南里英語教室 多久教室

南里英語教室 多久教室
℡:0952-74-4886
佐賀県多久市にある学習塾

中学3年生 ≠ 受験生

2017-07-27 21:59:10 | 中学部

全学年とも今週から夏期講座がスタートしています。

(小学生の宿題完成講座のみ先週からスタート)

そんな中で、中学3年生は本日が夏期講座の初日でした。

 

30人を超す中学3年生のなかにはいろんな生徒がいます。

汗だくになりながら「暑いー、溶けそうー…」と歩いて通ってくる生徒、

早めに塾にやってきて自習室で小テストの勉強を黙々と頑張っている生徒、

「この夏で絶対○○ができるようになってやる!」と意欲を前面に出す生徒。

30度を軽く超える猛暑の中、期待と不安の表情で塾にくる子ども達の姿が印象的でした。

 

そんな中学3年生の生徒達も、授業が始まればみんな真剣な表情です。

 

 

先週までと比べて、目の色が少しずつ変わってきました。

 

受験学年(中学・高校3年生)だから受験生では決してありません。

部活を引退して受験勉強に集中できる状況になったから受験生でもありません。

ましてや、夏期講座をただ受けているだけでも受験生とはいえません。

第一志望校に合格できる生徒は、自分の現状をしっかりと把握・分析して

目標までの差を認識したうえで「自ら向かっていく姿勢」をもっています。

 

中学3年生は3日間の1日勉強会を含めて18日間の夏期講座です。

この夏をどう過ごすかによって、今後が大きく変わっていきます。

18日間の夏期講座を通して、真の受験生にぐっと近づいていきましょう!

 

中島

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

中1,中2夏期講座スタート

2017-07-27 00:11:51 | 中学部

今日から中学1、2年生の夏期講座がスタートしました。

 

一人一人が夏期前に立てた目標に向かって一生懸命に授業に取り組んでいました。

 

 

私が今日の中学1年生の英語の授業で驚いたのが、いつもは単語テストで10点中2点

くらいしかとれていなかった生徒が今日は18点中15点をとっていたことです。

 

単語を覚えるのがとても苦手な生徒でしたが、

教えたとおりの単語の勉強法で練習をしてきてくれていました。

 

そして、単語テストの点数をみんなの前で発表するとき、いつも小声で言うその子が、
今回は胸を張って堂々と点数を発表してくれました。

 

そのあとの授業もいつもより集中して聞くことができていて、
その子にとってはとてもよい夏期講座のスタートがきれたことと思います。

 

 

 


南里英語教室


 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

理科実験教室♪

2017-07-25 19:02:24 | 夏期講座

本日は小学生A講座の中で、「理科実験教室」を実施しました。

重曹とクエン酸を混ぜ、食紅で色を付けて、お風呂に入れる泡の出る入浴剤を一人ひとりが手作り。

実験中は非常に真剣な眼差しで薬品を混ぜたり、先生の話を聞いたりしていたのが印象的でした。

 

理科の実験などは、機材や材料の関係で、家ではなかなか体験できないものです。

生徒の皆さんの興味・関心を喚起するためにも、こういった機会を今後も設けていければと思います。

 

大塚

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【NESメール新聞第45号 2017・7月号】

2017-07-24 16:04:54 | NES新聞

南里英語教室の辻です。


日中の日差しも厳しくなり、みなさんも本格的な夏の到来を感じていることでしょう。


7月1日、8日には塾のプレテストがあり、それによって夏期講座のクラス分けが決まりました。

自分がどちらのクラスになったのかに一喜一憂している人たちもいましたが、
それよりももっと大切なのは、「このテストで自分ができていなかったところを再確認し、それを夏期講座の期間でどれだけ克服できるか」です。
テストは自分のできていないところを発見するためのもので、決して受けっぱなしになってはいけません。それをどう次につなげるのかを考え、行動する必要があるのです。


また、7月20日には当教室で小学生向けのイベント「アルゴ大会」を実施しました。
参加者は全部で16名。塾生がたくさんのお友達を連れてきてくれて、終始、子どもたちの笑顔の絶えない賑やかなイベントとなりました。
次回も子どもたちが心から楽しんでくれるイベントが開催できればと思っております。


そして、7月21日は中学3年生の決起会を行いました。
夏期講座で達成しなければいけない目標の確認や、高校入試制度の説明、去年高校入試を突破した現高校1年生からのメッセージをもらったりと、充実した決起会となりました。特に高校入試制度の説明のときの中学3年生の顔つきは真剣そのものでした。入試制度を理解し、何に注力すればよいのかを把握してくれたことと思います。


南里英語教室では7月21日に夏期講座がスタートしています。初日は小学生の宿題完成講座から始まりました。
初日だから上手に取り組めない子もいるかもしれないという不安をよそに1年生から6年生まで全員が自分が立てた計画に沿って一生懸命宿題に取り組んでいました。


