば、THCを狙うつもりです。
Comments (8)
この記事をはてなブックマークに追加

ネットワーク大会向け3チーム

2007年07月22日 | WCCF
 新バージョンは、ネットワーク大会がなくなるみたいなので、ラストスパートのつもりで、ネットワーク大会向けチームを3チーム立ち上げる事にします。1チーム目は、先日立ち上げた「上海ドラゴンSTREET」。

◆ 「上海ドラゴンSTREET」 ◆

┏━┳━┳━━━┳━┳━┓
┃□┃□┗━⑪━┛□┃□┃
┃□┃□□□□□□□┃□┃
┃⑨┗━━━━━━━┛⑩┃
┃□□□□□□□□□□□┃
┃■■■■■⑧■■■■■┃
┃■■■■■■■■■■■┃
┃■■■■■■■■■■■┃
┣━━━━━━━━━━━┫
┃■■■■■■■■■■■┃
┃■■■■■■■■■■■┃
┃□⑤□□□⑥□□□⑦□┃
┃□□□□□□□□□□□┃
┃□┏②━━③━━④┓□┃
┃□┃□□□□□□□┃□┃
┃□┃□┏━━━┓□┃□┃
┗━┻━┻━①━┻━┻━┛
シアラー (PK)
フィーゴ
ロナウジーニョ
ジダン (キャプテン、CK、FK)
⑦ベレッチ
⑥マルチェナ
⑤シルベストル
④G・ロドリゲス
ネスタ
②アンドラーデ
①ヂダ

⑫フレッジ
⑬ルケ
⑭ダボ
⑮ペロッタ
⑯アレックス


 ⑥の位置に、マルチェナかダボか悩みました。結局、マルチェナにしましたが、その理由は「ピボーテをこなす広い視野とキック精度」とある通り、高い守備能力でボール奪った後、両サイドへいいパス出してくれるんじゃないかという事で、そのようにしました。ダボならジダンとは繋がりますが、ダボがボールを奪って、ジダンへパスすると、逆にカウンター食らいそうな気がしたので...。ジダンへのパスはシルベストルとベレッチからでいいんじゃないかな、と(シルベストルはジダンと特殊連携で繋がるので問題ない上、ロナウジーニョやフィーゴと◎で早く黄金連携になるので)。ま、このチームは、ジダンが中心選手として位置付けています。

◆ 「ROAD LIONS」 ◆

┏━┳━┳━━━┳━┳━┓
┃□┃□┗━⑪━┛□┃□┃
┃□┃□□□□□□□┃□┃
┃⑨┗━━━━━━━┛⑩┃
┃□□□□□□□□□□□┃
┃■■■■■⑧■■■■■┃
┃■■■■■■■■■■■┃
┃■■■■■■■■■■■┃
┣━━━━━━━━━━━┫
┃■■■■■■■■■■■┃
┃■■■■■■■■■■■┃
┃□⑤□□□⑥□□□⑦□┃
┃□□□□□□□□□□□┃
┃□┏②━━③━━④┓□┃
┃□┃□□□□□□□┃□┃
┃□┃□┏━━━┓□┃□┃
┗━┻━┻━①━┻━┻━┛
クリンスマン (キャプテン、PK)
ロッベン
⑨ルケ
ランパード (CK、FK)
⑦レグロッターリエ
プジョル
⑤エインセ
④G・ロドリゲス
ネスタ
②アンドラーデ
①ヂダ

⑫フレッジ
⑬ファン・ペルシー
⑭シャビ・アロンソ
⑮ジェレミ
⑯コロッチーニ


 2チーム目「ROAD LIONS」(僕の好きな球団ですね・笑)ですが、U-5チーム「ROAD CRUSHER」を途中辞任して、立ち上げようと思っています。クリンスマンは決定力高いので、ネットワーク大会向けのチームのエースストライカーとして通用すると思います。問題はその連携。クリンスマンの連携はGで、ATLEなので、マイナス1と考えると、繋がるのは、I・E・H。ウイングでイイ選手はロッベンとルケしか思い浮かばず、トップ下はランパードにしました。ジェラードかデコにするのもよかったんですけど、ジェラードだと、ルケと繋がらないし、デコは個人的にイイ印象が無いんです(というか、僕自身の起用法に問題があるのかもしれませんが...・汗)。

