『H S S C』『釣れないクラブ』『BEBEDORES'DEPORTE』『もぉ~うし会』明光電設の趣味blog。

登山・トレイルランニング・ランニング・スノーシューイング
そしてちょっぴり魚捕り! 他には酒飲みの事などを・・・。

世界で断トツ!死亡者が一番多い山に登ってきました!!「谷川岳」

2016年10月18日 | 山遊び

10月2日(日)

日本百名山」の一つ「谷川岳」に行って来ました。

谷川岳の山の情報はこちらWikipedia「谷川岳

 

この谷川岳 何と世界で一番死亡者が多い山だったんです!

しかも断トツらしいんです!

驚き~~~!

 

 

とはいっても、そのほとんどは岩壁からの登頂によるものらしく、一般的なルートからの登山は危険な箇所はほどんどありませんよ!

安心してください

 

旅の行程はJR土樽駅に車を駐車して、上越線にてJR土合駅下車。

土合駅より谷川岳ベースプラザまで移動、ロープウェイにて天神平駅、さらに天神峠ペアリフトに乗り天神山まで一気に登ります。

そこから肩の小屋を経て トマの耳(標高1,963m)、オキの耳(標高1,977m)の山頂を目指します。

その後、一ノ倉岳(1,974.2m)、茂倉岳(1,977.9m)、矢場の頭(1,490m)を縦走して土樽駅まで帰ってくるという ラン仲間から教えてもらったコースに決定しました 

 

 

土合駅からいよいよスタートです!

 

谷川岳ベースプラザ 到着

切符を購入します。

 

帰りは乗らない予定なので片道1,230円(大人)

ロープウェイに乗るのなんていつ以来・・・

覚えてないもしかしたら初かも

 

撮る人を撮る!

 

あっという間に1,319mまで!

いや~楽ちん楽ちん!

たまにはこんなラクラク登山も良いよね

 

そして天神峠ペアリフト 大人片道410円です。

となり女子が良かった~~~

 

画像がぼけててゴメンね~~

 

後ろの2人には声が届かなかったみたい~

 

いやはや、機械の力は凄いね~~

 

AM8:00

天神峠いよいよここからが登山開始です

 

この日は気温が寒くてね~ 

リフト寒かったね

 

AM8:48

熊穴沢避難小屋

登山客は多いですが、渋滞程にはなってませんでしたね

 

標高が上がり次第に眺めも良くなってきましたね

あの山は何て山だろう?

 

 

こんな稜線ワクワクするよね~

正面に見えるのはザンゲ岩?

 

小6の女の子もスイスイ登ってますよ~~

 

う~ん眺めがいい~~

しかし賑わってる山だな~

 

気持ち良い天気に感謝

晴れ男 晴れ女が集まったもんだ

と思ったらガスって来ました・・・

 

紅葉が始まってますが、まだちょっと早いみたいだね

 

ガスってるけど、 なかなかの絶景ですよ!

写真ではどうにも伝わらないのが悔しいが・・・。

 

ちょっと休憩~

コーヒーブレイク&エネルギーチャージ

 

Am10:04

ザンゲ岩 

 

整備された登山道が続きます。

 

結構疲れるね

 

AM10:14

肩の小屋到着~

ここではトイレはもちろん、食事、休憩、宿泊もできますよ。

 

トイレ休憩を経て

いよいよ山頂を目指しますよ~~

 

  

一つ目の山頂「トマの耳」到着!

記念撮影の順番待ちが凄い、ピーク時には写真撮るのに何分も待たされるんだろうな~~

 

二つの山頂中間のコルを経て

 

オキの耳 到着!

 

 

みんな撮影に夢中!

ホラホラ、さっさとお昼を食べるよ!

 

この1枚を撮るのに、セルフタイマーと岩下りで勝負しました!

結果はギリギリ勝利!

会心の一枚が撮れましたね

AM11:30頃下山開始です

 

 

富士浅間神社奥ノ院

登山の無事を祈ってお賽銭を入れ祈願してきましたよ~

 

綺麗ですよね~

あ、景色だけじゃなくA子さんもね

 

 

 

終始谷川連峰の景色に見とれながら贅沢な時間が流れていく。

 

12:37

一ノ倉岳山頂

ここから分岐している中芝新道は危険な箇所が多数あるみたいです。要注意!

 

すご~~い!

思わず駆け出してしまった

 

気持ちの良い場所だったね

ビール飲んで寝っ転がりたかった~

テン泊して星空を眺めながらウイスキー飲むのもいいな~

 

13:05

茂倉岳

ここからちょっと長いんだよな~

 

もう少しガスが晴れてくれればな~

 

14:28

矢場の頭

コースタイムより30分も多くかかっちゃったね

でも、良いペースで歩いてるのにな~ 決して遅くはないハズなのにこの行程だけが時間想定外だったね

 

キノコびっしり~~~!

ツキヨタケ」でした 危ない危い!

 

ブナの美林

綺麗でした~

そしてここでも我慢ならずに走っちゃった~

 

スギヒラタケ

子供の頃はよく採ってたし、食べてたのにね~

今じゃ毒キノコの分類だもんね

 

16:04 

登山口まで戻ってきました!

みんなやりましたね

怪我なく無事に下山できました

 

 

下山ポストはどこ?・・・いまだに手元にある下山カード

 

 

あの場所を歩いて来たんだよね~~ 

 

撮る人たちを撮る

 

 

この後、一足先に車を取り行く為に走り出した3人でしたが、うち1名が迷子になるというオマケつき

下山してから道迷い~~~

 

岩の湯」さんで疲れと汚れを落とし今回の楽しい山行は無事終了

ご参加の皆様大変ありがとうございました

 

また、お山楽しみましょ

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 表彰台のド真ん中×2「トレイ... | トップ | 46歳のギリギリウルトラマン... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL