N-road Diary

個人サイト「N-road」の管理人NAOの日記。
WCCFに関する話題が中心ですが、それ以外の話題もドンドン語ります!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「FIFAクラブワールドカップ ジャパン 2008」観戦

2008年12月21日 | サッカー全般
C・ロナウド

 これから、フリーキックを蹴ろうとしている、C・ロナウドです。

ルーニーとC・ロナウド

 ボール持っているのがルーニーで、C・ロナウドがパスを待っている様子です。

 撮った写真を見てみて「うーん」、サッカーの試合を撮るんだったら、1000万画素+7倍ズームのデジカメ「μ1060」より、500万画素+12倍ズームのデジカメ「DiMAGE Z5」の方がイイと感じました。以下の記事に載っている写真と見比べてみると、分かると思います。

 「FIFAクラブワールドカップ ジャパン 2007」観戦(ACミラン)
 http://blog.goo.ne.jp/naoroad/d/20071216
 「FIFAクラブワールドカップ ジャパン 2006」観戦(バルセロナ)
 http://blog.goo.ne.jp/naoroad/d/20061217
 「FIFAクラブワールドカップ ジャパン 2005」観戦(リバプール)
 http://blog.goo.ne.jp/naoroad/d/20051215
 横浜F・マリノス×セルティック
 http://blog.goo.ne.jp/naoroad/d/20060803
 ジュビロ磐田 vs バイエルン・ミュンヘン
 http://blog.goo.ne.jp/naoroad/d/20050730

 上記の試合の他に、ユベントス、バルセロナ(親善試合で鹿島アントラーズと対戦)、レッジーナの試合を生観戦した事があります。今度は、アーセナルやチェルシーの試合を生で観てみたいですね。・・・というか、好きなシェバの試合を生観戦したいんですが...(^^;
Comments (2)
この記事をはてなブックマークに追加

クラブW杯、終わりました~

2008年12月21日 | サッカー全般
マンU、勝ってよかったね(^^) 帰りが大変です(^^;
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

決勝直前

2008年12月21日 | サッカー全般
ガンバ大阪、勝ちましたね~!! 今、決勝前のウォーミングアップ中です。
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

横浜国際総合競技場

2008年12月21日 | サッカー全般
ただ今、クラブW杯を観に来ていま~す(^0^)
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

「FIFAクラブワールドカップ ジャパン 2007」観戦

2007年12月16日 | サッカー全般
ピルロ、セードルフ、カカ

 左から、ピルロ、セードルフ、カカです。

マルディーニ、パレルモ、ネスタ、パラシオ、カフー

 左から、マルディーニ、パレルモ、ネスタ、パラシオ、カフーです。

マルディーニ

 ミランのバンディエラ、マルディーニ!!

カカ

 クラブW杯のMVP、カカ!!!!!
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

FリーグにACミラン、東京モーターショー

2007年10月25日 | サッカー全般
 仕事の帰りに、蹴りましたが、CCもTHCも、ICCも獲得できず(-_-;) 結局、獲得できたのはPCのみ。LCはKATSUWOさんに譲りましたが、残念ながら、準決勝敗退。でも、キラは2枚引きました。「マインドブレイク」と「白豹」。今のバージョンのLEは9枚ダブリ、他のキラを見てみると、MVPを除くダブリコンプ近い状態です(苦笑)。キラはよく引く方なんですけど、未だに今のバージョンのMVPを引いていないんですよ。。。(^^; バージョンアップまでに、WMVPとEMVP、どっちでもいいから、引けたらいいな...。

 話題はリアルサッカー(フットサルも含めて)に変わりますが、今度、11月23日に「ペスカドーラ町田 vs デウソン神戸」を観戦する予定です。テレビでFリーグのダイジェスト映像を観てみて、面白そうだったんで、弟と話したら、観に行こうって事になりました。既にチケット入手済みです。チケットは自由席なので、まだ発売中ですので、観に行こうと考えている人は一緒に行きましょう!(スタンド席です)

 そして、12月16日は「FIFA Club World Cup Japan 2007」3位決定戦・決勝を観戦する予定です。今年は欧州制覇したACミランが来ます! これまでいろんなクラブの試合を生観戦して来ましたが、一番好きなクラブであるACミランの試合の生観戦はまだで、今回が初めてになります。ACミランの選手のインタビューとかを見てみると、クラブ世界一を目標にしているコメントが多く、頼もしいです(^^)

 サッカーとは、(小島よしお風に)「そんなの関係ねぇ」ですけど、10月27日からの東京モーターショーも観に行く予定です。そんな感じで、これから色々と観に行く予定が入っていて、楽しみです、ハイ(^^)/
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

