たんぽぽのいつだってキープスマイル!

笑って笑ってのんびりいこう♪

行ってきまーす♪

2010-01-13 08:33:49 | ブログ
Nちゃんは笑顔で元気に学校に行った。
皆さん応援ありがとう!
残念だけど暫くブログはお休みします。
では、頑張って闘ってきます!
行ってきまーす。
またね(0^-^0)

コメント (15)
この記事をはてなブックマークに追加

切ないな・・・。

2010-01-12 23:10:37 | ブログ 息子
夕方、Nちゃんに明日私が入院する事を話した。
目に涙をいっぱい浮かべて『だめ、だめ!』と。
何を話しても『だめ!絶対だめ!』と言う。
そのうちにこらえきれず泣き出した。
『かあかも入院しないでずっとNちゃんのそばにいたいんだよ』と
話した。
泣きながらも私の話しをじっと聞いていた。
そこからがNちゃん偉かった。
自分の好きなベイブレードで集中して遊び始め、気持ちを
落ち着け切り替える。
そして、はしゃいで私を笑わせようとしたり、おどけたり。
布団を敷いていると、『手伝うよ』と言ってきれいに敷いててくれた。
あまりのけなげさに切なくて涙がでそうになった。
成長したね。
優しい子に育ってくれてありがとう。
大好きだよ♪
夜布団に入ると眠りたくないと言う。
そうだね。朝になったら暫く会えなくなってしまうものね。
もっとたくさん話しをしていたいよね。
私の顔をそっと触ったり撫ぜたり・・・ギューと抱きしめてやっと
眠りに着いた。
ずっとそばにいたいのに・・・明日の夜は病院のベットだ。
この大切な宝物のとずっと一緒にいるために頑張らなくては!

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

合格祈願♪

2010-01-11 22:54:39 | ブログ
入院前にしておかければなならない大きな事が何とか終わった。
Nちゃんの新型インフルエンザ集団予防接種も無事終了。
良かった♪
今週末、T不動尊に合格祈願のお守りを頂きに行く予定だった。
pop.mamaの次男クンのTちゃんと姪のCちゃんは受験生。
このかわいい二人に合格祈願のお守りを渡したかった。
10日ほどの入院予定だが,それは治療してみなければ
わからない。
もしかしたらもう少し伸びる可能性もある。
不動尊に行けずお守りを渡せなかった・・・と後悔したくないので
どうしても入院前に行きたかった。
今日予防接種の後Nちゃんと一緒に行ってお守りを頂く事が
できた。
夕方Tちゃんに直接渡す事も出来てホッ!^^
Cちゃんには会えないので手紙を添えて送る事にした。
これで安心して入院する事が出来る。
二人とも頑張れ!
桜の花が咲きますように・・・と心から願う。
さて、買い物も終わったし、後は身の回りの細かい事を
しなければ。
パジャマのズボンのすそ上げをしたり・・・とか(0^-^0)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

出初め式♪

2010-01-10 22:28:49 | ブログ 息子
今日は市の消防団の出初め式。
Nちゃん初参加。
出来れば親も参加して下さいとの事だったので私は直接現地へ。
少年消防団の出番は少ししかなかったが、消防士さんの
凛々しい姿にこちらもシャキンとした気持ちになった。
Nちゃんも将来こんな青年になってくれたらなぁ~^^
出初め式は午前中に終わり午後からはS君のお宅にお邪魔して
一緒にお昼を食べて思い切り遊んだ。
S君とは幼稚園の時からの大の仲良し♪
でも、学校が違うのでなかなか遊べない。
今日は朝から夕方まで一緒でとても楽しそうだった。
Nちゃんはこれからちょっと寂しい思いをしなければならないので
この連休はたくさん遊び、心を満足させてあげたい(0^-^0)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

入院準備♪

2010-01-09 23:30:23 | ブログ 病気
今朝目覚めて・・・やっぱり夢ではなかったか。
さて、入院となると用意しなければならない事や片付けなければ
ならない事がたくさん出てくる。
パジャマ一つとってもそう。
前回の入院は6月~9月の暑い時期。
半袖のTシャツでいられたが今回はそうはいかない。
点滴や注射がしやすく、暑過ぎず寒くなく病人くさくなく・・・という
ちょっと選ぶのに難しいパジャマを探さなければならない。
前回の点滴は朝6時から夜9時までと長時間だったので、今回も
そうだとすると袖口がしまっていない物が絶対条件。
買いに行ったらあまり好みの色ではなかったが条件にあった物が
一種類だけあったので2組買った。
細々とした物を買って・・・結構出費(;^^
でも入院が3連休前でなくて良かった。
この3連休は3日とも予定が入っていて、明日は消防団の出初式
初参加・明後日は新型インフルエンザの予防接種等々。
Nちゃんには入院の事をまだ話していない。
あまり早く話してもそれだけ悲しい思いや不安な思いをさせる
時間が長くなるから・・・。
夜はいつも私にギューっと抱きついて眠りに着く。
かなりの甘えん坊。
入院すればそれは出来ない・・・。
寝顔を見ていると切ないな。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加