N-road Diary

個人サイト「N-road」の管理人NAOの日記。
WCCFに関する話題が中心ですが、それ以外の話題もドンドン語ります!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

リバプールチーム、全冠達成!

2006年06月27日 | WCCF
「TAITO DREAM」で10クレ。7クレ目で「神聖不可侵」。
「ROAD ARROWS」でFM出たり、「ROAD REDS」でRL出たりしました。
そして、待望のICCという事で、「ROAD REDS」で出場。

初戦で引き分けたものの、あとは2勝し、1位通過しました。
準決勝は対人戦で1-1で後半終了し、PK戦に。実を言うと、
このチームはPK戦で負けた事がないんです。今回も同じ通り、
PK戦で勝つ事ができ、決勝進出。決勝はキューウェルが爆発。
2回もドリブル突破でゴール決め、ICC初出場で獲得しました!

「INTERNATIONAL CLUB CHAMPIONSHIP」獲得!

「アドアーズ」へ移動し、2クレ。RL最終節で勝ち、優勝!
これで全冠達成! 次のRLでスポンサーをソシオにしました。

今後はLC狙っていく事になりますが、ネットワーク大会で
勝てるかは正直、微妙です。任期が結構、沢山残っているので、
いろんなフォーメーション+戦術を登録してみたいと思います。
Comments (8)
この記事をはてなブックマークに追加

ウクライナ代表、ベスト8進出!

2006年06月27日 | サッカー全般
「ウクライナ×スイス」を観ようと思い、早起きしました。
・・・で、起きたのが午前5時頃だったので、残念ながら、
前半は観れませんでしたが、後半開始から観れました。

お互いに堅守のチームなので、なかなか点は取れず、
スコアレスで延長戦、それでも決着はつかず、PK戦に。

ウクライナからはシェバが最初に蹴ったのですが、失敗。。。
昨年の欧州CL決勝の事を思い出してしまいました(-_-;)

それでも、必死で祈るような気持ちで、観ました。
スイスは次々と失敗し、ウクライナは次々と決め、
4人目のグセフが決め、勝ちました! うぉーーーっ!!!

W杯初出場ベスト8進出で、ホントに嬉しいです!
次の相手はイタリアですが、チーム力で勝って欲しい!!!
試合は7月1日(土)午前4時からとの事なので、生で観ます!

シェバは不調気味で、恐らくイタリア戦ではマークされて、
苦戦しそうな気がしますが、ウクライナ代表の選手たちが
シェバの爆発を期待して、チーム全体で頑張って来れたので、
イタリア戦こそ、セリエAで見せたシェバでいって欲しい!(叫)

今日はイイ気分で出かける事が出来ます~♪
Comments (3)
この記事をはてなブックマークに追加

ウクライナ代表風チーム、始動!

2006年06月26日 | WCCF
昨夜は「イングランド×エクアドル」の試合を観て、
寝たのが午前2時半でした。・・・なので、一日中、眠たかったです。

それでも、仕事の帰りに「キャッツアイ」で12クレ。
まず、「ROAD AMAZING」の監督カードから継承して、
新チームを立ち上げました。「ROAD ARROWS」です。

「ROAD ARROWS」

ホームタウンはウクライナ・キエフで、ユニフォームはウクライナ代表と
同じイエロー、アウエーはブルーです。見た目はウクライナ代表ですが、
中身はシェバ(キャプテン)+Aグループ中心のU-5チームです。

この間の公式大会の優勝チームと、準優勝チームを見てみると、
Aグループ中心である事が分かります。今回はウクライナ代表のつもりで
遊びながら、「Aグループ中心について検証してみよう」という事なんです。

また、最終的にはこのチームで、新バージョンのネットワーク大会
(U-5に変更になるらしいので...)に出る事を考えています。

で、「ROAD FOREVER」でLC出場。準決勝まで5連勝でしたが、
眠たかったです。幸いにもクインスナンさんが励ましてくれたので、
睡魔との闘いに負けずに、何とか決勝まで来れました~(^^;

決勝はスコアレスでPK戦に。お互いに全員決めていましたが、
相手チームからダヴィッツが出た時は、「やった!」と思いました。

予想通り、ダヴィッツがPK失敗し、こっちのザンブロッタが決め、LC獲得!

「LOCATION CHAMPIONSHIP」獲得!

BSバティストゥータやTSヒュブナーのエリア大会でのガンバりに期待です。
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

ウクライナ代表、グループリーグ突破!

2006年06月24日 | WCCF
残念ながら、日本代表はグループリーグ敗退でしたね。。。
・・・この話については、別の機会に書きたいと思います(-_-)

町田のゲーセンはどこも、LCの途中だったり、KCの前後だったりで、
僕が狙っているICCやLCが出て来ないという事で、相模大野の「宝島」へ
移動したら、KCの前でした。。。 どこもスケジュールが同じだよ(-_-;)

こうなったら、何か新しいチームを立ち上げる事を考えないと。

んで、「宝島」で8クレ。リバプールチーム「ROAD REDS」で、
FMやって黄金連携1本追加、RLやって惜しくも2位で終了。

んで、家に帰って、「ウクライナ×チュニジア」を観ました。
前の2試合は途中からしか観れなかったのと、試合が行われたのが
夜中で寝ていたため観れなかったのですが、今回は最初から観戦。
もちろん、キャプテンマークを着けたシェフチェンコが入場する場面から。

激しい攻防でなかなか得点を許さない展開でしたが、
シェフチェンコのドリブル突破でPKを獲得し、ゴール決めてくれました!
その後、チュニジアの攻撃が積極的になり、何とか守り抜く事ができ、
1-0と勝利し、W杯初出場にしてグループリーグ突破を決めたのです!

試合を観てみて、新しいチームのホームはウクライナで、
ユニフォームはウクライナ代表と同じイエローにし、
シェフチェンコをキャプテンにしようと思い付きました(笑)。

他のメンバーについては、これから考えてみます。あと、チーム名も。

ところで、WCCFやっている人なら、分かるネタを一つ。
「ウクライナ×チュニジア」には、トラベルシが出ていました。
そう、「ダウンザライン」のトラベルシ(アヤックス)です。

今回の試合では、トラベルシが右サイドを突破して攻めたり、
サイド攻撃を止めたりと、結構イイ動きをしていました。ウクライナ代表を
応援していた僕にとしては、敵に回すと、イヤなタイプでした。
トラベルシが突破して攻める時は、いつもハラハラさせられましたから。

WCCFでのトラベルシは運動量が豊富で、パワーの数値が13で、
ディフェンスの数値が11でも、相手からよくボール奪ってくれるし、
ちゃんと守備をこなしてくれます。右サイドバックとして使えます。
Comments (9)
この記事をはてなブックマークに追加

夢の中から...

2006年06月23日 | WCCF
「TAITO DREAM」で14クレ。リバプールチーム「ROAD REDS」で
KC、NSC、CT、JTの4タイトル獲得! 全冠まであと2つ(RL、ICC)。

CTの準決勝でイエローカナリアンに無失点で2連勝できたので、
「日本×ブラジル」もあんな感じになってくれる事に期待です(^^;

今日、1敗しましたが、その相手はTAKEさんでした。
終始お互いに突破を許さない展開でしたが、後半終盤に
デルヴェッキオに突破されて、力尽きました(苦笑)。
ま、RLで現在、3勝1敗なので、何とか優勝できるでしょう。

家に帰って、「イタリア×チェコ」を観ました。
E組はどの国もグループリーグ突破の可能性があり、
この試合は真剣勝負になるだろうと思ったのですが、
イタリアはイタリアらしい勝利でしたね。。。

チェコは先日にガーナに負けたのがやはり痛かったでしょう。

個人的にはマテラッツィの活躍が嬉しかったですね。
WCCFではマテラッツィを重用しているので(^^ゞ

さて、「日本×ブラジル」はリアルタイムで観れませんが、
夢の中から応援したいと思います。では、おやすみなさい。
Comments (7)
この記事をはてなブックマークに追加

リバプールのドリブラー

2006年06月21日 | WCCF
「アドアーズ」で5クレ、「キャッツアイ」で11クレ。
リバプールチーム「ROAD REDS」で軽く蹴った後、
EPC、CC、CSCの3タイトルを獲得しました(^^)v

「ROAD REDS」では、左サイドのキューウェルは速くドリブルし、
右サイドのルイス・ガルシアは巧みにかわしながらドリブル、
そんな感じで、それぞれ違ったドリブルを魅せてくれるので、
ドリブル突破が好きな僕として、使っているだけで楽しいです。

あ、今度、アーセナルのリュンベリを使おうかと考えているのですが、
使った事がある方はいませんか~? 是非、使用感を教えて下さい。

「イングランド×スウェーデン」、また引き分けでしたか...(汗)。
オーウェンの怪我はイングランド代表にとって、大打撃でしょうね。。。
FW陣は、ルーニーとクラウチの活躍(爆発)に期待するしかないです。

・・・で、23日にセリエA不正疑惑に関して、処分の対象や内容が
発表されるとの事ですね...。ミランも処罰は避けられないようで。
当初、ACミラン観戦のために、イタリアへ行く予定が、シェバの移籍で、
イングランドに変わったのは、それはそれでいいかなと思っていますが、
いずれは、イタリアへ行くつもりでいます。その頃には、セリエAが
面白くなってくれる事を期待しています(もちろん、不正とかはなしで)。
Comments (6)
この記事をはてなブックマークに追加

シェフチェンコW杯初ゴール!