アジアのサッカー(アジアカップをめぐって)

2007年07月21日 | サッカー全般
 アジアカップ「日本vsオーストラリア」、観ました。今年のアジアカップでフルタイム観るのは今回が初めて(^^; カタール戦の時は上海にいて観れなかったし(他の試合は放送していたのに、日本代表の試合の放送がありませんでした。何でだよ...)、UAE戦とベトナム戦はチーム育成していたので、観れなかったからです。オーストラリア代表に先制されてしまった時は、シーンとなってしまいましたが(苦笑)、この後に高原が素晴らしいゴールを決めてくれて、テンションアップ。激しい戦いは延長戦まで続き、決着つかず、PK戦へ。PK戦になると、どこかへ消えるオシム監督に笑いました(千葉ジェフ・ユナイテッドの監督を務めていた頃、ナビスコカップ決勝の時もどこかへ消えていたので、やはり今回もかという感じでした)。川口はホントにPK戦の神です! WCCF的に、スキルはジダと同じ「PKストッパー」だね、コレは。今回の試合は本当に激戦でしたが、観ていて面白かったです。

 ちなみに、決勝トーナメントに進めなかった中国とタイですが、予選グループリーグはよく頑張ったと思います。第2戦終了時点で、決勝トーナメントへ進めるだろうとの見方でした。僕は中国とタイへ行った事がありますけど、サッカー人気は結構ありましたよ。ホテルの部屋のテレビで、サッカーの試合や番組をやっているのを見ました。それも、国内リーグではなく、欧州リーグ。中国はイングランドのプレミアリーグ、タイはスペインのリーガ・エスパニョーラをよくやっていましたね。レアル・マドリードのチャンネルもやっていて、生じゃないですけど、タイでクラシコ観れました(バンコクへ行っていた時に、クラシコがあったので)。タイも恐らく、今後、イングランドのプレミアリーグを放送するようになるでしょう。タイのタクシン前首相がマンチェスター・シティーを買収し、オーナーになったからです。

 夜、バンコクで道を歩いていた時に、歩道で貧しそうな子どもたちが集まってボールを蹴っている光景をよく見かけました。ボールがこっちに来て、蹴り返してあげました。日本ではあまり見られない光景です。ブラジルやアルゼンチンの貧しそうな子どもたちと似ています。日本だったら、グラウンドや公園、練習場で蹴ったりしますよね。タイは歩道でボールを蹴るのが普通のようです。で、バンコクの中心街サイアムのデパートの中に、なぜか「アーセナル」のお店がありました(クインスナンさん、喜びそう・笑)。

バンコクにある「Arsenal」のお店

 また、タイで象さんショーを見た時、タイ人がユニフォーム着て、象もユニフォーム着ていました。そう、象のワールドカップをやっていたのです(笑)。その時の写真はいずれ、blogに公開したいと思いますので、楽しみにして下さい(首長くなるかもしれませんが)。バーでお酒飲んでいた時も、サッカーの試合が観れましたし、歩道を歩いても、家の中でテレビでサッカーの試合を観ている場面もよく見かけました。この事から、タイ人のサッカー関心度は高いです。タイのサッカーはいずれ、より発展していくんじゃないかと感じました。

 中国は最近、マスコミ等で悪いイメージがありますが、実際、そんなに悪い所ではありません。確かに、悪い面もあるけど、イイ面もあります。ここで書いても、分かってもらえないかもしれませんけど、まず、一度は中国へ行ってみて欲しいですね。「百聞は一見に如かず」、その言葉通りです。食べ物は安全でしたし(気を付けていればの話ですが)、美味しかったですよ。・・・おっと、話が曲がりそうなので、話を戻して、上海の地下鉄のホームにはテレビがあって、サッカーのゴールシーンを流したりしている時がありました。

上海の地下鉄(左上のテレビに注目)

 写真の左上にあるテレビに注目して下さい。上海に行っていた間、毎日、地下鉄に乗りましたけど、サッカーのゴールシーンを時々、流していました。他に流していたのは、ニュースやCMくらいでしたね。で、上海でWCCFをやっていた時の話(詳しい話は別の記事に書きます)ですが、周りに中国人に囲まれていました(子どもやおじさん、若いカップル、お店の人までも)。どうも、中国人はサッカーをするというより、観る事の方が好きという方が多いようです。その上で、サッカーをすれば、発展するんじゃないかな。

