セゾン・ド・ユー

時々更新フォトダイアリー、北の四季とエトセトラ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

末の神無月

2016-10-30 21:01:27 | 雪・シバレ

明るくなって、窓外を見ると雪化粧。

今季二度目の平地への降雪。

時期的にまだ根雪の時期ではないが、こんな雪降りは何度かは
あるもの。(特派員撮影です)

 

 

 

 

 

 

カラマツの若木が左手に見えるが、まだ完全に黄葉は終わって
おらず、黄緑がかった黄金色?

奥の西洋ドングリ?の木にも、葉が落ちずに残っている。

 

 

 

 

 

 

刈り残した糸ススキにも、雪は着く。

 

 

 

 

 

 

この日は、一日中零度前後の外気温だったが、その後舞う雪は
少なく、夕方には芝生が見えていた。

さて、明日の朝はどうなっていることか。

 

 

『北海道』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 初雪 | トップ | 初めの霜月 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

雪・シバレ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。