日々、思うことをサラサラと。

日頃、イイな、とかおかしいゾ、とかキレイだなと思うことをサラサラと書き出してみたい。

SINGに拍手

2017-03-21 | 映画

とてもとっても楽しい作品だった
「SING] 字幕版
コンピューターアニメーションって、動きが実写より分かりやすいという特徴がある。
(実写を少しスローにした感じですね)
なので、ダンスシーンが映る場面では体の使い方がよく分かる。
各動物の太い・細い・長い・小さい各部位の特徴が活き活きと可愛く描かれている。
子供たちは可愛く、大人たちはカッコ良く、みんなが愛しくなる。
オーディション場面での動物たちの歌唱に心躍る
(個人的には小鳥たちとハリネズミの歌唱が好き)

圧巻はラスト近くのショータイム。
豚の奥さんのタイツ姿が最高に受けたなんて素敵な衣装!素敵な身のこなし!
即、”渡辺直美”を連想してしまう。
ゴリラのピアノ弾きながらのソロも、ハリネズミのロックも、もう本当に最高っス
ラストに恥ずかしがりやの象のミーナがやっと、やっとたっぷり聴かせてくれた歌唱は圧倒的

ストーリー展開も面白い。良質な作品に仕上がっていて、「アナ雪」とはまた違った満足感が得られた。
幸せな気分が残る。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 葛城事件 | トップ | なるほどぉ。 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。