なんともはや なブログ

日々生きている証としてテーマを決めずに書いていきます。

気を付けたいSNS投稿

2017年07月16日 11時32分22秒 | 日記
昨日、親戚の家に行ったところ、駅の爆破予告で近隣の住所の子ども(といっても20歳)
が逮捕されたけど、知っている?と聞かれた。

苗字を聞くと、年齢は違うが、また、その子の近所で知っている人がいた。
末っ子にその子の名前を聞くと、どうも違うようだった。
良かった!

また、末っ子もネット検索をしたのだろう。
「完全に違うよ!」と連絡が。
さすが!やる事が私に似てきた。

わたしも、末っ子に負けじと検索すると、
本人の顔や、親の名前まで出てきた。

SNSの怖さは、過去にネット上に書き込んだものや、画像が検索され、
コピーされ、拡散することにもある。
場合によっては、人生を棒に振ったり、命の危険性すらある。
特に、若い子どもたちは、その怖さを知らないうちにどんどん書き込みを始める年齢が低くなってきている。
小学生の時に書いた個人情報が消せないという中学生も存在する。
多くの子どもを育ててきた親としては、これほど切ないものはないと感じる。

書き込み(発信)には十分に気をつけるよう教えたいものである。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 昨日は馬刺し。今日はうなぎ。 | トップ | 先週は暑かった・・・ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む