伊豆(南豆のやま)

伊豆の山々を歩き紹介すると共に、静岡のまだ見知らぬ山に思いを寄せ「静岡百山」制覇を目指し奮闘中 また「賀茂の百山」制作中

花〇から1日空けて

2016年10月25日 | 晴山雨読

 

伊東温泉の東海館前をいて行きます。

この、東海館は土・日・祝日日帰り入浴ができるようです。

一度浸かってみたいものです。

で、本日の待ち合わせ場所はここなんですけんど、お客さんが一杯でアウト

てな訳で、ちょっとピンぼけですが、sukiyanenに変更し生ビールで 「お疲れさま」 久し振りの再開です。

先ずは、お刺身の盛り合わせを注文し・・・コース料理みたいなのは予約しないと×でした。

このカキフライとても美味しかったんですが・・・盛りつけに難がありますね。

うんでもって、天ぷらはカリッと揚っていて美味しくて

ほどよくヨッパしました。

次回は、黒法師山でヨッパしましょう。

その後がいけませんでした。

帰車中通りかかったお店を見て三十数年ぶりに立ち寄ってしまったのでした。

HbA1cが高めだと言われ、夕食の炭水化物を抜いていたというのに、また先日の血液検査でも尿酸値が高いと言われたばかりだったのに・・・

下げようと一大決心したばかりだったのに・・・食の前ではコロリッと忘れてしまうのではなく意志薄弱ということでしょうか。

で、コロリと車中泊

食べてすぐ寝るのもよくありません 

不摂生なあなた方へ必読ですよ。

翌日早朝、箱根へ行きまして昨日のカロリーを消化しようと芦ノ湖一周

爽やかな汗をかいたんですが、昨日の寝る前のあれがいけませんでしたよ。

その後、国1を三島へ下り山中城址を見学し

どうしても食べたかったR35を食したのでした。

ワサビ風味のラーメンとのことでしたが

食べ始めたころにはよかったのですが

途中から味覚がなくなってしまいました。

近頃、飲んだ後味覚がなくなることがよくあるんでしたっけ。

芦ノ湖一周へ

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 花〇食事会 | トップ | 早生ミカンと草花 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

晴山雨読」カテゴリの最新記事