高校生の夏期講座は本日7月24日からスタート。中学生の夏期講座は7月26日から始まります。


また、来月の8月27日(日)には県模試があります。

この県模試の結果で自分がどれだけ夏期講座を頑張れたのかが分かるはずです。


私ども講師一同、生徒たちの目標達成のため全力を尽くしてまいります。
充実した夏を一緒に作っていきましょう。

8月度もどうぞよろしくお願いいたします。

 


南里英語教室

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

小学生の宿題完成講座が始まりました

2017-07-21 23:49:27 | 南里英語教室の出来事

夏期講習外部受付中

中学・高校生の各学年で満席に近づいています。

入会・夏期講座受講をお考えの方は、お早めにお問い合わせください。

また、小学生英語のレプトンは、7月22日まで夏の入会キャンペーン中です。

明日までとなりました。小学生英語をお考えの方も、お早めにお問合せください。

 

今日から待ちに待った夏休みの始まりです。

南里英語教室では、今日から小学生の宿題完成講座が始まりました。

この講座では、7月中に学校の宿題を終わらせることができるように、

時間の使い方の指導と考え方の手助けをしていきます。

 

今日も早速、読書感想文のための本の読み方と勉強の仕方を

説明して、1時間半学校の宿題に取り組みました。

明日以降は、家でも決まった時間に宿題をして、お家の方にはんこ(サイン)をもらってくることになっています。

いい習慣づけができるといいですね。

明日も午後3時45分から始まります。宿題をどんどん進めていきましょう。

 

小田

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第1回アルゴ大会開催!

2017-07-20 23:43:04 | Lepton

夏期講習外部受付中

中学・高校生の各学年で満席に近づいています。

入会・夏期講座受講をお考えの方は、お早めにお問い合わせください。

また、小学生英語のレプトンは、7月22日まで夏の入会キャンペーン中です。

小学生英語をお考えの方も、お早めにお問合せください。

 

今日は生徒達にとって待ちに待った1学期の終業式。

そして午後からは、多くの小学生が楽しみにしていたイベント

「第1回アルゴ大会in多久教室」を開催しました!

普段通ってきている生徒やその友達が小学3~6年生まで

16名集まって熱い戦いを繰り広げてくれました。

 

ところで…みなさんはアルゴ(algo)というカードゲームをご存知ですか?

このゲーム、ルールはかなり単純です。

実際に今日初めてやる生徒も半分ほどいましたが、すぐルールを覚えました。

しかし、やってみると非常に奥が深いゲームなのです。

遊びの中で、自然と「ひらめきと論理」が鍛えられていきます。

 

16名がトーナメント形式で行った「第1回アルゴ大会in多久教室」は

熱戦の末、小学6年生の男の子が優勝しました!

(algoをやったのは今日が初めてだったのに…すごいです)

おしくも準優勝は小学4年生の女の子でした。

 

優勝を目指して集合時間よりも早く来て練習した子もいたり、

次の大会に向けて?終わってからも教室に残って練習する子がいたり…

子ども達の強い要望で、第2回アルゴ大会in多久の開催もそう遠くはなさそうです。

 

中島

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

佐賀県立高校・中学校の募集定員が出ました

2017-07-20 14:25:56 | 連絡事項

夏期講習外部受付中

中学・高校生の各学年で満席に近づいています。

入会・夏期講座受講をお考えの方は、お早めにお問い合わせください。

また、小学生英語のレプトンは、7月22日まで夏の入会キャンペーン中です。

小学生英語をお考えの方も、お早めにお問合せください。

佐賀県教育委員会のHPに出ていました。

参考にしてみてください。

 

唐津西の定員が40人少なくなったり、

佐賀商業の情報処理学科の定員が40人少なくなり、

その分グローバルビジネス科の定員が40人設定されていました。

 

(↓変更の詳細が知りたい方は、こちら)

http://www.pref.saga.lg.jp/kyouiku/kiji00356580/3_56580_59628_up_6k2ib3su.pdf

 

(↓県立高校の募集定員一覧が見たい方はこちら)

http://www.pref.saga.lg.jp/kyouiku/kiji00356580/3_56580_59621_up_nazd705m.pdf

 

(↓特色選抜B方式のスポーツ定員について知りたい方はこちら)

http://www.pref.saga.lg.jp/kyouiku/kiji00356580/3_56580_59632_up_28zq5jql.pdf

 

(↓各選抜方式ごとの、定員について知りたい方はこちら)

http://www.pref.saga.lg.jp/kyouiku/kiji00356580/3_56580_59630_up_gchl3vo5.pdf

 