◆ 「RL-7/MSC v14」 ◆

┏━┳━┳━━━┳━┳━┓
┃□┃□┗━⑪━┛□┃□┃
┃□┃□□□□□□□┃□┃
┃⑨┗━━━━━━━┛⑩┃
┃□□□□□□□□□□□┃
┃■■■■■⑧■■■■■┃
┃■■■■■■■■■■■┃
┃■■■■■■■■■■■┃
┣━━━━━━━━━━━┫
┃■■■■■■■■■■■┃
┃■■■■■■■■■■■┃
┃□⑤□□□⑥□□□⑦□┃
┃□□□□□□□□□□□┃
┃□┏②━━③━━④┓□┃
┃□┃□□□□□□□┃□┃
┃□┃□┏━━━┓□┃□┃
┗━┻━┻━①━┻━┻━┛
シェフチェンコ (PK)
カカ
⑨アドリアーノ (FK)
ナカタ (CK)
⑦トゥーレ
⑥トゥドール
⑤アビダル
マルディーニ (キャプテン)
カンナバロ
②アルビオル
①ヂダ

⑫サハ
⑬デルヴェッキオ
⑭ダボ
⑮ディアッラ
⑯アレックス


 先日、任期終了した凶悪コンビチームをお休みして、このチームを立ち上げる事にしました。凶悪コンビチームでネットワーク大会優勝するのは難しいかなとの判断です。そう、凶悪コンビチームは通常の大会向けですよね。「RL-7」は「ロード・ラッキー・セブン」と発音するようにするつもりです(笑)。シェバでネットワーク大会向けチームを作るとしたら、こんな感じです。トップ下はトッティにしようと思ったんですが、そうなると、右ウイングが...なので、ナカタにして、右ウイングはカカという事にしました。シェバとカカ、シェバとアドリアーノは相性イイですから。

 ナカタを使うのは正直言って、久しぶり(^^; 02-03バージョンで使ったのが最後です。最近、ナカタを使っているのはTAKEさんくらいでしょうか(笑)。他のチームでナカタ使っている人、あまり見かけないんですよ。今の動きはどうなのか、気になっています。まだ立ち上げていないんで、動きが悪いようだったら、変更を検討しますけど。でも、シェバ、アドリアーノ、カカは変えたくないので、ナカタを変えるとしたら、ベルカンプかな。ヴェロンという手もあるけど(アドアリーノとは特殊連携)、前者2選手に比べたら、黄金連携まで時間かかりますね。

 誤解の無いように書きますが、上記のフォーメーション(3-3-1-3)はネットワーク大会登録時のフォーメーションです。通常は、4-2-1-3、または、4-3-3でプレイします。僕はこの方がやりやすいです、ハイ。

 既にエリア制覇済みの2チーム、メインチーム「ROAD/MSC v18」とセカンドチーム「NRFC/MSC v23」は通常の大会向けチームでいこうと思います(チャンスがあれば、エリア制覇・全国制覇も狙いますけど)。

 「ROAD LIONS」と「RL-7/MSC v14」はまだ立ち上げていませんが、GKは白ヂダでいいか悩んでいます。ネットワーク大会はPK戦になる事が多いので、PK戦を想定して、PK戦に強いGKの起用が必要になります。カーンはあまり活躍しなかったし、トルドはあまり見かけないし、レイナはPK戦に弱くなったらしいとの話があるし、ヂダでいいかって思っています。「ROAD LIONS」はプジョルの代わりに、ブッフォンという案がありますし、「RL-7/MSC v14」はカンナバロの代わりに、ブッフォンかデュデクにする案もあります。どうしようかな...?

 P.S.
 今更なんですが、今年4月末、甲府へ遠征した時の記事を書きました。
 ・ 甲府遠征 前編
 ・ 甲府遠征 後編
Comments (2)
この記事をはてなブックマークに追加

アジアのサッカー(アジアカップをめぐって)

2007年07月21日 | サッカー全般
 アジアカップ「日本vsオーストラリア」、観ました。今年のアジアカップでフルタイム観るのは今回が初めて(^^; カタール戦の時は上海にいて観れなかったし(他の試合は放送していたのに、日本代表の試合の放送がありませんでした。何でだよ...)、UAE戦とベトナム戦はチーム育成していたので、観れなかったからです。オーストラリア代表に先制されてしまった時は、シーンとなってしまいましたが(苦笑)、この後に高原が素晴らしいゴールを決めてくれて、テンションアップ。激しい戦いは延長戦まで続き、決着つかず、PK戦へ。PK戦になると、どこかへ消えるオシム監督に笑いました(千葉ジェフ・ユナイテッドの監督を務めていた頃、ナビスコカップ決勝の時もどこかへ消えていたので、やはり今回もかという感じでした)。川口はホントにPK戦の神です! WCCF的に、スキルはジダと同じ「PKストッパー」だね、コレは。今回の試合は本当に激戦でしたが、観ていて面白かったです。

