セゾン・ド・ユー

時々更新フォトダイアリー、北の四季とエトセトラ

八十八夜のぐるり

2017-05-03 20:08:13 | ぐるりのこと

夏はまだ近づかない、北の国の八十八夜。

さすがに、小屋の軒下にも雪は見えない。

西洋ドングリの下に、白っぽい花?

 

 

 

 

手前白花はキクザキイチゲ。

その奥には、地物のアズマイチゲ。

青紫は、エゾエンゴサク。

一番奥に、チオノドクサやクリスマスローズなどの園芸種。

 

 

 

 

タツタソウは、数年前に加わったニューフェイス。

この花色が、なんとも上品。

 

 

 

 

楡の根本には、こぼれ種から苗を作り移植したクリスマスローズ

オリエンタリス。

 

 

 

 

 

 

カラマツ林の外れには、アキタブキが食べごろ。

夏には遠い八十八夜だが、庭や野はいそがしい。

 

(特派員撮影)

 

 

 

『北海道』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 卯月末の畑 | トップ | チューリップ日和 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ぐるりのこと」カテゴリの最新記事