どさんこ★倶楽部・札幌の街~発信

札幌の街から情報発信
いらっしゃいませ
ゆっくりゆっくり
閲覧下さい。


そろそろ北海道の大雪(たいせつ)山に雪が・・・

2017年09月25日 | 日記

北海道の屋根「大雪山」に初雪がふる季節

が近づいています。紅葉も徐々にきれいな

木々が色づいています。

札幌は手稲山から雪が積もることから始まります。

標高1,023,1m 頂上は電波基地があるため

途中まで車で約40分かかります。

アイヌ語で「タンネワェンシリ」

Tanne-Wen-sir 「長い黒い」

テイネはアイヌ語で「濡れているところ場所」

1枚目は今の手稲山

2枚目は去年の手稲山で雪が積もった状態12月ごろです。

電波塔もはっきりと映ています。

すすきも月見の準備が出来ています。


 

 


ジャンル:
びっくり
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 円山動物園のミーヤキャット... | トップ | 滝野すずらん公園秋の様子10... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。