N-road Diary

個人サイト「N-road」の管理人NAOの日記。
WCCFに関する話題が中心ですが、それ以外の話題もドンドン語ります!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

函館旅行 4日目

2006年08月31日 | 旅行
 **:**

※文章はお待ち下さい。まず、写真を楽しんで下さい(^^;















































Comment
この記事をはてなブックマークに追加

函館旅行 3日目

2006年08月30日 | 旅行
 **:**

※文章はお待ち下さい。まず、写真を楽しんで下さい(^^;





















































Comment
この記事をはてなブックマークに追加

函館旅行 1日目

2006年08月28日 | 旅行
 9:28

羽田空港

 羽田空港に到着。飛行機に乗るのは11年ぶりで、最後に飛行機に乗ったのが、北海道への修学旅行で、その時は、同級生や先生と一緒でしたが、一人で飛行機に乗るのは今回が初めてでした。2ヶ月前に、ANAのWebサイトにて、搭乗予約を済ませた時に、「身体障害者割引運賃」+「ネットチケットレス割」で、往復で35,600円と安く取れました。他の航空会社も調べたんですが、スケジュールに一番合ったのがANAだったので。

 羽田空港でANAのカウンターがあるのは第2旅客ターミナルで、そこへ行き、カウンターにて航空券受け取りと搭乗手続きを済ませました。身体障害者割引運賃だと、自動チェックイン機が使えないので、カウンターに行かないといけないんです。そして、荷物を預けて、保安検査場を通りました。今回みたいな平日なら、1時間前に着いた方が余裕持って行えますね。混雑する時期は、2時間前に着いた方がいいかなと思いました。

 10:40

ANA853便

 初めて一人で飛行機に乗るにも関わらず、すべてがスムーズに進み、10時40分発のANA853便に乗れました。実際に飛行機が動き出したが10時45分、離陸したのが10時58分でした。久しぶりの飛行機に興奮しちゃいましたよ(笑)。ちなみに、僕の席は窓側で、前の席がなかったので、楽に足を伸ばせました(^^)v Webサイトで予約取る時に、座席指定ができるから、イイですよね。

 羽田空港が、東京が小さく見えて、雲の世界に入って、そこから抜けると、澄んだ青空の世界になっていくのを窓から眺めていました。そんななかで、ドリンクサービスがあったんですが、自分は耳が聞こえない事を伝えると、手話で対応していたので、ビックリしました。その後、函館の天気や到着予定時刻を手話で知らせてくれて、よかったです(^^)/ 全体的に快適でしたね、ホントに。

 函館の天気は曇りで、気温は東京より5℃低く、25℃。少しは涼しそうです。到着するまでの間、箱館戦争についてちょっと勉強。五稜郭へ行く予定なので、少しでも予備知識があった方がいいなと思って。11時40分、雲の世界へ突入し、10分後には海が見えるようになり、空は曇りなのか、少し暗かったです。函館山や五稜郭、赤レンガ倉庫群が見えて、そのまま無事に着陸。

 12:00

 函館空港に到着し、荷物を受け取った後、五稜郭行きのバスに乗りました。本当は、函館駅行きのバスに乗ろうと思ったのですが、次の出発まで結構あるので、待てないという事で(^^; バス出発10分後、「湯倉神社前」で下車。すぐ近くにある「湯の川」から、市電に乗りました。

函館市電その1

 13:10

 市電に乗っている間、函館の町並みを眺めていました。そんな時に、雨が降り出したりしましたが、すぐ止みました。市電が出発して30分くらいで、函館駅に到着。

函館駅

 函館駅に着いて、まず、荷物をロッカーの中に預けて、自動販売機を見ると...、

キリンガラナ

 おおっ! キリンガラナ!!! 僕の好きな飲み物を目にして、興奮しました!

