こぶとりばばぁの鬼退治日記

ぶっそうな題名でスミマセン。

猫も飼い主も…

2016-10-17 19:04:12 | 周作日記
お久しぶりです。
実は木曜の夜、周作のオシッコの様子がおかしかったので、翌朝、周作を病院へ連れて行きました。周作にとって久しぶりの外出だったから、ものすごいストレスで、鳴きわめかれて大変でした。なんとか無事、病院へ連れて行き…。
やはり前にもやったことのある膀胱炎でした。人間と同じで膀胱炎は女の子に多いそうですが、なぜか周作は膀胱炎になりやすい体質のようで…。
「クセになりますからね」
とお医者さまに言われ…。これも人間と同じなのね。ついでにワクチンも打ってもらって帰宅。

ホッとしたのもつかの間…。今度は私の体調がおかしい。なんだか怠い。でも怠いのはいつものことだからと、ヨガに行けばスッキリするだろうと思ってヨガに行く。が、スッキリどころか益々ダルダル。夕方熱を計ると37.8度あった。
えーっ!一か月前に熱を出したばかりなのにぃ~!ちゃんと治していなかったのかなぁ?
それでも仕事を少しこなし(自営業だからこんなとき、代わりがいなくてツライ)、週末を過ごした。が、今回は熱が3日経っても下がらない。お腹も痛くなってきた。最近身近に胃腸炎で入院した知り合いがふたりいるから、自分もそうかなと頭をかすめる。

今日、近所のお医者さんに行く。症状を言ったら「今、多いんだよねぇ。こう言う症状の人…」とのこと。診断は「風邪」。ホントかな?
腹診をしているとき、70代後半と思しきお医者さんが急に、
「○○さん(うちの大家さん)はどうしてる?」
と訊いてきた。私の住所を見て訊いて来たんだろう。へぇ~。大家さんのこと知ってるんだぁ?
お父さんは相変わらず入院、お母さんは9月に亡くなったと伝えた。お母さんが亡くなったことを知らなかったようで、びっくりされていた。やはりお母さんが先に逝かれたのが意外と言った感じだった。

薬を貰って、さっそくスープを飲んで、薬を飲んだら少し楽になった。

それにしても…周作の医療費は私の医療費の10倍以上でした…トホホ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« おやつ | トップ | おかげさまで… »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL