なんとのトピックス

なんとの出来事など

第4回目『シニア世代の男の料理教室』を開催しました

2016-10-17 17:39:59 | 出来事
 第4回目『シニア世代の男の料理教室』が10月14日、愛菜ふれあい館で開かれ、15名が参加されました。講師は共同購入でおなじみのはちみつメーカーの三浦修先生です。
 本日のメニューは、「大根のはちみつショウガ漬け」「タコとワカメのバジル風カルパッチョ」「はちみつ味噌きんぴら」「はちみつごはん」「みそ汁」と、はちみついっぱいの5点です。
先生は、お米をといだ後、浸水させるときにはちみつを加えて炊くことで(お米2合に対して小さじ1杯のはちみつ)、はちみつの酵素がお米のでんぷんを分解してお米の旨み(デキストリン)を引き出し、おいしくするという説明をされました。
 参加者の皆さんは、いつもの料理に一手間かけることでさらに美味しくなることに驚かれた様子でした。
 はちみつはAコープマーク品の「純粋マロニエの花はちみつ」(国産100%)を使用しました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 五箇山支店・上平事務所で秋... | トップ | 「JAなんと合併15周年記念... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。