 13:30

函館朝市どんぶり横丁

 昼食をとるために、函館駅のすぐ近くにある「函館朝市どんぶり横丁」へ行きました。どれも美味しそうなモノばっかりで...、うーん、悩む。。。 横丁の中を何度も往復しましたよ。ヨダレが止まらなくて、獣のように狂乱しそうでした(^^; で、結局、僕が食べに行ったのが...、

「味鮮まえかわ」

 「味鮮まえかわ」というお店でした。決め手は、具の組み合わせですね。

「味鮮まえかわ」五色丼

 ウニ、エビ、イクラ、ホタテ、マグロが入っている「五色丼」です! 見ているだけで、ホントに感激モノ!! 食べてみると、とっても新鮮で、海の幸を存分に味わえる事が出来ました。口の中が幸せで包まれます(笑)。「函館に来たな~」って、改めて感じさせられました。

 14:00

 「五色丼」という美味しいモノを食べて、また美味しいモノが食べたくなりました(笑)。そんなワケで、塩ラーメンを食べに行く事にしました。

塩ラーメン

 函館朝市から徒歩2分くらいで、塩ラーメンのお店の「星龍軒」へ。

「星龍軒」塩ラーメン

 「星龍軒」の塩ラーメンなんですが、雑誌で見た時に、透明感ある塩スープに惹かれたんですね。それに、トンコツをベースとしたスープなので、とんこつラーメン好きの僕としても、いけるんじゃないかと思って。食べてみると、スープがあっさりしているか、すっごく飲みやすいし、麺と上手くマッチしていました。見た目が透明感あるので、見ていて、視覚的にも食べやすい感じです。値段は480円で安いです!

 14:37

 海鮮丼、塩ラーメンと美味しいモノを2つも食べて、満足した僕は五稜郭へ行く事にしました。「湯の川」から市電で函館駅へ行った時に、市電一日乗車券を買っておいたので、今日一日は市電をどんどん使っていこうと決めました。14時37分、市電に乗って、「五稜郭公園前」へ。

函館市電その2

 約15分で、「五稜郭公園前」に到着し、徒歩15分で「五稜郭タワー」に到着。

五稜郭タワー

 15:10

 「五稜郭タワー」に入ると、お土産が沢山売られていたので、ついつい見回ってしまいました(笑)。函館駅に着いた時もそうでしたけど、お土産が沢山売っていて、どれも刈ってしまいたくなるようなモノばっかりでしたよ。んで、この五稜郭タワーですが、修学旅行で行った時とは全然違います。・・・というのは、この五稜郭タワーは今年4月にオープンしたばかりで、新しかったんです。

 展望階へ行くために、チケット購入。ここでは身体障害者手帳を見せると、半額になりました。エレベーターに乗って上がる時に、エレベーターの中が暗くなって、壁に榎本武揚や土方歳三の顔や言葉とか浮かび上がりました。展望2階に着くと、五稜郭が目の前に広がっていました。

五稜郭

 展望2階には、五稜郭を眺め事が出来るだけじゃなく、五稜郭の歴史が分かる展示スペース「五稜郭歴史回廊」がありました。この中でジオラマを使って、一つの場面を見せていたのがよかったです。見ただけで、この時に何かがあったのか、分かり易くて、歴史の勉強になりました。

五稜郭跡

 展望階を回った後は下りて、五稜郭公園の中に入りました。修学旅行の時は、五稜郭公園の中に入ってみたかったのに、スケジュールの都合で入れなくて残念な思いをしていたので、念願!って感じです。実際、入ってみると、見た目は普通の公園と変わらないんですが、一周してみると、堀に囲まれているためか、大坂城や広島城といった、お城の中にいると同じような感じでした。

 17:32

 「五稜郭公園前」の近くにある、「BIG BANG」というWCCFを設置しているゲーセンを見に行った後(下見)、17時32分発の市電に乗り、函館駅へ。函館山の方を見ると、霧に包まれていたので、夜景を見に行くのはやめて、別の日にする事にしました(以下の写真は午後1時頃のものです)。

函館山

 ロッカーから荷物を取り出して、宿泊先である「ホテルルートイングランティア函館駅前」にチェックイン。

ホテルルートイングランティア函館駅前

 2005年7月にオープンしたばかりの新しいホテルで、函館駅のすぐ近くにある(徒歩1分)という好立地、最上階の13階には天然温泉展望大浴場があるんです。

部屋の中

 部屋の中はキレイで、函館駅で買ったキリンガラナを飲みながら、午後7時くらいまで、休憩しました。

 19:00

 ホテルを出発し、歩いて「大門横丁」へ行ってみたのですが、夕食で食べてみたいお店が見つからず、ジンギスカンを食べにいこうと思い、「松風町」より市電で、「五稜郭公園前」へ。

ライトアップされた五稜郭タワー

 「五稜郭公園前」に着いて、ジンギスカンのお店へ向かって歩いている途中で、ライトアップされた「五稜郭タワー」を見ました。昼の時とは違った印象を受けました。

 19:50

松尾ジンギスカン

 ジンギスカンのお店とは、「松尾ジンギスカン」です。函館に着いてから、「函館朝市どんぶり横丁」や「大門横丁」などで、ジンギスカンのお店を見かけましたが、事前に調べた時に、「函館」と「ジンギスカン」で検索すると、「松尾ジンギスカン」が出たので、コレにしました。

ジンギスカン

 ビール「北海道限定サッポロクラシック樽生」を飲みながら、ジンギスカンを食べる...、


 うっ、うめぇ~


ラムチョップ

 ラムチョップも美味しいっ! はぁ~、北海道でジンギスカン食べられて、しあわせでした。

 20:40

 WCCFを設置しているゲーセンに寄って、午後11時45分頃、ホテルに戻りました。

 次回予告

・ NAOが函館朝市で食べた朝食とは?!
・ NAO、大沼・小沼でのサイクリングで道を間違えた?!
・ ちなみに、2日目はPart1(昼)&Part2(夜)形式!!

お楽しみに~(笑)。
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

WCCF2005-2006 初掘り

2006年08月26日 | WCCF
 朝7時半過ぎに、「アドアーズ」に到着。この日は朝から掘るつもりで来ました。今回はFCマルコさんが一番目に到着し、弟が4番目、僕が5番目といった感じで並び、開店時刻になるまで、ずっとFCマルコさんとしゃべりながら待っていたので、あまり時間を感じさせませんでした。開店時刻になり、FCマルコさんは6サテ、僕は7サテ、弟は8サテといった感じで、掘り始めました。・・・しかし、5サテを除いて、午後3時過ぎても、やめる気配がありませんでした(つまり、みんなキラがまだ出ていなかった事だよね?)

 昼過ぎにやって来たyamaさんが空いた5サテに座り、「キングオブエレファンツ」。朝から掘っていた僕からにすると、「えーっ?! もう出たの?!」って感じでした。午後4時過ぎ、弟が「後方一気の剛脚」、続いて、FCマルコさんが「立体パズル」。弟もFCマルコさんも、「うーん。。。」な感じでした(^^; 1サテと3サテ、4サテでキラ引いたのか、または金欠になったのか、3席が空くようになり、午後6時の時点で、2サテの人と僕が8時間連続、まだ出て来ないキラを目指して、掘り続けているという事になりました。

 以前に何度か掘った事がありますが、遅くても午後4時前には引いていました。・・・なのに、今回はなかなか出て来ない。。。 この調子だと、yamaさんがキラ出るまで掘った時間(約10時間・10:00~20:00)の記録を塗り替えてしまう事になるんじゃないかという不安が出て来ました(苦笑)。それでも、みんなが待っていてくれたので、最後まで頑張ろうという事で、掘り続けました。試合中、集中できなくなった時もありましたが、何とか粘り、やがて、午後8時を過ぎ、とうとうyamaさんの記録を塗り替えたのです(-_-;)

 しばらくして、2サテの人はキラ引けずに帰ってしまったそうです。で、クインスナンさんが5サテで「逆襲」。短時間で「キングオブエレファンツ」と「逆襲」が5サテから出ているのに、「何で、この7サテは全然出て来ないんだぁー」と心の中では叫びましたよ(涙)。午後10時半過ぎ、82クレ目で、やっとキラが出ました。それを見た瞬間、完全に脱力し、自分の中ではボロボロと崩れ落ちていきました。。。 12時間以上も、80クレ以上も、掘り続けて、出たのがコレなんて...。みんなも同じ立場だったら、そう感じるハズです。