 決勝トーナメントでイラクに敗れたベトナムですが、ベトナムも今度、行こうと考えていますし、今回のアジアカップの開催国の一つである、マレーシア(クアラルンプール)にも興味持っています。実際に、アジアヘ旅行した経験があるから、アジアカップに親近感が持てて、他の国の事もより気になるようになりました。前回のアジアカップではそこまでなかったんですけどね。ホントに、アジアでも面白いですよ。海外と聞くと、ヨーロッパやアメリカというイメージが強そうですが、アジアでも立派な海外の一つです。

 アジアは、ヨーロッパやアメリカとかへ行くより、安く行けますし、物価が安い所も結構ありますからね。例えば、ミネラルウォーターでいうと、バンコクは最安価で約40円、上海は最安価で約25円。バンコクで約400円で最低限の夕食が出来たり、上海は約34~68円で地下鉄乗れます(タイも中国も、屋台や露店で食べれば、もっと安く済みますが、衛生面を考えると、やめた方が無難でしょう)。お金がかかるのは、主に航空費と宿泊費。次の連続休暇もまた、日本を脱出するつもりでいます。どこへ行こうかな~?

 ・・・とこんな感じで、アジアは面白いし、アジアのサッカーも甘く見ない方がいいと思いますよ。
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

ミラン、欧州制覇!!

2007年05月24日 | サッカー全般
ミラン、欧州制覇!!

 おはようございます(^^ゞ 今日は午前3時50分頃、起きて、欧州CLの決勝の生中継を観戦しました。起きた時は、もう既に試合は始まっていて、前半5分頃でした。結果はタイトルに書かれてある通り、2-1でミランの勝利! そして、欧州制覇!! さらに、今年12月、日本への来日確定!!! 昨年に続いて、僕の好きなクラブが優勝して嬉しいです! 今回はインザーギが活躍していましたね。前半45分のFKはピルロが決めたと思ったら、後になって、インザーギになっている事に気付きました(^^;

 前半はリバプールが押している印象があって、ちょっとハラハラしましたね。中盤のシャビ・アロンソが攻守に渡って活躍していたのと、ミドルシュートが脅威のように感じられました。ミドルシュートはシャビ・アロンソだけじゃなく、ジェラードやリーセからもあって、強烈でしたが、決まらなくてホッとしました。KATSUWOさんとメールしながら、観戦したんですが、マスチェラーノはなかなかいい選手ですね。WCCFでカード化されたら、優良白に入るんじゃないかと思えるくらいでした。

 ピッポの先制ゴールにより、リバプールに変化がみられましたが、逆転しようというより、なんか押されていくようになった感じで、ミランは絶対に最後まで気を抜かずに守り抜くぞという気合いが感じられました。だって、2年前の事があるんですからね。肩の手術をしたネスタと、世界制覇するまで引退しないマルディーニがよく守ってくれて、右サイドからはオッドが積極的に攻めては、早く戻って守ったり。カカのパスに反応して、ピッポらしいゴールで、2-0となった時点で、残り時間が10分くらいになり、いけると確信しました。現地でのミランのサポーターも熱くなっていましたからね。

 この後、カイトがゴール決め、同点に追い付かれるんじゃないかという不安もありましたが、2-1で終了。2006-2007シーズンが始まる前、ミランの欧州制覇は難しいと正直、思っていましたから。シェバの移籍に、最終ラインの高齢化、コンディション不良など、色々ありましたけど、最後はやってくれました。だから、その分、嬉しいんですよ! 次は今年12月、日本で世界制覇を狙うワケですけど、2年連続、南米が勝っているので、今年こそは欧州が、ミランが勝って欲しいです! ミランは4年前のリベンジもありますからね。

 んで、WCCFの話ですが、昨夜、EMVPシェバ、ATLEウェア、WMFピルロ、LEマルディーニ、AEネスタのU-5チーム「ROAD DIAVOLO」を立ち上げました。写真は撮り損ねちゃいました(^^;

 今日は当然、仕事ですが、あとで眠くなりそうだな。。。 ミラン、欧州CL優勝おめでとう!!
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

「FIFAクラブワールドカップ ジャパン 2006」観戦

2006年12月17日 | サッカー全般
 その日は、下北沢での店舗予選のエントリーを済ませて、「FIFAクラブワールドカップ ジャパン 2006」の3位決定戦と決勝を試合観戦しました。

バルサのサポーター

ロナウジーニョ、デコetc

 好きなバルセロナを応援していたんですが、0-1で負けてしまったのは、落ち込みました。。。(-_-) エトーやメッシの不在が痛かったかも...。
Comment
この記事をはてなブックマークに追加

17日の決勝がとても楽しみ!

