直列☆ちょこれいつ

日記以外はこちら!→(http://www.geocities.jp/nanmo_nanmosa/)

こげゆび

2014年02月26日 | ちょこのひとかけ


昔作ってすこし使い、最近また使っていたAボタン押し器の調子が
すごく悪くなってきました。
モーターの速度が遅くなり、止まることもしばしば。
でも軽くこづくとまた動き出したりするので
内部になにか問題がありそうです。

そこで、交換用のモーターは手に入るのか、
ほかのモーターが使えないかなどを調べます。
なんとなくとっておいたモーターを確かめていると、
モーター類に不具合を見つけました。

モーターは、電気をモーター内に入れる部分と
導線がついている部分がもげやすいように思います。
実際導線がもげてしまっているものが結構ありました。
むかしのわたしはつなぎかたがわからなかったので
導線で接点をぐるぐる巻きにしていましたが、
今はもうはんだが使えます。

ちなみにモーターは買いに行ったものの売っていませんでした。
モーターの予備の中にも合うサイズは見つからず、
どうにかなるかとモーターの中を開けてみました。

中はなにか汚いものが飛び散っていて、
それを清掃したら多少動くようになりました。
そんな流れでモーターに導線をはんだ付けしていく作業に入ります。

いらない導線を探し、ワイヤーストリッパーで剥き、
導線の先っぽをはんだまとめして、モーターと接着。
それを何回か繰り返し、はんだごての先に残ったはんだを、
手にしたものでぬぐっていたら、指先への刺激と
じゅっという音が聞こえました。

あわてて手を離し見てみると、はんだごてが触れた部分が
白く難くなっていました。
はんだごてで指を焦がすなんてひさしぶりにやりました。

その後、モーターへの導線接着はすべて完了し、
壊れたモーターもどうにか間に合わせではうごくようになりました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« さよなら海腹川背 タイムアタ... | トップ | さよなら海腹川背 完全クリア! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。