 ちなみに、決勝トーナメントに進めなかった中国とタイですが、予選グループリーグはよく頑張ったと思います。第2戦終了時点で、決勝トーナメントへ進めるだろうとの見方でした。僕は中国とタイへ行った事がありますけど、サッカー人気は結構ありましたよ。ホテルの部屋のテレビで、サッカーの試合や番組をやっているのを見ました。それも、国内リーグではなく、欧州リーグ。中国はイングランドのプレミアリーグ、タイはスペインのリーガ・エスパニョーラをよくやっていましたね。レアル・マドリードのチャンネルもやっていて、生じゃないですけど、タイでクラシコ観れました(バンコクへ行っていた時に、クラシコがあったので)。タイも恐らく、今後、イングランドのプレミアリーグを放送するようになるでしょう。タイのタクシン前首相がマンチェスター・シティーを買収し、オーナーになったからです。

 夜、バンコクで道を歩いていた時に、歩道で貧しそうな子どもたちが集まってボールを蹴っている光景をよく見かけました。ボールがこっちに来て、蹴り返してあげました。日本ではあまり見られない光景です。ブラジルやアルゼンチンの貧しそうな子どもたちと似ています。日本だったら、グラウンドや公園、練習場で蹴ったりしますよね。タイは歩道でボールを蹴るのが普通のようです。で、バンコクの中心街サイアムのデパートの中に、なぜか「アーセナル」のお店がありました(クインスナンさん、喜びそう・笑)。

バンコクにある「Arsenal」のお店

 また、タイで象さんショーを見た時、タイ人がユニフォーム着て、象もユニフォーム着ていました。そう、象のワールドカップをやっていたのです(笑)。その時の写真はいずれ、blogに公開したいと思いますので、楽しみにして下さい(首長くなるかもしれませんが)。バーでお酒飲んでいた時も、サッカーの試合が観れましたし、歩道を歩いても、家の中でテレビでサッカーの試合を観ている場面もよく見かけました。この事から、タイ人のサッカー関心度は高いです。タイのサッカーはいずれ、より発展していくんじゃないかと感じました。

 中国は最近、マスコミ等で悪いイメージがありますが、実際、そんなに悪い所ではありません。確かに、悪い面もあるけど、イイ面もあります。ここで書いても、分かってもらえないかもしれませんけど、まず、一度は中国へ行ってみて欲しいですね。「百聞は一見に如かず」、その言葉通りです。食べ物は安全でしたし(気を付けていればの話ですが)、美味しかったですよ。・・・おっと、話が曲がりそうなので、話を戻して、上海の地下鉄のホームにはテレビがあって、サッカーのゴールシーンを流したりしている時がありました。

上海の地下鉄(左上のテレビに注目)

 写真の左上にあるテレビに注目して下さい。上海に行っていた間、毎日、地下鉄に乗りましたけど、サッカーのゴールシーンを時々、流していました。他に流していたのは、ニュースやCMくらいでしたね。で、上海でWCCFをやっていた時の話(詳しい話は別の記事に書きます)ですが、周りに中国人に囲まれていました(子どもやおじさん、若いカップル、お店の人までも)。どうも、中国人はサッカーをするというより、観る事の方が好きという方が多いようです。その上で、サッカーをすれば、発展するんじゃないかな。

 決勝トーナメントでイラクに敗れたベトナムですが、ベトナムも今度、行こうと考えていますし、今回のアジアカップの開催国の一つである、マレーシア(クアラルンプール)にも興味持っています。実際に、アジアヘ旅行した経験があるから、アジアカップに親近感が持てて、他の国の事もより気になるようになりました。前回のアジアカップではそこまでなかったんですけどね。ホントに、アジアでも面白いですよ。海外と聞くと、ヨーロッパやアメリカというイメージが強そうですが、アジアでも立派な海外の一つです。

 アジアは、ヨーロッパやアメリカとかへ行くより、安く行けますし、物価が安い所も結構ありますからね。例えば、ミネラルウォーターでいうと、バンコクは最安価で約40円、上海は最安価で約25円。バンコクで約400円で最低限の夕食が出来たり、上海は約34~68円で地下鉄乗れます(タイも中国も、屋台や露店で食べれば、もっと安く済みますが、衛生面を考えると、やめた方が無難でしょう)。お金がかかるのは、主に航空費と宿泊費。次の連続休暇もまた、日本を脱出するつもりでいます。どこへ行こうかな~?

 ・・・とこんな感じで、アジアは面白いし、アジアのサッカーも甘く見ない方がいいと思いますよ。
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

LC獲得したので、大会まで温存

2007年07月20日 | WCCF
 町田に着いたら、クインスナンさんがいたんで、LCが始まるまでの間、クインスナンさんのタイトル獲得とチーム育成を見守りました。クインスナンさんはKCやNSCを獲得し、RLでCPUチーム「キング・マドリード」に勝つなど、5クレで公式戦5連勝でした。調子がイイみたいなんで、あとはチームを仕上げれば、団体戦の大会でもいい成績残せるんではないかと思います。

 LCが始まる前、サテに座ると、隣のサテはエリア制覇のエンブレムのチームがありました。たぶん、彼もLC出るだろうと気合い入れていたら、いきなり一回戦で対戦する事に(汗)。でも、一発勝負の準決勝で当たるより、ホーム&アウエーの方がイイんですよね、実は(^^; んで、1stLEGはこちらがホームで、1-1と引き分けで、次のアウエーでは1点とらないといけない状況でした。2stLEGのアウエーでは、前半で先制し、後半に入って追加点を上げると、相手はヤケになったのか、選手カードをポイするように、前線に集めていました。そして、こちらが相手の高く上げられた最終ラインを突破すると、相手はキーパー飛び出して来ます。ヤル気の無さに呆れながら(最後まで堂々とやれ!って思いました)、こちらはシュートボタンを押します。そんな感じで5-0と勝利。勝てたのはいいけど、なんかスッキリしませんでした。途中から、試合が面白くなく感じましたから。

 たとえ、負けを意識しても、1点は取ろうという「闘魂」は最後まで持って欲しい。大敗すると、年俸が大幅ダウンする上、勝利精神も下がってしまいます。だからこそ、敗北が目に見えても、失点は最小限に留めるとか、善戦していたとか、そういうところは見せて欲しい。そういった努力をして欲しい。特に、大会でヤル気の無いところを見せるのは、対戦相手に対して失礼だから。

 ・・・とにかく、準々決勝、準決勝、決勝は全部勝利し、LC獲得しました!

「NRFC/MSC v23」、LC獲得!

 これで、特ボ発生間違いナシなので、団体戦の大会まで温存する事にします。
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

上海ドラゴンSTREET、始動!

2007年07月19日 | WCCF
 ネットワーク大会向けU-5チーム「上海ドラゴンSTREET」を立ち上げました。

「上海ドラゴンSTREET」

 今回のチームは、以下の(NAOらしくない?)珍しいポイントがあります(^^;

 ・ チーム名に地名が付いている
 ・ チーム名に「ロード」や「road」、「ROAD」が付いていない。今回は「STREET」
 ・ NAOにとってのエースである、シェフチェンコを使っていない
 ・ シアラー、ロナウジーニョ、フィーゴ、ジダンという超攻撃的な組み合わせ
 ・ 6バックを意識したメンバー選考(通常プレイ時は4-2-1-3)

 「上海ドラゴンSTREET」というチーム名って、カッコイイでしょ?(自画自賛) チーム名はいつも「ROAD」ばっかり付いていましたから、今回は「STREET」もイイかなと思って。中国風でいうと、「上海龍路」ってとこかな。実際、上海には、「龍陽路」という道があります。さらに、「龍陽路駅」はリニアモーターカー乗り場(空港行き)でもあるんです。で、ユニフォームは、中国らしく「赤」で。そして、メラメラ燃えるようなユニフォーム。バッチリじゃないですか! アウエーユニフォームはS字デザインで、S字が赤くなっています。

 このチームで、FM3試合消化。最初のゴールは、ジダンの中央突破で決めました。フィーゴが上げるクロスの精度が高いのか、シアラーによく合わせているように感じますし、シアラーは決定力高いですから、確実に決めてくれました。今のところ、イメージ通りのプレーが出来ていると思いますが、今後の不安は、ヘンな動きをしないかという事です(苦笑)。それで相手を抜けたら、大目に見ますけど、失敗したら、「何やってんだ!」と叱りたくなります。あと、両ウイングのパワーの低さも不安要素の一つですね。