2006年12月14日 | サッカー全般
 勝ったぞー!!! そう、「FIFAクラブワールドカップ ジャパン 2006」の試合、バルセロナvsクラブアメリカの事です。雨の中、観戦に行かれたFCマルコさん、クインスナンさん、yamaさん、どうでした? 雨が降っていて、その上、寒い思いをされたのではないかと思います。お疲れ様でした。僕は決勝・3位決定戦を観に行く事にしていたので、準決勝はTV観戦でした。天候の事を考えると、準決勝のチケットを買わなくて正解かなと思うんですが、試合内容は正直、よかった!! コンディションに不安の声もあったのですが、バルセロナらしいサッカーが出来ていて、楽しく観れました(^0^) バルセロナが決勝に出る事になった訳なので、その決勝を楽しく観戦したいです!

 んで、「FIFAクラブワールドカップ ジャパン 2006」の出場クラブについて、それぞれコメントを書きます。

 アルアハリ ・・・ 前回に続いて連続出場だが、前回より良くなった印象を受けた。準決勝で守備の堅い南米王者から1点奪い、最後まで苦しめていたあたりを見ると、前回より強くなったように感じられる。全体的に平均以上の能力はあるが、もう少し力が欲しいところ。何かが足りない気がしてしまう。アフリカでは結構、常勝クラブなので、今後も引き続き、常勝クラブであり続ければ、戦力も上がるハズ。そういう意味で、将来性のあるクラブといえる。3位決定戦は、アルアハリが有利と僕はそう考える。

 オークランドシティ ・・・ セミプロのクラブのため、力不足の感は否めない。前回のシドニーFCに比べたら、物足りない印象。しかし、仕事をしながら、サッカーをするというのは大変なこと。そんな選手たちに敬意を払いたい。今回、出場するクラブの中で、サッカーにかける想いが強いのはこのクラブだろう。世界の強豪を相手に戦うのは楽ではないが、いい経験になる事は確か。また、元日本代表の岩本が、ラストゲームとなる5位決定戦でどんな活躍を見せるのか。そして、有終の美を終えるのか、注目したい。

 全北現代 ・・・ 韓国らしく、スタミナがあり、運動量が豊富。そして、最後まであきらめないというメンタリティを持っている。1回戦は敗れてしまったものの、クラブアメリカを苦しめていた事は確かで、勝ってもおかしくなかった。勝てなかったのは上手くチャンスを作れず、決定力が足りなかったということ。ボールを奪い、ガンガン攻めても、得点のチャンスに結びつかない。センタリングの精度が低く、超えてしまう事が多かった。守備はよかったので、バルセロナと対戦したら、面白い試合になっていたかもしれない。

 クラブアメリカ ・・・ 今回の大会で一番期待ハズレなクラブ。1回戦の前はまともに練習せず(記念写真撮ったりして、リラックス気味)、全北現代に苦しめられ、準決勝はバルセロナにボコボコされ、後半は戦意喪失していた。1回戦は相手をなめて、苦しい目に遭い、準決勝はバルセロナ対策をしっかりしていなかった。親善試合で引き分けた時の経験を上手く生かせなかった。1回戦で苦しみながら得点挙げた事から、決定力はなさそう。いい加減に目を覚まさないと、4位で終わるだろうが、僕から見れば6位。

 インテルナシオナル ・・・ ブラジルのクラブらしくないようなクラブ。テクニックのある選手はいるが、全体的にフィジカルが強く、パワー重視といった感じ。攻撃より守備で、リベルタドーレスでは失点が少なかったほど。ただ、全体的に見ると、前回の南米王者のサンパウロFCに比べたら、あまり強くなさそうな印象。このクラブの勝利は、フェルナンドンとアレッシャンドレの二人の活躍にかかっている。決勝で、攻撃力の高いバルセロナに対し、どこまで守り抜けるか、この点について注目してみるのも面白いだろう。

 バルセロナ ・・・ もう説明不要ですよね?(笑) エトーやメッシの不在、コンディションに不安はあったものの、それを吹き飛ばすかのように4得点で、無失点に抑え、素晴らしい勝利を挙げている事で、今回の大会の優勝大本命は揺るぎのないものとなった。決勝で勝利し、カップを掲げるところが観れる事を期待している。で、余裕があったら、ドス・サントスを起用してみて欲しい。それと、ロナウジーニョを自由に遊ばせてあげて欲しい。準決勝は実に楽しいプレーを見せてくれたので、決勝でも見せて欲しい。

 17日はカテゴリー2(20列目)の席で観戦する予定です。天気は大丈夫みたいなんで、楽しみです!!
Comments (4)
この記事をはてなブックマークに追加