2006年06月20日 | WCCF
町田のゲーセン見回っても、出たいタイトル戦がないので、
相模大野の「宝島」で6クレ。4クレ目で「ファンタスティック・ハンター」。
リバプールチーム「ROAD REDS」で軽く蹴って帰りました。

エリア大会の結果ですが、5回戦敗退でした。。。
残り1試合はLCに出して、終わらせようと考えています。
フォーメーションと戦術について、ピンと来たので、
それで出してみます。仮に優勝しても、残らないけど(^^;

昨夜の「ウクライナ×サウジアラビア」、ウクライナ代表W杯初勝利!
そして、シェフチェンコW杯初ゴール! 4-0と勝ったので、最高ッス!

今週金曜の「ウクライナ×チュジニア」、ユニフォームを着て、
TV観戦しながら、応援します! もちろん、早く帰るつもりです!
Comments (6)
この記事をはてなブックマークに追加

「ROAD FORZA!!」、久しぶり

2006年06月19日 | WCCF
「アドアーズ」で6クレ。久しぶりに、
メインU-5チーム「ROAD FORZA!!」で、LC出場。
決勝まで6連勝と問題なく、獲得できました(^^)v

「LOCATION CHAMPIONSHIP」獲得!

任期が残り1試合なので、オファーを受けるつもりです。

・・・んで、昨夜の「日本×クロアチア」、負けなかったのは
よかったけど、勝ちたかった試合だったので、残念です。

次の試合はブラジル戦で、グループリーグを突破するためにも、
2点差以上で勝たなければならないという、非常に厳しい状況に
置かれているワケだけど、まだまだ終わっていないのだから、


最後まであきらめるな!


Don't give up! Never give up! ガンバレ! ニッポン!
Comments (2)
この記事をはてなブックマークに追加

WCCF2005-2006バージョン ロケテスト情報

2006年06月18日 | WCCF
もう既にご存知の方もいると思いますが、
現在、「渋谷GIGO」、「池袋GIGO」、「秋葉原GIGO」の3店舗にて、
WCCF2005-2006バージョンのロケテストが行われているようです。

今、使っているICカードをそのまま使用できるみたいです。
(今までは、別途ICカードを用意する必要がありました)

未確定情報ですが、

・ FWは全体的に中央へ切れ込む傾向がある?
・ ATLEやLE系の選手が強くなった?(特に、DF?)
・ トッティが強くなった?(なぜなのかは不明)
・ 今のバージョンよりサイド突破しやすくなった?
・ WSAの選手やネドヴェドのサイド突破が有効?
・ 左サイドより、右サイドの方が突破しやすい?
・ サイドからクロスを上げても、相手GKにキャッチされやすい?
  (逆に捉えると、GKはクロスボールをキャッチしやすい?)

・・・こんな感じです。

サイド突破するにはFWではなく、純粋にウインガーか、
サイドアタッカーの選手にする方がイイみたいですね?

あと、MVPネドヴェド、MVPトッティ、WSAの価値上がりそう。

どのバージョンでも、そうですが、新しく出た選手は、
そのバージョンで使える!事が多いので、チェックしないと。

で、LCのレギュレーションが「U-5」になっていたそうなので、
ネットワーク大会向けチームを作る事も考えていかないと。
次の公式大会のレギュレーションは恐らく、「U-5R」でしょう。

ロケテストとは関係ない話ですが、7月6日発売の
WORLD SOCCER KING」には、特別付録として、
WCCFオリジナルカードケースが付くそうですね。
ちなみに、この企画は「adidas」も関わっています。
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

6月13~17日

2006年06月18日 | WCCF
6月13~17日の5日間について、まとめて書きます。

6月13日

町田のゲーセンを見回ったのですが、出たいタイトル戦がなかったので、
相模大野の「宝島」へ行き、10クレ。リバプールチーム「ROAD REDS」で
PCに出ると、後に2人のチームが出場。どちらともグラフが大きかったので、
1回戦で勝った後、辞退しました(^^; 勝ち目がなさそうだったんですが、
CPU化した「ROAD REDS」は2チームに勝って、優勝しちゃったのです(汗)。

気を取り直して、弟のチーム「FCリバープレート」でLC出場。準決勝敗退。。。
日本が負けたのが引きずっていて、自分の勝利精神がマイナスでした(-_-;)

そんなワケで、「韓国×トーゴ」は観る気になれず、寝ました。

6月14日

録画しておいた「ブラジル×クロアチア」をPSPで観ました。
カカが決めて、クロアチアに勝ってくれたので、ホッとしました。

夜は歓迎会があったので、僕の好きなシェフチェンコが出る、
「スペイン×ウクライナ」を最初から観れないという事態に!(涙)

飲み会が終わった後、携帯電話で試合の速報をチェックし続けて、
町田に着いた後、タクシーで家まで急行し、TVの前にたどり着くと、


0-3となっていました(死)。


ウクライナ代表のユニフォームを着て、懸命に応援したものの、
また1失点を浴びて、ロスタイムでシェフチェンコに得点のチャンス!
・・・が、クリアされてしまい、フルタイムとなってしまいました。。。

その後、死んだように、寝ました(苦笑)。

6月15日

日本代表もウクライナ代表も負けたので、精神的に疲れたんですね(-_-;)
・・・なので、ここは休むべきだと思い、蹴らずにそのまま帰りました。。。

6月16日

「TAITO DREAM」で17クレ。「ROAD REDS」でTHCとPCを獲得。
ICCもあったんですが、出るチームがなかったので、FMで育成。
そして、弟のチーム「FCリバープレート」でLCに出たんですが、
準々決勝敗退。。。 任期が残り1試合となってしまいました。

「アドアーズ」へ行くと、LCの前だったので、
弟のチーム「FCリバープレート」で1試合だけ出て、任期終了。
CPU化された「FCリバープレート」の結果を
確認せずに、そのまま家に帰って、ドイツW杯を観たのです(^^;

「アルゼンチン×セルビア・モンテネグロ」 は後半からですが、
その時点ではもう3-0。セルビア・モンテネグロは苦しい立場で、
アルゼンチンはまた得点しそうな気配でした。そんな時に、メッシ投入。
クレスポ、デベス、メッシのゴールと、アルゼンチンの攻撃陣が爆発し、
6-0と圧勝。メッシの投入で試合の流れが変わったようなものでした。

続いて、「オランダ×コートジボワール」も観ました。
ファン・ペルシーがFKで決めたんですけど、WCCFではどうなんでしょうね?
連携無視で能力重視とした全白チームの中に、ファン・ペルシーを入れようと
考えているので、FKキッカーはファン・ペルシーにしてみるかもしれません。

オランダもよかったんですが、コートジボワールもよかった!!です。
最後まで速く攻め続けていたので、オランダを応援していた僕にとって、
ハラハラさせられました。面白かった試合の一つに入りますね(^^)/

ドログパを使ってみたくなりました(笑)。バージョンアップしたら、
たぶん、バラックやシェバ、デサイーなどを入れた最強チェルシーを
作ろうと考えているので、その時にドログパを入れておきたいです。

6月17日

ボーナスが出たので、僕の奢りで家族全員と一緒に
ルミネ町田10Fにある、「梅の花」で食事しました~(^^)

家に帰って、「ポルトガル×イラン」を観戦。
デコのミドルシュートが炸裂したんですが、今回のW杯って、
なんかミドルシュートの決定率が高いような気がしますね。

あと、C・ロナウドのドリブルやまたぎフェイントなど、
C・ロナウドのショーを観てるような感じでした(笑)。

C・ロナウドといえば、富士ゼロックスのCMですね。
あの経営者や闘牛がなんか気になったので、調べてみると...、

富士ゼロックス Apeos CM SPECIAL SITE
http://www.fujixerox.co.jp/apeos/cm/

なるほど、そういう事だったんだ。気になる方は観てみて下さい。
あっ、C・ロナウドは勿論、ホンモノのテクニックですよ!(当然か)

その後、「チェコ×ガーナ」も観ましたが、ガーナの早い先制で、
コラーを欠くチェコは苦戦し、退場者も出て、さらに1失点を浴び、
2-0とガーナが金星! アッピアもエッシェンもよく頑張ったんですね。
でも、僕はガーナGKのリチャード・キングストンが一番よかったです。
最終ラインとの連携も良かったし、落ち着いて、セービングしていました。

また、チェコのGKツェフとのGK対決でもあり、そういう意味で面白かったです。

寝る前に、エリア大会の結果をチェックしてみると、
金曜の夜、CPU化した弟のチーム「FCリバープレート」は
そのまま優勝し、「アドアーズ」の店舗チャンピオンとして、
エリア大会に出ていました。結果は何と、ベスト8!

任期終了したので残念ですが、弟のチームもイケそうだなと感じました。
Comment
この記事をはてなブックマークに追加