米田

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大変なときこそ成長するチャンス

2017-07-19 22:37:59 | 英語検定

新たに2名の英検準2級の合格者が出ました。


これで準2級の2次試験を受けた6名のうち5名の合格が現段階で分かっています。


実は合格者の中には英語を話すのが苦手な子もいました。


その子は塾で初めて英検準2級の2次試験(英語面接)対策をしたときにかなり沈黙をつくってしまっていた生徒です。


話したいけど、なかなか言いたい言葉を英語にできない。


とても悔しい気持ちでいっぱいだったと思います。

 

正直、この時点では英検準2級の2次試験突破は厳しいかもしれないと思っていました。

 

この生徒に1つアドバイスをしました。

 

「完璧な英語を喋ろうとして頭の中でグルグル考えているのが沈黙につながってしまっている。

 

文法が多少間違っていてもかまわないから、頭の中に出てきている英語を言葉にしてごらん。」

 

その生徒はたどたどしくも、一生懸命、英語で発言をしていました。


文法は間違っていたけれども、その子の伝えたいという気持ちはひしひしと伝わってきたし、


何を言おうとしているのかも手にとるようにわかりました。

 

人と人とがコミュニケーションをとるときに当然、言葉の正確さは必要です。

 

 

 

でも、それよりももっと大切にしなければいけないのが相手に伝えたいという気持ちだと思います。

 

一生懸命に伝えようとすれば、相手も一生懸命に聞き取ろうとします。

 

この子が試験本番で、緊張の中、相手に英語で必死に伝えようとする光景が目に浮かびました。

 

今回の2次試験、とても大変な思いをしたことでしょう。


しかし、人は大変な状況の中でしか成長はできません。


楽をして成長など絶対にありえないということです。


その苦しい状況の中で一つ大きな成長をしてくれたと思います。


ここでの努力の経験と英検準2級に合格したという自信は
受験勉強で苦しくなったときにきっとその子の支えとなってくれるはずです。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

英検準2級!

2017-07-19 00:07:45 | 英語検定

夏期講習外部受付中

本日、小学2年生並びに高校3年生より夏期講座の申込みをいただきました。

ありがとうございます。

中学・高校生の各学年で満席に近づいています。

入会・夏期講座受講をお考えの方は、お早めにお問い合わせください。

また、小学生英語のレプトンは、7月22日まで夏の入会キャンペーン中です。

小学生英語をお考えの方も、お早めにお問合せください。

英検準2級講座の成果が続々と判明しています。

二次試験にチャレンジした6人の内、現時点で3人の合格が確定しました!

教室に来てすぐに報告してくれた中学3年生の二人。

上がった英検番付の横でにっこり。

 

他にも、なんと中学2年生の受験者も合格していました!

中2で準2級となると、高校生の頃には・・・

夢が広がりますねぇ!

 

小学生や中学生の時期は、高校生の時期に比べると、

学習量の少なさから見ても、確実に時間的余裕があります。

その余裕のある時期に、得意なものをどんどんと伸ばしておけば、

あとあと高校生になったときに、大学受験に向けての余裕を生むことになります。

中学生が高校内容を習得してはいけない、なんてルールはないわけです。

 

英検講座や小学生のレプトン、のびのびじゃんぷがあり、先取り学習の“場”はいくらでもあります。

小中学生には、得意なことや好きなことにどんどんチャレンジしていってほしいと思います。

 

大塚

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

多久教室の、愉快な先生たち

2017-07-17 16:19:29 | 中学部

夏期講習外部受付中

本日、高校3年生より入会面談の予約がありました。

ありがとうございます。

中学・高校生の各学年で満席に近づいています。

入会・夏期講座受講をお考えの方は、お早めにお問い合わせください。

また、小学生英語のレプトンは、7月22日まで夏の入会キャンペーン中です。

小学生英語をお考えの方も、お早めにお問合せください。

今回多久教室では、期末テストですごい結果を出した人を決める「すごい人総選挙」というのを行いました。

(詳細はこちら↓)

http://blog.goo.ne.jp/nanri_english_s0801/e/7193c26e8eb9c254e382aa67f5130147

 

その中にあった、面白い投票用紙。

(↓生徒の名前は、人形で隠しています)

 

よ~く見てみると、、、

 

中島先生に投票しています。

数学への苦手意識を払拭してくれたからということ。

嬉しいことを言ってくれますね(「払拭」の字を間違えてますけど、、、)

 

しかもサンシャイン中島って。。。

確かに似ていますが。

(↓こんな感じの先生です)

 

(↓こっちが本物の、サンシャイン)

 

髪の毛のチリチリ具合なども、確かに似てますね

 

ちなみにこちらが辻先生。笑顔が自然です

 

そしてこちらが小田先生。シャツボタンの多さが気になります

 

チャンカワイではありません。

 

米田

コメント
この記事をはてなブックマークに追加