 で、セカンドU-5チーム「NRFC/MSC v23」で、昨日も今日もLCに出たんですが、ダメでした。。。(-_-;) 昨日は決勝で「ヘビー・キャッスルズ」にPK戦負け、今日は準々決勝で、「ウェーブ・トライデント」にホームで1-3で負け、アウエーは2-2と引き分け...。その後に、FMで「アフリカ・イーグルズ」に1-2と負け、キレそうになりました(-_-メ) 今度、団体戦の大会に出る予定なんで、このままで大丈夫なのかと不安になりましたが、今は悪い波の方に落ちていて、また試合に出れば、いい波の方に上がって来るんじゃないかと、一応、前向きに捉えています。引き続き、特別ボーナス発生狙いで、LC獲得を狙います。無理っぽい感じなら、RL優勝という手もありますけど。でも、僕としてはやはりLC獲得したいんですよね。自称、LCハンターとしての意地もあるし(謎)。

 そうそう、先程書いた、団体戦の大会ですが、「MSC」としては初の団体戦です。それに、僕自身、団体戦に出るのも初めてです。「MSC」の代表として、恥ずかしくない試合をしたいですね。参加予定のMSCメンバーの皆も、ガンバりましょう!
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

2チーム(ミラン風、凶悪コンビ)、任期終了

2007年07月16日 | WCCF
 相模大野で、メインU-5チーム「ROAD/MSC v18」でPC獲得し、現在の成績は22勝0敗6分と無敗を維持しています。町田へ移動して、ミラン風U-5チーム「ROAD DIAVOLO」でLC出場し、獲得! ただ、獲得した時の時刻が午後4時半頃だったんで、明日のエリア大会出場確定ではないです。夜に防衛成功していればよいのですが...。先週の昼に獲得した時は防衛成功して、エリア大会に出られたようです。

「ROAD DIAVOLO」、LC獲得!

 それと同時に、任期終了となりました。次のチームはネットワーク大会向けチーム「上海ドラゴンSTREET」を立ち上げる予定です。上海では、「上海ロード・ドラゴン」というチームを立ち上げましたけど、上海へ行く前から、「上海ドラゴンSTREET」の構想を練っていました。LEシアラー、WMVPロナウジーニョ、LEフィーゴ、LEジダン、AEネスタを入れる事が決まっています。LEジダンを使うのは久しぶりだし、LEフィーゴは自分のチームで使うのは初めてです。エリア大会出場のための登録を考えると、トップ下はLEジダンが一番だと思うんです。他に考えられるのは、トッティ、ベルカンプ、ボバン、ナカタなどかな。そういう意味で、弟からLEジダンをレンタルして使う事にしました。ジダンとロナウジーニョ、フィーゴとはそれぞれ特殊連携で繋がるし、シアラーとは通常連携で○だし。

 ネットワーク大会の得点ランキングを見ると、シェフチェンコ、シアラー、ロナウドが多いです。総合的に考えると、シェフチェンコなんですが、ジダンとは繋がらないハズ(?)なので、シアラーかロナウド、もしくはドロクバかアドリアーノ。足で蹴って決めるだけじゃなく、ヘディングでも決められる事を考えると、ロナウドは除きます。ドログバは他のFWに比べると、決定力が劣るように感じます。アドリアーノはOFFENSEの数値が20とありますが、ホームランしてしまう事があるので、個人的には期待できません。アドリアーノは左WGで起用する方がイイ動きするように感じます。そんな感じで、シアラーという事になります。シアラーは半年以上使っていませんが、安心して使えるFWの一人です。シアラーをまた使おうと思いながら、やっと起用するチームが決まったというワケなんです(^^;

 別の店舗で、凶悪コンビU-5チーム「ROAD/MSC:7」でLC出場。準決勝でTAKEさんと対戦でした。対戦前に、「かかってこいやー」と挑発(笑)。凶悪コンビの活躍により、2-1と勝利。TAKEさんが悪いオトナから不良になってしまわないか、心配です(^^; ・・・しかし、決勝で店舗代表に0-1と敗北(-_-;) こうして、このチームも任期終了となりました。次のチームでも、ロナウドとウェアの凶悪コンビは続けます。

 ただ、ロナウドとウェアの凶悪コンビでLC獲得できても、エリア大会の結果があまりよくないです。。。 左WGにネドヴェドやトッティを起用しましたが、2回戦敗退ばっかりです。今度はロナウジーニョを起用してみようかと思います。リバウドもいいかもしれないけど、使いこなせそうにないので(汗)。
Comments (4)
この記事をはてなブックマークに追加