碧田直の いいじゃないか。

演劇ユニット、ミルクディッパー主宰の碧田直が、日々を過ごして、あれこれ思ったことを、自由気ままに綴ります。

無題そのひゃくはちじゅうに

2016-10-17 14:00:37 | 日々
友人が小説本を出した。

友人といっても同い年ではなく、正確には、所属していた同人グループの先輩にあたる人物だ。
いや、先輩といってもグループに先にいたのは俺か……なら、呼び捨てでも何ら問題は……いやいや、ここは年長者を立てておいた方が、何かと便利……いやいやいや、やはり『さん』付けで呼ぶのが礼儀というものだろう。というわけで、いまのところ『さん』付けで呼びつつ、ほぼタメ口で接してバランスをとっている。

友人は理系で、だからなのか基本理性でものを考える。しかし根がエンターテイナー気質なので、他人に何かを説明しようとする時には、理論よりも、いかに相手を楽しませるかが優先され、かといって中途半端に理性的なものだから、話は面白いのだが、結局半分も伝わらないケースが多々ある。およそ、小説書きには向いていない人種であることは論を待たない……のだが、この人は諦めも悪いので、その一点で頑張っていると言えなくもないところが、長所と言えないこともない(笑)。

とにもかくにも、友人が小説を出した。これが三度めではあるが、売れないと後がない、いわば背水の陣らしい。背水なら、逃げて泳げばいいじゃないかと思うが、泳いだところで、行き着く先は韓国か中国である。言葉を覚えることが苦手で、英会話スクールに通いながら、ゼスチャー以外ではコミュニケーションをとれなかったあの人には、かなりのハンデか。

というわけで、興味のある方は是非。
『ユケ、鉄路 夜行急行『北星』北東北突破戦』
早狩武志著
角川のライトノベル、ノベル0から発売。
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 無題そのひゃくはちじゅういち | トップ | 無題そのひゃくはちじゅうさん »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。