 「メモリーセーバー」


 うわー、最悪だよ(死)。8サテで蹴っていたFCマルコさんがやめた後、他の人が8サテで1クレ目で「白豹」。FCマルコさんも落ち込んでいました。あと、1サテで「クロックワーク」が出たという話もあり、もう少し掘っていけば、LEが引けるんじゃないかと思い、このまま掘り続ける事にしました。95クレ目で「ストックがありません」とのメッセージが出て、いよいよかと思ったら、何も出ず、午前0時45分。タイムオーバーという事で、計98クレ、14時間45分連続で掘りました。終電終わったので、タクシーで帰りました。トホホ...(T_T)
Comments (2)
この記事をはてなブックマークに追加

カカが使いにくい...

2006年08月25日 | WCCF
 「キャッツアイ」で5クレ。LCに出たんですが、ウクライナ代表風U-5チーム「ROAD ARROWS」が全く機能せず、早々とグループリーグ敗退。新バージョンでエリア大会出場を狙おうとして、準備して来たこのチームですが、無意味に感じられてしまうのが悲しいです。でも、そのおかげで、改善点が沢山見つかり、新チームを立ち上げる上でのヒントが生まれて来るので、負けても得るものがあったという感じでいきたいです。

 個人的な意見なんですが、カカが使いにくくなったような気がします。なんかボール取られやすくなっているみたいです。それに、シェバとは黄金連携になっているのに、クロスがあんまり合わなかったりするんです。前バージョンだったら、よくクロスがピッタリ決まりましたけど。カカより、ファン・ペルシーの方がシェバへのクロスがよくピッタリ決まるので、カカをベンチに下げようか、考えています。操作の問題もあるかもしれません。

 さて、明日は「WCCF2005-2006 初掘り」です。いいキラが引けますように...。
Comments (13)
この記事をはてなブックマークに追加

携帯電話、故障の件について

2006年08月24日 | NAOの近況
 昨夜、携帯電話の故障?があったので、仕事の帰りに、町田のボーダフォンショップへ。今の携帯電話は2年近く使っているので、そろそろ変えようかなと機種変更を考えたけど、携帯電話の中身(電話帳や写真、メール等)を移さないと意味がないので、お店の人と色々と話した結果、修理を依頼しました。残念ながら、函館へ行っている間は、代替機を使う事になります。。。(-_-;) 最近、僕の携帯電話へメール送って下った方がいましたら(あるいは連絡が欲しい方)、今まで通りの番号やアドレスでメール送ってもらえないでしょうか。代替機には電話帳を移せなかったため、こちらからメールや連絡が出来ないのが現状です。1~2週間、この状態が続くと思いますが、今年中には機種変更するつもりです(多分、番号は変えないと思います)。

 機種変更するとしたら、話題のワンセグの「905SH」か、VGA液晶の「904SH」か、320万画素のデジカメの「904T」のどれにしようか、考えています。

 んで、ボーダフォンショップへ行った後は「キャッツアイ」で5クレ。この日は初めて、WFWシェフチェンコを使ってみました。5クレしかやっていないので、使用感について今のところ、まだ判断できないのですが、ゴールパフォーマンスがカッコイイ! これまでのゴールパフォーマンスの中でベスト! ゴールを決めると、人差し指で指しながら走り、止まると半回転して、天へ拳を突き出すんです! リアルのシェフチェンコが天へ拳を突き出すゴールパフォーマンスをよく観ていたので、遂にWCCFでも再現!ってカンジです(^^) これまで、WCCFで拳を握り締めながら走るゴールパフォーマンスをするシェフチェンコを観て来ましたが、やはり、「エアロフォーム」の方がゴールパフォーマンスがカッコイイ! ゴールを決めた時の気持ちよさをより感じられます(笑)。

 でも、今日は1ゴールしか挙げなかったので、1回しか観られませんでしたが(涙)、これから沢山観られるように、ゴール量産したいですね。楽しみです(^^ゞ
Comments (4)
この記事をはてなブックマークに追加

