碧田直の いいじゃないか。

演劇ユニット、ミルクディッパー主宰の碧田直が、日々を過ごして、あれこれ思ったことを、自由気ままに綴ります。

無題そのさんびゃくにじゅう

2017-03-06 22:23:10 | 日々
そのガラガラ声で、プロレスファンではない人々にもその名を知られている、みんなのこけしこと、本間朋晃選手が、試合中に脛椎を痛め、体が動かなくなって、病院へ搬送されるというニュースを知ってから、心配で続報を待っていた。

脛椎での麻痺といえば、昨年亡くなったハヤブサ選手がまず思い出される。彼は相当の重傷で、後に車椅子に座り、立ち上がって自力で歩けたのが不思議なくらいの重傷だった。まさに、ニックネームのごとく『不死鳥』の闘志を見せてくれた。

また、まだら狼と呼ばれた、悪役の上田馬之助選手も忘れられない。馬之助さんは交通事故だった。馬之助さんもハヤブサ選手と同じく、自力では排泄すら出来なかったようだが、プロレスラーの誇りを胸に、激痛が伴うリハビリをやり続けていたようだ。

本間選手も、まだ今後どうなるかわからないものの、かなり回復の兆しがあるということなので、安心している。復帰に向けて、いずれはリハビリをしていくことになるだろうが、無理はすることなく、ゆっくり時間をかけて、一歩ずつ進んでいってほしい。

こけしイズハッピー。
幸せになろうぜ。
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 無題そのさんびゃくじゅうきゅう | トップ | 無題そのさんびゃくにじゅういち »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。