両親・義父母の頑張らない介護 ~日々のつぶやき~

継父 要介護1 HG入所
母  要介護3 在宅で介護中
義父 要介護4 施設入所
義母 要支援1 施設入所

息子の3者懇談で腰抜かす(笑)

2017-07-12 18:18:09 | 息子
昨日は義父が倒れて1年が経った日。

1年という節目、施設スタッフに ほんの少しばかりの気持ち、菓子折りを主人とともに渡しました。

当の本人、栄養状態が悪いのか、抵抗力が落ちているのか、

肌トラブルが絶えません。

痛いのか、痛くないのかも、本人の口からは訴えることは出来ません。




正直、まさか1年も生きるとは思わなかった1年前(酷い嫁でしょ)。

まさか、1年迎えることが出来るとは・・・・なんて不謹慎な嫁。




で、午後は、去年と同じ日、同じ時間に、息子の3者懇談がありました。

偶然とはいえ、不思議な感覚。


あの1年前も暑かった。


1年前、バタバタしていたので昼食を食べ損ね、

そのまま、学校に向かいました。

途中、乗り換えで飲み物を買い、飲んだぐらい。

お腹ペコペコで通った学校までの道のり。



昨日も同じ道を歩き、

学校途中にあるお好み焼き屋さんから美味しそうな匂い。



「1年前、このお好み焼き屋さん前で、ぐぅ~~~ってお腹がなったな(笑)」

なんて思いながら学校に到着。




事前にクラスは聞いていて、今回は間違いなく到着(笑)

息子も部活から抜け出し合流。



担任とは初めて会う。担任は部活の顧問でもある。

挨拶もそこそこに、先生から息子へ部活のことで話が始まる。



私は何のことやら???

でも、息子と担任とのやり取りを見る限りよい雰囲気。

ちょっとだけ、学校内の様子が見え、良かった。

置いてけぼりの私、


あの・・・・3者懇談は???



そこから、まあ、まあ、意外な話を担任から聞かされまして。

今年秋に、我が校の上の大学で大きな大会があるそうで。

で、その大会には他高校の生徒さん方の参加され、優勝争いをするようです。



毎年、この大会は高3が出るようなのですが、

担任が息子を押したようで、高2で出場。

チームを組み戦うらしいです。



私にも色々説明してくださるのですがチンプンカンプン。

しかし、スゴイ大会ってことだけは参加される優秀な高校名を聞くと分かるぐらい(笑)



9月に論文提出で、11月にプレゼンだそうです。

11月のプレゼンは保護者は参加できるようなので見てみたいな。

ショートとって、楽しみにしてよ~~!!
『介護』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 色んな想いが交差する | トップ | 命日 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む