両親・義父母の頑張らない介護 ~日々のつぶやき~

継父 要介護1 HG入所
母  要介護3 在宅で介護中
義父 要介護5 施設入所
義母 要支援1 施設入所

久々の仲間との交流ランチ

2017-02-24 11:51:29 | つぶやき
昨日は息子繋がりの仲間とお互いの近況報告と、美味しいランチをいただきました。


いつものメンバー4人。
この中の2人が卒業と入学をします。
小学校卒業と中学校入学と、中学校卒業と高校入学です。


それぞれの過程で色々ある中で、頼もしく生きてきた。
理不尽な扱いも、差別もあるなかで、どうやったらこの子達が生きやすいか、
ただそれだけを考えてきた仲間たちです。


その中でね、心理の先生の受診をしている彼女たち。
(ちなみに私は息子が高校入学する時点で止めました)
そのなかで、心理の先生が言った言葉が突き刺さりました。


「高校生になったんだから、
義務教育は終わったんだから、
みんな一人で通学しているんだから、
って勝手な親の理由で、さっさと子供から手を離し、
『独立しなさい』は子供にとっては酷な話です。

のんびりちゃんは、何歳になってものんびりちゃんなんですよ。
でもね、そののんびりちゃんも、学習すれば出来る子なんですよ。

いつでも手は離すことが出来ます。
本人が「もう、ママの手がなくても大丈夫」
と言うまで、その手は離さないで下さい。」




むか~し、息子の主治医に私も言われた言葉。
一瞬にして、当時の診察室までも蘇ります。



この辺の話は義母に共通する話。
明日、入居を控えた中でのこの言葉は、
何か、私へのメッセージと捉え、
少しずつ、私自身も、わがまま義母に慣れていく手段を得ようと思います。



さ~てと、そろそろお昼だぞ!!
今日は自宅待機の実母。ポカポカの日が差し込む部屋で、
きっとウトウトしてることでしょう。
今日は午後から実母の訪問歯科。
きれ~~~にしてもらいましょ!!
『介護』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« もう少し、今の生活できたの... | トップ | ようやく、あるべき場所に着... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む