獣医学生活 in オーストラリア (with 梅)

クイーンズランド大学獣医学部に在学中、3年生。
Amami → Melbourne → Gatton, QLD

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

Scrub up!

2017-03-07 21:12:07 | 大学生活
さて、昨日とうってかわって、今日はNO授業Day🌸


朝は9:00-12:00まで、Skill acquisition pracという実習でした。


UQでは、4年生から実技の授業/実習ではスクラブを着ることが義務付けられています。

今までのLab coat (白衣)と違い、獣医!って感じがするので、モチベーションも上がる。



テンションもあがります✨笑

この青いスクラブは4年生、最終学年の5年生になると、マルーン(小豆色)のスクラブとクリニックコートになります。これがまた素敵!

早くマルーン着たいな〜


ということで、4年生最初の実技授業だったので、わたしもスクラブ初着用で友達と記念写真を撮りました。笑


今日の授業は、手術に必要な基本技術を学ぶというもので、色んなステーションを回るというやり方でした。


1. Anesthesia station
- 麻酔の機械のセットアップ
- 麻酔薬の投薬量の計算

2. Catheterization station
- 静脈内カテーテルの挿入

3. Syringe drug preparation station
- 2種類の液体薬を注射器にセットする

4. Aseptic skin preparation station
- 患蓄の切開部分の消毒準備

5. Draping station
- 手術用ドレープ (覆布)

6. Surgical scrubbing
- 手術時手洗い

7. Surgical gowning station
- 手術用更衣の着用

8. Suture station
- 縫合


私のグループはこの流れで回りました。本格的に臨床で使うテクニックを学ぶのはやっぱり楽しい。

今までと違って、自分が獣医に近づいてるんだっていう事を改めて実感できた授業でした🐱


Catheterの練習用の手作りモデルに、皮膚の代わりにコンドーム被せてあったのには笑ったけど。笑 Very creativeね。



お昼はつまんなーい子牛の管理についてのチュートリアル😪 眠かった。3時間半ぶっ通しは辛いよ。



明日は午後の授業の前に、5年生の実習についてのセミナーがあるのでちょっとドキドキしてます!


とりあえず、さすがに何かは勉強してから寝よう。




ハウスメイトの猫ちゃん、リリーと🐱
仲良しです。




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 魔の月曜日 | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

大学生活」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。