うたた寝Cafe便り

山の暮らしと町の暮らし、そのときどきの思いを気ままな写真にのせて・・・・。

藪の中に・・・・!!

2016-10-10 23:43:13 | 日記

目を引く色に・・・・!

 

このところ最低気温が低いのは良いとしても最高気温が20度割れと寒く

日向に出るとホッとする  2、3日前から考えると嘘のようにな寒さ まさに冬

作業着を一枚重ねても寒い こう寒く感じるのは歳で体力が落ちたせいか

裏の竹藪の竹や蔓が 家にイタズラするので 竹や雑木を伐って掃除する

草を刈り進むと濃い紫色が目に 近づいて見ると奇妙な形をした花だ

図鑑で調べてみると 「トリカブト」 根を乾燥したものは猛毒だという

そう思ってこの花を見ると毒毒しい色と不気味な雰囲気・・・・

 

形も色も・・・・!

ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 季節は進み・・・・!! | トップ | 秋は駆け足で・・・・!! »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おはようございます。 (ゴマメのばーば)
2016-10-11 06:40:14
おはようございます。
トリカブト、本物は見たことがありません。
猛毒!と思うと、それだけで猛々しい おどろおどろしさを覚えてしまいます。
何科に属するものなのか、近親の植物にも「毒」があるのだろうか、などなど想像をふくらませました。
でも、自然界の中では、やっぱり必要というか、「在る」べきものなのでしょうね、きっと。

驚いた。 (吹田の暇人。)
2016-10-11 11:55:39
トリカブトは北海道では 各地で見受け どちらかと言えば北の方の植物だとおもってた、この夏 梓川沿いの上高地でも 綺麗な花をつけてました。
岡山にも有るんですね、、、少し 驚き。
昨日から 急激な冷え込みとなり 夜明けのウォーキングも そろそろ短パン・Tシャツ姿から切り替えの時期の様です。 昨日万博公園のコスモスの丘を散策、ピークを過ぎていると思っていたのに 種蒔きが遅れたのか これからが見頃、公園内は 物凄い人出でした。
キンポウゲ科 (Cafeの宿六)
2016-10-11 23:24:05
ゴマメのばーば様

コメントありがとうございます。
この猛毒を持つトリカブト、漢方では生薬として使われるようです。
サスペンスドラマなどで殺しの毒物としてよく登場するので毒だけが強調されて記憶され
漢方などで利用されているとは想像だにしませんでした。
人にとっても有用なものでありました。

寒い地方の・・・・!! (Cafeの宿六)
2016-10-11 23:38:03
吹田の暇人さま

トリカブト、分布エリアを調べてみると中部以北とあり、確かにこの辺りにあるのは不思議。
私も他で観た記憶がありません、誰かが園芸用として持ち込んだのが繁殖しているのかも知れません。
まだ半袖、短パンでウオーキングとは・・・・、
こちらでは少し厚めの下着やTシャツそれに薄めのジャンバーです。
それでも寒くて冬用を準備しておけばよかったと・・・・
急激な冷え込みに悲鳴を上げています。
取り敢えず週末には一時大阪へ避難の予定^_^;

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL