N-road Diary

個人サイト「N-road」の管理人NAOの日記。
WCCFに関する話題が中心ですが、それ以外の話題もドンドン語ります!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

海外WCCF in 香港

2009年02月10日 | 海外WCCF情報
 NAOが2009年1月に香港へ行った時に、WCCFを設置しているゲーセンを見つけました。

 香港より帰国
 http://blog.goo.ne.jp/naoroad/d/20090116

 香港で見つけたWCCF設置店は、「新之城」という建物の地下の中にあります。

GAME ZONE 遊戯天地

 ゲーセンの名前は「GAME ZONE 遊戯天地」とありますが、香港では同じ店名が他にもいくつかあるそうです(チェーン店かもしれません)。で、僕が行ったのは旺角(モンコック)にある「GAME ZONE 遊戯天地」です。

 で、場所は香港地下鉄(MTR)茎湾線「旺角」駅D1出口より徒歩5分以内でした。

WCCF2006-2007 最新登場

いつも満席状態。。。

 4サテ形式で、いつも満席状態でした。。。 そのため、今回は蹴れませんでした。気になったのが、左から2番目のサテのモニターがなぜか、PCの液晶ディスプレイになっていました(^^; モニターが故障して、PCの液晶ディスプレイに替えたんでしょうか...? 料金ですが、硬貨投入で、1クレで4香港ドルでした(たぶん。間違っていたら、ゴメンナサイ)。

 WCCF自体、排出カードは日本語仕様でした。香港の方がやっているチームはどうかというと、イングランドやイタリアのリアルチームでやっている方が多いように感じました。・・・というのも、近くにある「ランガムプレイス」というショッピングセンターの中に、サッカー専門店があって、商品や展示の数から言って、プレミアリーグが一番人気あるようでした。

 香港のゲーセンはほとんど、どこも薄暗くて、タバコ臭いです。日本の昔のゲーセンみたいな雰囲気で、ちょっと怪しいかもしれません(^^; ・・・なので、香港でWCCFやる時は高価なカードを盗られないように、気を付けた方がいいでしょう。

信和中心

 香港には、「信和中心」(香港地下鉄(MTR)茎湾線「旺角」駅E2出口より徒歩5分)という、日本の秋葉原のようなオタク系ビルがあります。その中に、レンタルショーケースがあって、WCCFカードが販売されている所がありました。数は少ないですが、よーく探してみれば、見つかるハズです。ただ、2006-2007バージョンのは少なかったです。。。(未開封のもありましたが)


 ※ 1香港ドル・・・約11円(2009年2月時点)
ジャンル:
ウェブログ
Comment   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 海外WCCF in 上海 | TOP | まったり~。で、明日は開幕だね »
最近の画像もっと見る

Related Topics

Similar Entries

Trackback

Trackback  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。