猫の住む街

「猫の住む街駅前珈琲店」オープンしました。
家に帰る前にひと休みしていきませんか?

先祖に負けた

2005年09月24日 08時59分31秒 | 毎日のこと
今日は娘の文化祭の日。関東は台風が近づいていて夕べから雨。
今年は実家の両親に高校生になった孫の様子を見てもらいたく、初めて文化祭に誘いました。

でも、朝電話すると台風とあって来るかどうか迷ってる様子。
理由は「明日のお墓参りを今日行くから。」でした。確かに明日はより台風が近づき、山の斜面にあるお墓に上ってお参りするのは大変です。
生きてるものより死んだものを優先するかい!と内心思いましたが、
「そうだね。来年ね。」と電話を切りました。

なんだろう、この感覚は。娘として、ちゃんと子どもを育てた所をみてほしい。あなた方の血を引いた孫が活躍してる姿をみてほしい。母は大病をしてるから、来年という言葉があてにならないということもあり、なんだか「今年」にこだわった自分がいました。
「がっかりしてるのはママだろう」と夫にも言われました。

そんな気持ちが電話で伝わったのか、11時頃携帯が鳴り、
「もうお墓参りは終わったし、風雨も弱いからこれから行く」とのこと。
父は途中迷子になりかけたりしながら、それなりに文化祭を楽しんでくれたようでよかった。

親孝行ってなんだろうね。自分も親だけど何がうれしいんだろう。親の自分とと娘の自分を行ったり来たり。ひとりよがりの親孝行だったきもします。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

アカペラ

2005年09月18日 08時28分33秒 | 家族のこと
息子が中学受験するので、この秋は文化祭めぐりをして志望校をしぼります。
去年から文化祭を何校か見ていましたが、その中でもN校のアカペラのグループが上手でした。今年も息子を誘い、はっきり言ってそのグループ見たさに行ってきました。

5人なんだけど変に大人びてなくて、それぞれ歌も上手くて、お弁当食べたり体育の授業をしてるところなんかが想像できるような、高校生らしく青春してる感じがいいんだな。
教室で40分間10曲ちかく歌ったでしょうか。そばには彼らのお母さんたちが、お客の入りを気にしてた。ガールフレンドらしい女の子がお母さんに挨拶してた。いいね、こんな感じ。

ふっと自分の中学高校時代を思い出します。
中1の時の文化祭で、中2の先輩が演奏したレットイットビー。ドラム担当の人にあこがれて初めてそのレコード買ったっけ。高校時代はポプコン(ヤマハポピュラーソングコンテスト)が流行っていて、自分で曲を作る友達が多かった。

文化祭って、なんだかワクワクするのは何故なんだろう。
PTAで豚汁大会やバザーに加わってるのは、もしかしたらその時の文化祭気分の延長かもね。

今年は後、3校くらい文化祭に行こうと思います。
ウフフ…中学受験にかこつけて、かっこいい男の子を見つけ、
「あの髪型にしたら?」
と息子に勧めたりと、いい男作成計画は進んでいます。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

6年生恋愛事情

2005年09月09日 09時38分07秒 | 家族のこと
夏休み前くらいから、息子がなんだか離れていく感じがしています。
いよいよか…。親離れの時期です。
今朝「最近、人気のある女の子とか男の子って誰?]と聞くと
「いや、特にいないよ」
「去年イッセイ君がアスカちゃんを好きだったじゃん。今は?]
[ふられた。(アスカちゃんは)ドラマチックな恋愛がしたいんだって」

ククク…いまどきの小学生って…
うちの息子も女の子の目を意識してか、
ミサンガをしたりホワイトバンドを買ってきたりしています。
母親はちょっと寂しいです。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

食事中お相手してくれるちぃこ

2005年09月05日 10時08分43秒 | 猫のこと
その4

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

横から見た図のちぃこ

2005年09月05日 10時05分25秒 | 猫のこと
その3
テーブルに乗ると怒られるから
怒られないギリギリのラインを学習。
うちはこれならOK。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

新聞を読むちぃこ

2005年09月05日 10時02分52秒 | 猫のこと
その2
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

音楽を聞くちぃこ

2005年09月05日 09時59分26秒 | 猫のこと
その1
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

合理的と伝統

2005年09月02日 09時06分23秒 | 毎日のこと
固いタイトルとなりました。
今年、私の私生活の中でメインとも言えるのが
学校の役員です。
高校の娘の役員を4月に引き受け、
いろいろ行事はありますが、
その中でも10月のバザーが大変なのです。

クッキーやケーキを2日間で焼き販売するのです。
すごい量だけど作業自体はやればできること。
今私が直面しているのは、まさしく「合理的と伝統のはざま」です。

今回は
「今の時代もっと簡単にしよう」と言う人と
「今までどおり丁寧にするのがうちの学校らしさだ」
という意見に挟まれてしまいました。

伝統を守る事は決して合理的といえないことも多いけれど、
手間隙かけることでいいこともありますよね。
でも簡単にして、たくさんの人に気楽にやってほしいとも思います。
私達の世代は、2つの考え方が入り混じる世代で
この後はどんどん簡単な方に流れて、
日本のPTAは成り立たなくなると思います。
「そんなめんどうなこと…」と考える人が増えるからです。

こう言っていても本当はどうしたいか解っているのです。
伝統を守る事にプライドを持って今までの味を守る事。
もちろん作業などは合理化を計って。
それが今年の私の仕事。

いろんな人の話を聞いて
自分の考えも言って
こんな事は他では勉強させてもらえない事と思っています。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

葛西臨海水族館

2005年09月01日 20時20分03秒 | ぶらぶら部
8月最後の日曜日、息子と水族館に行きました。
息子は友達から、「お土産あげるね。」と言われていて、
「どこへも行ってないから、お土産を買いに行きたい。」と言いました。
トホホ…悲しいお話じゃありませんか。

子どもが小さい時は、子どもに魚を見せるのに夢中で、
今になって自分のために見ると、いいね、水族館。
特にここはドーナツのような円形水槽で、真ん中にベンチがあるから
自分の周りをグルリとマグロが泳いでいて。
まるでマグロが空を飛んでいるようだもの。
1匹すごい速さで泳ぐブリくらいの魚がいて
何秒で1周するか計ってみたりしました。
平日の午前に1人で来て、ボーッと座っていたいな。

帰りは東京駅で遅い昼ごはん。
粋家(すいか)ラーメンを食べました。さすがJR。
東京駅はワンダーランドでお土産やさんがたくさんですね。
東京バナナの期間限定バームクーヘンブリュレは長い列が出来てました。
その前では、代官山シェ・リュイのカレーパンを売っていて
息子はそちらを選びました。
1個150円。
呼び込みのお姉さんの声が「買いたくなる声」だったそうです。
大人はそれを「そそられる」と言うんだよ。

東京駅から20分くらいで海なんて
便利なところだなぁ。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加