あるアロマセラピストの ざれごと

1人でアロマサロン@小田急線代々木上原(東北沢ともいう)

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

やはり、ベビーマッサージ

2006年04月06日 | アロマテラピーを語ってみる
アロマセラピストが子供を産んだといえば、避けて通れないのが(?)、ベビーマッサージです。

「ママの愛情とぬくもりで、赤ちゃんをやさしくやさしく包み込んであげましょう、スキンシップでママと赤ちゃんと愛のきずなを…うんぬん。」

…イメージとしてはそんな感じ?? 

赤ちゃんにはまだ精油は使えないので、ベースオイルのみを使って、もちろん刺激も弱く、やさしくおこないます。

しかし実際やろうとすると、赤ん坊にオイルってベタベタするし、手足を動かしまくるのでさらにベタベタ、しかもわが子の場合、男の子なので、スプリンクラー状態で、いつオシッコをまき散らすか分かったものではありません…。

ベビーマッサージって、実際、どんなものなんでしょうね?

スマートに、かつ効果的に(?)おこなう方法はあるのでしょうか。

私の場合、、結局、オイルは使っていません。面倒くさがり?? で、ベビーマッサージの本を見ると手順やら細かく書いてあるけれど、結局、テキトー。えっ、いいんですよ…愛があれば、きっと。おほほ。さすがに、もみしだいたり、叩いたりはしませんけれどね。

でも結局、なでさすり系しても、本人が喜んでいる感触はあまりなさそうなので(月齢がまだ低いからかな? 3ヶ月弱だし)、気付くと、手足の屈伸運動などやらせてます。屈伸運動、なぜかよろこんでいます。超・笑顔です。え、これって、ちっともマッサージじゃないじゃん。愛があればいいのよね、きっと。

でも、「母ちゃんのマッサージは高いんだぜ~?」と、恩着せがましくするのはやめた方がいいかもしれません。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (5)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ポーションを飲む | トップ | 会員でいるべきかどうか »

5 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
お久しぶりです! (ちゃこ)
2006-04-07 05:42:20
遅くなりましたが、ご出産おめでとうございます。随分前にコメントさせていただいたっきりなので、忘れられていると思うのですが・・・・助産師の私。いつもベビーマッサージしていて思うのは、何もイギリス式にオイル塗らなくっても、日本にだってあかちゃん体操って手足動かしてコミニュケーション取ってたわぃ!と外国から入ってくるとかっこいいみたいなとこ。日本人ってすぐ流されるな~と思いますね。 おっしゃる通り、愛があればいいんです!!! 母ちゃんのマッサージ高いんだぜ~ お~何と3ヶ月から高級トリートメントで育つなんて末恐ろしい~(笑)

幸せな赤ちゃんですね。 
ありがとうございます! (やすだ)
2006-04-08 11:57:53
ちゃこさん、こんにちは!

コメントをどうもありがとうございます。以前にも書き込みをしてくださったのですね。そうですか~、ごめんなさい、忘れてしまいました。。でもとても嬉しいです。

チャコさんは、助産師さんなのですね。ほんと、素晴らしいお仕事だと思います!

私のやっていたのは、元祖・日本式だったのですね(笑)

結局、オイルはオイルまみれのテカテカ状態になるので、以来、やってないんですよー。
いいなぁ (yuko)
2006-04-08 22:17:36
私もやってみたいですわ

我が子のベビーマッサージってやつを・・・。

私なんて犬に恩着せがましく

やってます。

屈伸運動で喜んでいるやすださんちの

ベビーちゃん可愛いだろうなぁ。

そういえば遥か昔に3人の甥っ子にも

屈伸運動やったの思い出しました。

彼らも喜んでいましたわ♪

なんてなんて (そら)
2006-04-08 23:47:47
ほほえましい・・・

にやけてしまいました。いいなぁ、赤ちゃん。我が子はやっぱり目に入れても痛くないですか?
ベビー (やすだ)
2006-04-09 00:12:58
:yukoさん、こんにちは。

yukoさんは、ワンちゃんにマッサージ、ですか~。

あ、やっぱり恩着せがましく?!しますよね(笑)

ペットにするマッサージっていうのも、ステキですね~。



:そらさん。こんにちは。

そうですね…、我が子でも、さすがに目に入れたら痛そうですね…。





あわせて読む