ユーティリティ性

2006年08月23日 | WCCF
 「キャッツアイ」で5クレ+10クレ。LCがあったので、ウクライナ代表風U-5チーム「ROAD ARROWS」で出たのですが、準々決勝でPK戦負け。。。(-_-;) トラオレやトゥーレの両サイドバックが弱いかなと感じました。メインU-5チームの時はLEマルディーニとレグロッターリエでいこうと考えています。個人的には、レグロッターリエが白カードの中で安心して使える右サイドバックだと思うんです。右サイドバックの白カードは色々あるんだけど、どれも使っても物足りなさを感じたり、それが自分のチームの弱点になってしまったりする事もあったので。また、レグロッターリエはセンターバックとして起用できますし、テクニックがまあまあで、パワーとスピードがそれぞれ15以上なので、DFとして必要な能力は備わっているとみています。

 それでも、レグロッターリエがダメな場合も考えないといけないですね。そこで、FCマルコさんから教えて頂いた情報の一つを試してみようかなと思います。今度のメインU-5チームは、2ヶ所以上のポジションをこなせる「ユーティリティ性」を意識しようと思っています。例えば、得意なポジションがあって、それが1ヶ所だけある選手がいたとして、そこでマンマークされたら、別の所に移動しないといけなくなります。しかし、得意なポジションではないので、力を発揮できない。これじゃ、意味がないと思うんです。マルディーニとレグロッターリエは、センターもサイドもOKなので、僕としては合格です。MFはもちろん、ネドヴェドを入れます。ボランチ、トップ下、サイドハーフ、センターハーフ、ウイングなど、ほとんど、どこでも機能します。

 FWはまず、ウェア。連携に不安はあるけど、右も左も、中央も出来るし、単独での突破力は信頼できるので、入れます。残り2人のキラは誰か、いずれ分かるでしょう(そのうちの一人は誰か、もう分かる方もいると思いますが・笑)。

 ちなみに、キラは引けませんでした(^^; 家に帰ると、オークションにて落札したカードが届いていました。まず、白コバチ。優良白なのは見てみて、分かるでしょうけど、メインU-5チームで使う予定がありません(汗)。別のU-5チームや全白チームに入れようと考えています。次に、白エシアンと白アレックス。これらはメインU-5チームで使う事に決めています。そして、白キューウェルと白ハマン。これらで、リバプールチーム「ROAD REDS」はU-5チームとなり、LCに出場可能になります(^^)/ 最後に...、「エアロフォーム」こと、WFWシェフチェンコ! EMVPシェフチェンコの数値と全く同じなんですが、実際はどうでしょうかね?

 そんな訳で、EMVPとWFWの使用感の比較をしてみたいと思っています。価値はEMVPの方が上ですが、WFWの方が得点力が高いのでは?と勝手に予想しています。というのは、EMVPがBEで、WFWがBSみたいなカンジかな~?と。

 シェフチェンコといえば...、WCCFでのコアラっぽい顔を何とかして下さいよ!(叫)
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

3日連続キラ

2006年08月22日 | WCCF
 「キャッツアイ」で5クレ+10クレ。2席目の6クレ目で、「獅子心王」を引きました。3日連続でキラ引いています(^^ゞ その日は、U-5Rテストチーム「ROAD GRANDE」でICC獲得し、RL優勝しました。この後、LCに出ようと思ったのですが、キラ引いた事だし、疲れがたまっていたので、無理せずに帰りました。家に着いたら、オークションにて、落札したLEマルディーニが届いていました~(^^)v これはメインU-5チームに入れようと思って、落札したのです。今回のLEは、どの選手も引退された方や引退が近い方ばかりなので、今後、上回るカードが出る事はないと思います。それに、排出終了まで価値は安定すると思いますし、また、排出終了後も価値が上がりそうな気がします。LEの中ではフィーゴが一番人気あるみたいですが、僕はマルディーニの方が好きです。だって、ミラニスタだし、好きなDFの一人でもあるんだから(笑)。個人的には、WCCF最強の左サイドバックだと思いますし、相手チームの中にマルディーニがいたら、右サイド攻撃をしないで、左サイド攻撃にするくらいです(^^;
Comments (3)
この記事をはてなブックマークに追加

弟も初蹴り

2006年08月21日 | WCCF
 仕事の帰りに、町田で家族と待ち合わせして、弟の誕生日祝いのために焼肉を食べました。その後、弟と二人で「キャッツアイ」へ行き、僕は5クレ+8クレ、弟は6クレ+5クレ蹴りました。弟にとって、今回が新バージョン初蹴りでした。いきなり、CCを獲得する事ができ、キラも引いたのです。弟の初キラは、「メモリーセーバー」(2席目の4クレ目)。うーん...って感じですが、初蹴りでキラ引けたのは良いんじゃないですか。こっちは2席目の8クレ目で、「クレイジーハンドル」。新バージョンになってから、まだ諭吉一枚を使っていないというのに、キラを3枚も引いているなんて(^^ゞ

 ところで、気付いている方もいると思いますが、新バージョンはバラックが出ていませんね。。。 バラックを入れたチェルシーを作ろうかと考えていたのに、残念です。そういえば、「WINNING ELEVEN10」でも、バラックは別名になっていました。なんか、ライセンスが取りにくいみたいです。でも、追加で出して欲しいと思います!その時はブレーメンやハンブルガーSV、A・マドリード、フィオレンティーナから各16枚の選手カードも出して欲しいです。また、LE復活したという事で、追加の時はATLE復活?という期待も膨らんでいます。出るとしたら、オランダトリオが欲しいッス!(笑)
Comments (4)
この記事をはてなブックマークに追加

WCCF2005-2006 初蹴り

2006年08月20日 | WCCF
 LPI認定試験に合格する事ができ、心おきなく蹴れるという事で、「これから蹴るぞ!」との意気込みで、町田へ。「アドアーズ」へ行ってみると、2~3人待ち状態で満席。「TAITO DREAM」も満席で、待っている人はいませんでしたが、1000円4クレとの事なので、5クレになるまで、そこでは蹴らない方がいいなと思いました。そんな訳で、5クレ制限(タイトル戦勝ち上がりの場合、追加投入OK)の「キャッツアイ」へ。そこでは3人並んでいましたが、大体30分前後で交代できるので、それだけ待てば蹴れるというものでした。確か、午後2時前には、やっと初蹴り出来ました。

 初ゴール : 白スタンコヴィッチ(「ROAD GRANDE)
 初試合 : FMで対人戦。2-0で勝利
 初黄金連携 : スタンコヴィッチ-マテラッツィ
 初カード : 白マルダ
 初タイトル : KING CLUB CUP
 初キラ : ミクロスコープ(2席目の5クレ目)

 今日は7クレ+5クレ+5クレ+5クレ+6クレの計28クレ蹴り、CC獲得し、5席目の2クレ目で「ウラカン」を引きました。FCマルコさんから新バージョンについてメールにて色々と教えて頂いたので、戦績の方はイイです。ドリブルが細かくなった印象がありますね。シェバやウェアを使いましたけど、新バージョンでは問題なく機能していました。スピード系選手が有利だと思いますが、後半中盤になると、選手が疲れやスタミナ切れから、倒れやすくなっている感じがあって、その時にパワー系選手を投入すると、上手く突破できるなと感じました。アドリアーノやサハあたりがイイ例だと思います。

 LCにも出て、決勝まで行けたのですが、残念ながら、店舗チャンピオンのCPUチームに0-1で負けました。。。 新バージョン初のエリア大会出場を狙っていたんですけどね...(-_-;) でも、エリア大会は22日(火曜)からのようです。今回、対人戦では勝てたのですが、CPUチームだと苦戦したり、負けた事が2~3回ありました(汗)。CPUチームにも勝てるようにガンバらないと。とにかく、今日は初蹴りという事で、一日で2枚もキラを引けたので、それだけでも嬉しかったです。今度はMVPやLEを引けたらいいな~と思っています。その前に、もう既にキラ2枚落札しちゃいましたけどね(笑)。

 何なのかは無事に届いてから、ご報告します(^^ゞ
Comments (3)
この記事をはてなブックマークに追加