南里英語教室 多久教室

南里英語教室 多久教室
℡:0952-74-4886
佐賀県多久市にある学習塾

土台を作りなおす夏

2017-06-10 22:37:07 | 小学部

最近、小学生や中学生の授業を担当している中で改めて思うことがあります。

「勉強の仕方」を身につけてる子とそうでない子の違いはなんだろう?と。

先日も中学2年生の生徒と面談していて、言い出しにくそうに

「実は勉強の仕方をどうすればいいのかわからないんです」

といった相談を受けしっかりアドバイスをしたばかりです。

 

中学生は期末試験が1週間前に迫ってきており、塾に来るたびに先日blogでもご紹介した

目標達成シートに学習の進捗状況や目標の達成率の記入を進めています。

ただ、このシートの記入内容ひとつをとってみても生徒によって大きく異なります。

同じ学校・クラスで同じ授業を受けて同じ情報をもらっているはずなのに…

ある生徒は試験範囲や現在の進度もしっかり把握しており、やるべきことや期限も

テスト当日から逆算したうえで計画を立てて取り組んでいる状況。

一方で、別の生徒は現在の進度でさえもうろ覚えで、やるべきことの内容を見ても

「単語を覚える」「計算をミスしない」など抽象的なものばかりの状況。

(もちろん、後者の生徒に対しては個別に指導・フォローをしています!)

 

確かに、勉強の仕方や学習習慣は一朝一夕に身につくものではありません。

しかし、正しいやり方はどこかで学ぶ必要があると考えています。

南里英語教室では、小学生を対象に7月に行う宿題完成講座の中でその指導を行います。

5日間の講座の中で、いろんなイベントを他にも行っていきます。

【目玉イベント1】読書感想文の書き方講座

http://blog.goo.ne.jp/nanri_english_s0801/e/18b6a93f52ee306774f1f30791d7b7d5

【目玉イベント2】理科実験

http://blog.goo.ne.jp/nanri_english_s0801/e/0315544ec0a03554b97ea9e4be2a7483

 

夏期講座について小・中学生の通塾生は申し込み締切日が6月17日(土曜)となっております。

小学生の宿題完成講座も定員がございますので、参加される方はお早めにお申し込みください。

 

中島

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 見て、さわって、考える夏 | トップ | 佐賀大学入試にも、英検利用 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む