南里英語教室 小城三日月教室

南里英語教室 小城教室・三日月教室のブログ
℡:0952-20-2600
佐賀県小城市にある学習塾

生徒のえんぴつが笑顔で動き続ける算数授業【のびのびじゃんぷ】

2017-04-19 18:53:56 | 小城・三日月教室の出来事【南里英語教室】

2017年度から、新たな講座が南里英語教室に誕生しました。

その名も、『のびのびじゃんぷ』。

3月から授業を開始し、4月から本格的に実施ている

小学生の算数個別授業です。


その名も

 

①『のびのびじゃんぷ』とは?

のびのびじゃんぷ(以下、NJ)とは、以下の3つの特徴を持った、個別指導型の算数講座です。

特徴1:いつでも始められる(個別指導なので、いつ入会してもスムーズにスタートできる)

特徴2:どこからでも始められる(苦手なところまで遡って復習できる)

特徴3:教材の問題バランスが非常に良い(ドリル偏重ではなく、文章題がバランス良く(むしろ多めに)配置されている)

 

特徴1:いつでも始められる

集団指導の習い事は、スタートの時期を逸していまうとなかなか入りにくくなってしまいます。

以前、集団の英会話講座を行っていたときも、秋頃のお問合せの声で多かったのは「今から始めて周りについていけるか?」というものでした。

NJは個別指導型の算数講座です。時期を問わず、始めたいと思った時に始められます。もちろん、小学1年生~6年生まで全学年が対象です。

スタートの前に簡単なレベルチェックを行いますので、できること・できないことの仕分けもバッチリ。

そのまますぐに授業に入ることができます。

 

特徴2:どこからでも始められる

算数が苦手な場合、一番大事なのは「どこでつまづいているか」です。

4年生や5年生でも、ニガテの原因が2・3年生の基本的なところにあった、というのはよくあることで、

ご家庭での宿題中心の学習では、その原因に気づくことは非常に難しいものです。

NJは『無学年進級式』の算数講座です。

スタート時のレベルチェックで、どこで躓いているかは一目瞭然となり、苦手の根っこからやりなおすことができます。

 

特徴3:バランスの良い問題配分

算数の個別指導は様々な形態があり、多くのものは「ドリル偏重型」になっています。

ドリル偏重型の算数指導では、どんな学年でも理解しやすい「計算問題」ばかりを扱っていくため、

どんどん先に進んだはいいものの、「文章問題が全く解けない」という状況になりがちです。

NJは1ページの中にテーマと例題、計算問題、文章問題が以下の通りバランス良く配置されています。

これにより、計算はできるけど文章問題が・・・というありがちな苦手意識を持つことなく、先に進むことができます。

 

 

のびのびじゃんぷはどんな生徒様にもおすすめできます。

算数がニガテな生徒は、イチから学びなおして得意になれる。

算数が得意な生徒は、どんどん先に進んで興味・関心を更に高めることができる。

この春から、一緒に算数を始めてみませんか?

 

南里英語教室

小城・三日月教室

南里

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« メリハリをつける楽しみ | トップ | どうしたらいいのかわからな... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む