南里英語教室 多久教室

南里英語教室 多久教室
℡:0952-74-4886
佐賀県多久市にある学習塾

ワカメと昆布は植物?

2017-07-07 23:52:24 | 南里英語教室の出来事

夏期講習外部受付中

本日、高校3年生2名の入会が決まりました。

これで残り席数が2となり、明日も高校3年生の入会面談が予定されています。

中学・高校生の各学年で満席に近づいています。

入会・夏期講座受講をお考えの方は、お早めにお問い合わせください。

また、レプトンは夏の入会キャンペーン中です。

小学生英語をお考えの方も、お早めにお問合せください。

 

皆さん、ワカメや昆布は植物だと思いますか。そうではないと思いますか。

ワカメや昆布は水中で生活しているときは緑色をしていて、光を浴びて栄養を作り出しているので、

理科でも以前は植物のなかまとして教えてきました。

しかし、最近の教科書では、藻類という植物とは別のなかまとして扱われています。

生物自体が変わったわけではなく、新しい知見を元に教科書の内容が変化したということです。

 

今日も、中学1年生・2年生の理科の授業を行いました。

コケには根・茎・葉は無いと言われるのに、コケと地面が接するところには根に見えるものが

生えている。これは何のためにあるの?と生徒から質問が出てきました。

ほかの生徒に意見を聞くと、いろいろな意見が出てきました。

こういった時間を、ぜひ大切にしていきたいと思っています。

1学期も残り少なくなりました。

次の定期テストで高得点を取るための勝負がもう始まっています。

夏期講座は、弱点を克服する絶好の機会です。

授業でしっかり力をつけていきます。

 

小田

ジャンル:
きいて!きいて!
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« スタート地点に立つ | トップ | 日曜に、研修に行ってきました。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

南里英語教室の出来事」カテゴリの最新記事