直井慶喜の気ままにブログ

直井慶喜の気ままにブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

直井慶喜の犬の以外と知られてない話

2017-06-28 15:39:21 | 日記
 

 

どもっ直井慶喜です

今日は知ってようで知らない犬の情報を皆様にお伝えします!

このブログはそういう小話や豆知識などその他色々更新したいと思いますんで宜しくお願いします。

 

 

犬が社員として働いている会社がある

キャンディちゃん

IT企業の日本オラクルは、社員の創造力を高められるようなオフィス環境の改善のひとつとして社員犬制度を1991年に導入しています。現在社員として籍を置いているのは“キャンディ”ちゃんで、2010年入社した4代目だそうです。

出社日は毎週水曜日だけですが、他にイベントやセミナー、お客様を訪問したりなどと会社の為に頑張っています。

こういった企業がどんどん増えていってほしいですね!

「プードル・カット」浮き輪代わりだった

プードルは水鳥を捕獲する役割りをしていた事から別名「ウォーター・ドッグ」と呼ばれている猟犬です。

そして打ち落とした水鳥を捕まえるときに浮きやすくする為にカットされたスタイルがプードル・カットの起源と言われているんです。

ただのオシャレではなかったんですね!

もっとも長く生きた犬の寿命は29年と5か月

ベラちゃん

イギリスに住むデービッド・リチャードソンさん夫妻の愛犬、ラブラドールレトリバーの「ベラ」は、29歳5ヶ月、人間で言えば132歳まで生きた超長寿犬でした。ただし、正式な登録がなされていなかった為ギネス記録には載らなかったそうです。

ぜひ我が家の愛犬もこのくらい長生きしてもらいたいものです!

 

 

 

 

最も長く生きた犬がなんと人間にして132歳っていうのは、かなり驚きでした。

僕も犬飼ってるでそこまで長生きしてくれればいいなーなんて思っております

 

以上、直井慶喜でした!

 


人気ブログランキング

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
   | トップ | 直井慶喜 天使のような動物... »

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。