直列☆ちょこれいつ

日記以外はこちら!→(http://www.geocities.jp/nanmo_nanmosa/)

スイカと変な模様

2017年06月14日 | ちょこのひとかけ


そろそろスイカも出る時期になってきました。

小玉スイカを割ってみたら、中はすこしズルズルで
断面に変な模様があらわれていました。


◆◆画像17-06-14◆◆



写真ではわかりにくいですが、
肉眼で見たら結構くっきり出ていました。

うわ、なにこれ と驚いたところで、
ふとこんなものを見たことがあるのを思い出します。
そういえば、昔の絵に描かれたスイカは現代のと違う
とかいう話だったはずです。

というところで調べてみたところ、見つけることができました。
いままで食べてきてまったく気づきませんでしたが、
スイカには栄養を運ぶ維管束というものがあり、
それが目立つように育つのはめずらしくないそうです。
写真で、くるんと巻いた線が維管束です。

スイカを食べているとき、たまに、
スイカのタネの配置にはなにか法則があるんだろうかと
考えることがありましたが、今回調べてわかったところだと、
タネはこの維管束に沿ってできるものだったそうです。

何気なく食べていたスイカにもそんな秘密があったとは。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« レビュー:牧場しぼり(コー... | トップ | おはぎ・ぼたもち・しかやらい »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。