南里英語教室 多久教室

南里英語教室 多久教室
℡:0952-74-4886
佐賀県多久市にある学習塾

西野旅峰氏 講演会にお越し頂きありがとうございました。

2016-10-11 10:22:31 | 南里英語教室の出来事

10月9日(日) 秋晴れの3連休の中日に

初主催となる講演会を無事に開催することができました。

 

今回の講師は 「自転車冒険家 西野旅峰氏」。

演題は「臆病だった僕が1人で旅に出かける理由(わけ) ~夢を叶えるために~」

 

当日は85名を超える保護者様、生徒達にお越し頂きました。

寺子屋的な学びを意識し、今回は畳の部屋で開催しました。

開演までは、西野氏が旅の途中で撮ったたくさんの写真をみて、世界を感じてもらいました。

 

開演の挨拶を南里がさせて頂きましたが、保護者様、生徒達の真剣なまなざしが本当に印象的でした。

いい話だったで終わらせないためにも、会の目的と成果をしっかりと伝えいよいよ西野氏の講演。

 

旅は「自分探し」ではなく、「自分を創る」からスタート。

心のこもった挨拶、力強い表情、心に残る表現、言葉、そして話の内容で

どんどんと生徒達も引き込まれていました。

多くの生徒達があっという間の90分だったと・・・

 

今回の講演会で印象的だったこと

 

・ 幼少期の環境、与えられたものが子供たちに大きな影響を与える(本、写真集に囲まれた幼少期)

 

・ まずはスタートラインに立つ。一歩を作りだすこと

 (できない理由、やらない理由をたくさん並べてスタートラインにたっていないことが多い)

 

・ 壁の捉え方と越え方

 

・ 「自分の生き方を自分で決めていい」。これはとても恵まれていること。

 

・ 自分の人生 「よく生きた」と言い切って死ねること

 

月曜日に生徒達に講演会で気付いたことを聞いてまわったら上記のようなコメントをたくさんくれました。

そんな中、生徒達から話しを聞いて嬉しかったことは、講演会後家庭でお母様、お父様とたくさん話ができたということ。

互いが、自ら変わることに気付き、一緒に成長していこうと親子で話せたことが嬉しかったとある生徒は言っていました。

 

今回の企画の対象

「ファミリー スマイル」

生徒達にとって最大のパートナーである親が、

同じ方向を向いて生徒と一緒に夢に向かって歩き始める。

この講演会がそんなきっかけになればと願っています。

 

最後に西野氏とスタッフで一枚

お忙しい中、講演会にお越し頂いた生徒、保護者様本当にありがとうございました。

「明日の自分が楽しみになる」

そんな関係づくり、機会づくりをスタッフ一同全力で行っていきます。

 

ありがとうございました。

 

南里英語教室

代表 南里洋一郎

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 明日から高校生は中間テスト | トップ | やりたいこと、できること、... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

南里英語教室の出来事」カテゴリの最新記事