引越し

9月16日(土)

以前から考えていたのですが、ブログを引っ越すことにしました。

このブログを始めて一年と半年。。。
我ながら結構書いたほうだと思います。

統一性もなく、さほど為にもならないこの自己満足なブログに足を運んで下さった皆さん、本当にありがとうございました。



コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

最近の子って・・・

9月14日(木)

我が家の前は、児童公園です。

平日・週末問わず、朝も早くから町のじーちゃんばーちゃん達がゲートボールに精を出し、週末はぶぃ~んって芝刈り機の音でさわやかに(叩き)起こされ、夕方になると子供達の楽しそうに遊ぶ声が響き渡ります。

「へぇ~、ここら辺ってこんなに子供達いるんだー」って思います。

『外で遊ぶ子供が少なくなった』って言われてる現代で、元気に走り回ってる子供達を見るとどこか安心するし、頼もしくも思います。

だけど、、、

公園で遊ぶ若者達に一言物申す!

「うちの車庫や庭に入ったボールを取る時は一言断ってから取りに入れ!」

中学生達が10人近くでワイワイ野球やったりしてるんですよ。
遊ぶのは全然問題ないんです。
大いにはしゃいで暗くなるまで遊んでもらいたい。

でもね。

車庫に入ったボールを取るにくる時、黙ーーーって入ってきて取ってくのはいかんだろ。
一応人の家の敷地内に入る訳だから、何か一言「ボール入ったんで取らせて下さい」とか言うのが当たり前でしょ?礼儀でしょ??

そんなの、小学生だってできることじゃないの?

家の中に居るとびっくりするんですよ。そうやって無言で何度も入ってこられるとね。

そんなんが頻繁にあるんでさすがに私もボールを取りに来た子に注意しました。
優しく諭すように、です。もちろん。初めてですから。

でも、その後もまた黙~~って入ってくる。。。。



私が怒鳴り散らす日が近日中に来るかもしれません。

「くそばばぁ!」呼ばわりされる日も近いってことですかね。。。
コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )

こんなんなの?

9月12日(火)

今日は母に付き合って「電気鍼治療」に行ってきました。

治療が必要なくらい調子が悪い訳じゃぁ無かったんですけど、せっかくの機会なんで偵察に、いや、社会勉強しに行ってきました。

最初に母が治療を受けてたのを見たのですが、ツボの本を見せながら、「今日はここにうちます」と先生。ちょんちょんとマジックで印をつけ、鍼をうっていきました。で、そのあと「このツボはこういった効果があります」って説明。説明といっても本に書いてある文を棒読み。

はい。この辺から「この先生ホントに大丈夫?」って思ってました。

その後もかなり一方通行的な会話が続行。

ちょっと言葉にアクセントがあったので看護師さんに聞いてみると、中国人の先生らしいです。

で、いよいよ私の番。
調子悪い時にずれてる感がある左腰を治療してもらいました。

腰に3本、おしりもべろんってされて1本。
そこに電気をビビビっと流されて10分少々。

感覚的にはATRでたまにやってたE-stimとおんなじ。多少ピンポイントで深めにビビっとくる感じでした。

母が治療されてる時も見ててびっくりしたんだけど、この先生、デジカメで治療してる箇所の写真を撮るんです。記録と、どこにうったのかを患者さんに見せるためだとか。

案の定私もパシャリと撮られました。
でも私が治療されてる箇所って・・・。

「ここにうってるから」ってデジカメを見せてくれたんだけど、丸裸にされた片尻のインパクトが強すぎて、鍼なんか目に入りませんでした。

顔が写ってないとは言えやっぱり気持ちのいいもんじゃなかったんで、看護師さんに「出来れば消しといてもらえますか」って頼んでおきました。

いやいや、そりゃぁ確かに看護師さんがパタパタと通る開放的な治療室のベッドでおしりに鍼刺されて電気流されてましたよ。デモね、一応嫁入り前の娘なんです。こんな私にも恥じらいってもんはあるんです。


そんな感じで初体験の電気針治療は終わりました。

確かに少し楽にはなったけど、通院するほど悪くはないし、お金もかかりますし。
少し不快感があったのも事実だし。。。

* * * * *

夕食時には同い年の幼馴染がひょっこり顔を出してくれました。
帰ることを言ってなかったので私が居てびっくりした様子。

私がアメリカに居た分だけ日本で社会人をして、家庭を持ち一児の父でもある彼はしばらく会わない間に随分と頼もしくなってました。学生時代の頃の彼とは大違い。専門は違えど、なんだか随分と差をつけられたような、置いてけぼりにされてしまったような気になりました。

私も頑張らねば!
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

底なしパワー

9月11日(月)

今日の我が家は一日保育園でした。

朝から遊びに来た甥っ子と遊んで、散歩して、御飯食べて、お昼寝して、また遊んで・・という感じ。

子供と遊ぶといつも思うけど、どこからあれだけのパワーがでてくるんでしょうか。ほんと、底なしです。

甥っ子はまだ2歳とちょっとですが、もうだいぶん喋れます。
私達周りの人が何を言ってるかわかってるみたいだし、言われた事を反復したりしてて、普通に会話が成立するんです。甥っ子は特に擬音語が好きみたいで、言葉の"音"に反応して大ハシャギで繰り返してます。
まぁたまに解読不可能な宇宙語を喋ってますけどね。。

そういえば昨日頭突きもされました。
じゃれて飛び掛ってきた甥っ子とそのままゴツンッ☆
軽~く脳震盪なくらいズキズキしてたのに、甥っ子はけろっとしてました。
恐るべき石頭。。。

私は自分のしたい事もやってたので適当なところで子守から抜け出し、あとは子育てのベテランばぁば(母)に任せておりました。きちんと躾けられてる甥っ子に「結構やるじゃん、うちの姉」と思いながらも、やっぱ子育てって大変だなぁと思いました。


話は変わって、同時多発テロから今日で5年。
日本でもその事についてたくさん報道されてました。
夜に筑紫哲也と安曇アナの「五年目の真実」っていう特番がやってたんだけれど、その中で筑紫さんがこう言ってました。

「この9月11日という日は、世界中の人々が"このとき自分はこうしてた"っていうストーリーを持ってる日だ。」

なるほどなぁと思いました。事件が起こった国の人々だけではなく、世界中がほぼリアルタイムで事件を見、動向を追っていた日。。。私は5年前、大学のATRのテレビでみんなと一緒にそのニュースを見てました。"テロ"っていう言葉にも今イチぴんときてなかったなぁ。もう授業どころではなくて、その日一日キャンセルになったのを覚えてます。

近いうちにまたテロを起こすという声明文が出されたみたいだけど、この戦争が終わることはないのでしょうか・・・。

コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )

zzz....

9月10日(日)

今朝は7時前にパッチリ目が覚めました。
昨夜は原因不明の腹痛に襲われてしまって寝不足なはずなのに、です。

そのまま活動し始めて、只今夜の8時半。

さすがに眠いです。こうやってブログを書いてる間にも瞼が落ちてきます。
まぁ昼間や変な時間に眠くならないだけいいんですけど。

夜は長女夫婦が甥っ子と遊びに来てくれました。
甥っ子とは1年半ぶりの再会。
10ヶ月だった彼が私のことなんて覚えてるはずもなく、最初は「誰この人?」って目線でかなり避けられていたのですが、だんだんと一緒に遊んでくれるようになりました。「なおちゃん」って呼んでくれるようになったし。ふふふ。

明日も遊びに来るそうな。
悪魔の2歳児のパワーに付き合っていけるかかなり不安だけど、やっぱかわいいです。

このままPCに突っ伏して寝そうなので、とりあえず今日はもう寝ようと思います。
まだ9時です。

きっと4時頃目が覚めるんだろうな。。。ウン、マチガイナイネ。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