なおパパ日記

妻と娘2人の4人家族の日記です。主に家族でのイベントや趣味である車やテニスのことを書き連ねたいと思います。

2017年 書籍68(それをお金で買いますか?市場主義の限界)

2017年05月03日 | 購入した本

 マイケル・サンデルさんの”それをお金で買いますか?市場主義の限界”を読破しました。
 現代の市場主義では、本来お金で売買できてはいけないものまで取引がされていることに違和感を感じ、手に取った一冊です。
 私が知らなかっただけでしょうが、世界では、子どもを産む権利や病気を治してもらう権利まで売買されているとのこと。
 倫理面を取り除くと、売り手と買い手が入れば、市場は成立するのです。確かにオークションなどで高値取引されているコンサートのチケットなども一例ですよね。対象がモノにとどまっていると何とか自由市場主義と理解しようとできるのですが、対象が命になってくると、そう簡単には理解が進みません。
 複雑化した現代において、人間が作ったルールでコントロールしようとすること自体が正しいことなのかを考えさせてくれる素晴らしい一冊です。再読の価値あり!

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017年 書籍67(なぜあの人... | トップ | 2017年 受講セミナー23(宝... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。