Nさんの(上海のち)大阪日記

2014年までは上海の日記。
2015年からは大阪の日記。

韓国語

2010年07月11日 | できごと
今日から韓国語の勉強開始です。
初日は母音10個の発音を習いました。

先生は韓国人男性。第一印象は、
「だるそうな感じ。ちょっと苦手かも。」
でも4時間の授業を受けているうちに、
意外と気が合うかもしれないと思いました。
人を第一印象で判断してはいけませんね。

先生からのアドバイス:
・朝鮮族(中国人)の発音は北朝鮮っぽいので、
 初歩の発音は韓国人に習いましょう。
・ヒアリングのテープも吹き込みが韓国人でないものは
 発音に影響を与えるので聞いてはいけません。
・韓国人の中でも田舎の人はある発音の区別ができないので、
 都市(ソウルとか)の人に習いましょう。
・辞書に載っている言葉の中には時代遅れのものがあるので、
 現在の韓国情報をTVなどで勉強しましょう。
 (例:トイレ、喫茶店など) 
   ↑
知らない事ばかりで面白い。

アニヨンハセヨ。だと思っていたのは、
アン・ニヨン・ハ・セ・ヨ。だった。

今回韓国語を習う為に犠牲にしたもの、
それは1月から通っている学校。
こちらはしばしお休みです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 前の記事へ | トップ | 次の記事へ »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
韓国語勉強中 (山田ロミのブログ)
韓国語に興味いっぱいですо(ж>▽<)y