なぬらに海峡~iPhoneSE編

そういえば白血病だったような気がする(ヘッポコSEが書いてるモバイルとかラーメンとか雑談とか地元ねただった

WMWifiRouter(無料)でHYBRID W-ZERO3(WS027SH)とiPad2を繋いだよ

2013-07-18 09:19:00 | ぜろすりい
というわけで更新が著しく滞っておりますがおはようございます。


世の中アイホンだスマホだタブレットだなどと依然賑やかでございますが

それでも当方は用途的に十分なのでガラケーとハイブリで日々を過ごしつつも

ちょっとはこのビッグウェーブ世間の流れについていってみようかとnexus7などを導入してみたりしたりしてる

今日この頃でございます。


先日、会社の備品ではありますがiPad2が手元に来ましたのであれこれ弄ったりしたわけですが

どうもnexus7と同じようにハイブリのネットワーク共有をBlueToothでテザリングできず

厳密には瞬間的には繋がるものの数秒で切断されるという状態が解決できないまま

ツイッターなどを見てもアイホンで同様の現象の人が居たので「iOSだから仕方が無い」という結論に達し

昨日まで埃を被ったまま放置されていた弊社のiPad2


が本日外出先でiPadを使ったご紹介する機会が転がり込んできてネット接続が必要になり再度調べてみたところ

元々ハイブリの無線LANルータ化ソフトには「WiFiSnap」と「WMWifiRouter」があったのですがどちらも有料なので

「今更有料のソフトってもなあ」ということで導入にはいまひとつ消極的だったわけですが、

アドエス研究所さんのこちらのページに辿り着くに至り「WMWifiRouter」がフリーソフト化したことを知って事態が動き出した次第。

WMWifiRouter.com跡地からプログラム本体とライセンスのcabをダウンロードしてハイブリにインスコ。

日本語対応してるので設定も特に問題なし。

接続もPHSと3Gが選べる(初期設定後に変更も出来る)

決めるのはWEPパスワードだけでSSIDは勝手に作成される。

全部終わったら起動

iPadではなぜかSSIDがWiFiの一覧に出てこないので手動設定でSSIDを追加して接続。

以降はSSIDを選んでサクっと接続。

いいんじゃない?(´・∀・`)

とか調子に乗って切ったり繋いだりを繰り返してたらハイブリの無線LANがオンオフできなくなったので再起動(´д`)


ちなみにでnexus7というかアンドロイドは標準でadhoc通信に対応していないので接続できず

なんかroot化するとかなんとかすればできるとかあるみたいだけどそもそもBTでできるから別にいいやってことで特に問題にもならず


それにしてもiPad用と謳うだけのまな板立てみたいなのが2,000円とかクレイジーにも程がある。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 布袋寅泰 Rock'n Roll Revolu... | トップ | ねぎ煮干にんにくそば@泉一遠藤 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL